« 吉祥寺/ CAFE FESTA (濃厚ミートドリア 温玉添え) | トップページ | 調布/ 野川の桜 (ライトアップ) »

2017年4月12日 (水)

小金井/ 食べ処 蔵 (武蔵野うどん(温))

1img_2391 「食べ処 蔵」は二階

先日、江戸東京たてもの園に入った際のことであったが、初めて園内にある食事処である「食べ処 蔵」に入った。
昔の蔵を改造したと思しき建物に入ると「食べ処 蔵」は二階にあった。

1img_2384 食券の券売機

案内に従って二階に上がって行くと、そこは広い窓から採光された広く明るい空間となっていて、入口の横に食券の券売機が置いてあった。
この日は、入店前に蔵の入口に置いてあったお品書から「武蔵野うどん」をいただくことにしていたので、迷わずに「武蔵野うどん(温)」のボタンを押したのであった。

食券を握りしめて店内に歩を進めると、奥に8人ほどの人がゆったりと座れる大きな一枚板のテーブルがあり、ここの一席に着いたのであった。

1img_2376 お茶

席に着くとお茶を持ってきてくれた明るい応対の店員さんに食券を渡し、そのお茶を喫しながら「武蔵野うどん」のできるのを待ったのであった。

1img_2378 武蔵野うどん(温)

ほんの3分ほど待ったであろうか、待ったという実感の無い内に「武蔵野うどん(温)」が立ち昇る湯気とともに運ばれてきた。
そして、その「武蔵野うどん」を見て、何とは無しに違和感を覚えたのであった。
というのは、今まで食べた「武蔵野うどん」はいずれも無骨な容姿をしていたのであったが、当店のは細くしなやかそうなうどんであった。
そして、おつゆは丼の底までが見えそうな清澄なおつゆだったのである。
また、具はシンプルなもので、湯通しした白菜とワカメ、それに刻みネギであった。

1img_2380 武蔵野うどんは清澄なおつゆであった

まずはうどんだけを食べてみた。
ここの武蔵野うどんはその見かけのか細さとは異なってかなり腰があるもので程よい歯応えがあり、加えて口当たりがツルツルしたとても佳い感じのものであった。
間違っているかもしれないが、何となく稲庭うどんを想像する食感であった。

また、おつゆは関東風とは明らかに一線を画した清澄なものであったが、さはさりながら関西風のおつゆでもなく、敢えて述べるとかつお出汁が強めで醤油が抑制されたおつゆであった。
しかしながら、このおつゆが後で載せる具と、そして当店の武蔵野うどんと三位一体となって良い味わいを形成するのであった。

1img_2382 具

具は、湯通しした白菜とワカメ、それに刻みネギのみであって、ここに至って初めて武蔵野うどんらしい無骨さが現れたのであった。

1img_2383 具 in 武蔵野うどん

具を一気に丼に入れて、うどんと一緒にいただいた。
具はシンプルと先述したが、シンプルさ故に白菜のそこはかとない甘味、ワカメの葉緑素と沃素の軽い苦味のコンビネーション、が先述のおつゆと一緒になることによって如実に生きてくるのであった。
また、これとともにうどんの軽妙な甘味が相乗的に感じられることから、ムムムやるのう、と唸らされたのであった。

   

« 吉祥寺/ CAFE FESTA (濃厚ミートドリア 温玉添え) | トップページ | 調布/ 野川の桜 (ライトアップ) »

小金井(うどん)」カテゴリの記事

コメント

ははぁ、食券機はずいぶん昔からあったんですねぇ。というのは冗談で。
ここは昔ながらの半券をちぎるのとか、プラスティック製の食券を出してほしい気分ですな。
たてもの園の中でも食事ができるのですね。武蔵野うどんもいろいろ流派があるのでしょうか。それとも
公共施設内ゆえ万人向けにアレンジを加えたのでしょうか。貴兄の鋭い比較の視点が光る記事ですな。

Kabochanさん
江戸東京建物園ですから、自動券売機とはいっても着物を着たおばちゃんの像の手元から食券が出てくるような工夫があると楽しそうですねェ。
更には、おばちゃんの像が渋い声で「ありがとさん」とか言って言ってくれると人気抜群の店になり、入園料を払ってでも食べに行ってみようというお客が増えるかもなどと思っております。
当店の武蔵野うどんい関しては貴ご指摘が正鵠を得ているように思えてきましたが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594928/65140718

この記事へのトラックバック一覧です: 小金井/ 食べ処 蔵 (武蔵野うどん(温)):

« 吉祥寺/ CAFE FESTA (濃厚ミートドリア 温玉添え) | トップページ | 調布/ 野川の桜 (ライトアップ) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ