« 小金井/ 讃岐うどん はなまる 武蔵小金井店 (牛肉おろしぶっかけ小、ヘルシーかき揚げ、コロッケ) | トップページ | 錦糸町/ 大衆酒場 ちばチャン (ジャンボもりもりチキンカツ、他) »

2017年6月30日 (金)

両国/ すみだ北斎美術館

1img_7134 すみだ北斎美術館

先週の土曜日は久しぶりに朋友のTI氏と会った。
TI氏は前日の金曜日は業界団体の集まりに出ており、私と会うためにわざわざ一泊してくれたのであった。

そもそもそのTI氏とは昼から一献飲るというのがこれまでのお約束であったが、今回は少々異なった出だしとなった。
すなわち、
先ずは「すみだ北斎美術館」に行きたい
というリクエストがあったのである。
私も美術館や博物館には興味があるので、否やはなく、11時に現地集合ということにしたのであった。

両国駅を降りて徒歩約10分、「すみだ北斎美術館」に至り、ギフトショップをひやかしながらTI氏の到着を待った。
ほぼ定刻にTI氏が到着し、常設展示(この日は残念ながら常設展示のみであった)の行われている4階に上った。

1img_7140 須佐之男命厄神退治之図

常設展示フロアを入って直ぐの場所にTI氏がお目当てとしていた「須佐之男命厄神退治之図」のカラー復元されたものが掲げてあった。
TI氏がこの絵に興味を持った理由として、
元々は色の付いた絵であったが、現存しているのはそのモノクロ写真だけである。
そのモノクロ写真を画像解析してオリジナルの色の付いた絵を復元したものが展示されているもので、その復元作業のことがテレビで報じられていた。
TI氏はこのことに甚く感動したことから、是非とも「須佐之男命厄神退治之図」を見たいと言うのがTI氏の「すみだ北斎美術館」を訪れたいという理由なのであった。

1img_7141 須佐之男命厄神退治之図に関する説明

1img_7151 富嶽三十六景 神奈川沖浪裏、凱風快晴

1img_7149 富嶽三十六景 遠江山中

また、常設展示フロアには教科書のみならず日本人ならば必ず目にしているであろう「富嶽三十六景」が展示してあり、圧巻であった。

なお、写真撮影の可否については予め館員の方に確認させていただいた上で行ったことを記する次第である。

   

1img_7153 4階から見えるスカイツリー

1枚目の写真では、建物の右側の部分からスカイツリーが近くに見えた。
「すみだ北斎美術館」のウルトラにメタリックな建物と近代建築の粋を集めたスカイツリー、それに江戸時代の浮世絵という組合せの妙が感じられた。

   

« 小金井/ 讃岐うどん はなまる 武蔵小金井店 (牛肉おろしぶっかけ小、ヘルシーかき揚げ、コロッケ) | トップページ | 錦糸町/ 大衆酒場 ちばチャン (ジャンボもりもりチキンカツ、他) »

墨田区(美術館・博物館)」カテゴリの記事

コメント

すみだ北斎美術館、えらく斬新な建物ですねぇ。気になって調べてみましたら、昨年の11月22日の
開館だそうで、まだ半年余りしかたっていないのですね。北斎は海外でも有名ですから、こちらを
訪れる観光客も多いでしょうが、記憶に残る場所になりそうですね。墨田区、がんばってますなぁ。
絵画を愛で、昼酒を楽しむ、荷風先生の『濹東綺譚』に流れるゆったりした時間を思わせますな。
まことに風流、粋なことでございますね。昼酒の詳細は明日以降にアップされるのでしょうか。
楽しみです。

最近、美術館、博物館でも写真撮影を許すところが出てきていますね。まあ、我々が持ち込める機材程度ですと、画質レベル感は大したことはありませんが、ブロガーにとって行ったという記念がきちんと残せて良いと思います。フラッシュが、絵の劣化を進めるということでいけないみたいですね。

Kabochanさん
昨年の開館でしたか。
北斎という名前が冠せられていますが、建物はメタリックでかつ斬新なデザインですね。
仰せの通り、海外からの来館者も散見されました。
美術館や博物館では夜にパーティーなどの催しが行われることがありますが、北斎の本物の富嶽三十六景を愛でながら飲むというのもヨロシイことでしょうねェ。
そういう企画があれば参加してみたいものです。
濹東綺譚ですかァ、有り余るほどの財産があれば楽しいでしょうねェ。

Kincyanさん
上野の美術館や博物館も撮影が可能な展示が多くありますが、北斎美術館も撮影禁止マークは余り見かけませんでした。
撮影に際しましては、入館者の迷惑にならないようにすることは当然のことですが、その一環としてもまた展示品の劣化を防ぐという見地からもストロボは絶対使ってはなりませんですね。
その昔、台北の故宮博物院でのことでしたが、私の隣で中国人の入館者が甲骨文字の展示をストロボで撮影し何食わぬ顔で出て行きました。
私はストロボを使わずに撮影しており、これは許容されていたのでしたが、注意を受けたのは私でした。
忘れていたことでしたが、こういうことがあったということを思い出しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 両国/ すみだ北斎美術館:

« 小金井/ 讃岐うどん はなまる 武蔵小金井店 (牛肉おろしぶっかけ小、ヘルシーかき揚げ、コロッケ) | トップページ | 錦糸町/ 大衆酒場 ちばチャン (ジャンボもりもりチキンカツ、他) »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ