« 心斎橋/ 母の日 | トップページ | 堺/ たこ焼 お好み焼 すず (たこ焼8個、オムたこ) »

2017年5月16日 (火)

法善寺/ ARABIYA COFFEE (アイスコーヒー)

Img_5678 ARABIYA COFFEE

「お前らの口に、いちいち合わせてられるかい!」
支払いを済ませてからいただいた当店のビジネスカードの文言を読んで、思わず頷いてしまった。



「ARABIYA COFFEE」にはこの日初めて入店したのであったが、初めての入店の際はいつもブレンドコーヒーをいただくのである。。
しかしながら、この日は暖かい日差しの中を多少歩いたせいもあり、アイスコーヒーを思わず知らずに注文してしまっていたのであった。
しかしながら、後悔の気分はアイスコーヒーを一啜りした瞬間に消えてしまった。
というのは、アイスコーヒーには他店では味わえないコク味というか心地よい甘みがあったからである。
これを「甘露」というように思う。
この「甘露」を味わった瞬間は、まだビジネスカードの文言を知る由もなかったし、事前に当店の情報を調べていたわけでもなかったので、とても佳いコーヒーに巡り合ったという印象を持ったのであった。

そして、支払いを済ませてからいただいた当店のビジネスカードの文言を読んで、当店のコーヒーが上質であったということと、その上質さを維持している当店の矜持というものを実感をもって認識した次第なのであった。

なお、アイスコーヒーには一塊の氷が入れられていて、ストローで軽くかき混ぜるとチロチロという涼やかな音が聞えてきたのであった。
佳いコーヒーには佳い味わいだけでなく、佳い音も伴っていたのであった。

Img_5690 ARABIYA COFFEE店の少し向こうには法善寺

Img_5683 店内(部分)

Img_5681 アイスコーヒー

Img_5691 看板の土台はロースター

   

« 心斎橋/ 母の日 | トップページ | 堺/ たこ焼 お好み焼 すず (たこ焼8個、オムたこ) »

コメント

こりゃまた強烈なスローガン(?)ですねぇ。
ちょっと関西離れしている気がして、思わずHPを探してしまいました・・・。先代はもとエリート将校で
1951年に25歳でこの道に入られたそうです。当時庶民が口にできるのは、出がらしの豆を煮詰めた濃い
コーヒーばかり。こちらの本格的なコーヒーを飲んで「薄い」と文句をつけた客に対しての言葉だった
ようです。当時から本物の味にこだわっておられたわけですから、そりゃあ美味さも筋金入りってぇ
もんでしょう。アイスコーヒーだと細やかな味わいや香りは失われがちですが、それでもなお貴兄を
魅了したとはおそるべし、です。
HP上でもう一つ名言を発見しました。
「アラビヤがないなんて、珈琲がないも同然。やっぱり、アラビヤがナイト。」
この辺は大阪らしい感じですな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594928/65283142

この記事へのトラックバック一覧です: 法善寺/ ARABIYA COFFEE (アイスコーヒー):

« 心斎橋/ 母の日 | トップページ | 堺/ たこ焼 お好み焼 すず (たこ焼8個、オムたこ) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ