« 堺/ たこやき HANA (たこ焼にソースとからしマヨネーズ、たこ焼にしょうゆとマヨネーズ) | トップページ | 小平/ むぎきり (カレーうどん) »

2017年5月19日 (金)

堺/ 深清鮨 (穴子寿司(穴子箱)、上巻)

Img_5881 穴子寿司といえば「あな古゛寿し」の「深清鮨」

90歳となった我が母は、ここのところめっきり歯が弱くなり、食も細くなっている。
その母に「深清(ふかせ)」の穴子寿司を提案したらいたく乗り気になり、一昨日の夕べは「穴子の箱寿司」と「上巻」という穴子が入った巻き寿司を買ってきた。

Img_5880_2 調理場は穴子がメイン

母がまだ女学校を卒業したばかりの頃は、当店は持ち帰りのみならず、出前、あるいは店内での飲食ができたということであるが、今は持ち帰り専門となっている。
予め電話で予約をいれておいて、16時ころに取りに行った。
店内に入ると、注文していた寿司はでき上がっていて、女将さんが隣の部屋に取りに行っておられる間に調理場(板場)を覗くとまな板の上も周囲もほとんどが穴子に関係する食材ばかりが並んでいたのが印象的であった。

Img_5890 穴子寿司(穴子箱)

Img_5900 穴子寿司(穴子箱)

Img_5897 上巻

持ち帰った「穴子寿司(穴子箱)」は期待を裏切らないまったりとした好い味わいで、我が母は珍しく1人前(6切れ)を全て食べきっていた。
少しは親孝行になったのであろうか・・・。

  

« 堺/ たこやき HANA (たこ焼にソースとからしマヨネーズ、たこ焼にしょうゆとマヨネーズ) | トップページ | 小平/ むぎきり (カレーうどん) »

コメント

よいお話を伺い、こちらまでほっこりとしあわせな気分になりました。
わが母も穴子を好んでおりましたので、なんだか懐かしいような思いもいたしましたです。
穴子箱の穴子はつめがたっぷりと絡んで、いかにも美味そうです。関西風だと甘みが強めなのだろうかと
あれこれ想像しているうちに、食欲がいたく刺激されてまいりました。
ふっくらとやわらかな穴子は、きっと母上のお口の中でほろほろとくずれ、喉をするりと通ったことで
しょう。たいへんよいご提案をなさいましたね。まぁ、母上ご自慢のご子息と召し上がれば、なんでも
おいしくなりそうな気もいたしますが。

とても上品なお鮨ですね。
お母様が美味しく召し上がられた事、嬉しいですね。
最高の親孝行ですよ。
(*^^*)


私の母も歳を重ねるごとに食が細くなってきましたので実家に帰った時にはお鮨をとることがありますが お酢によって口当たりがよく食が進むようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594928/65294053

この記事へのトラックバック一覧です: 堺/ 深清鮨 (穴子寿司(穴子箱)、上巻):

« 堺/ たこやき HANA (たこ焼にソースとからしマヨネーズ、たこ焼にしょうゆとマヨネーズ) | トップページ | 小平/ むぎきり (カレーうどん) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ