« 小金井/ 食べ処 蔵 (武蔵野うどん(温)) | トップページ | 調布/ JACKSON HOLE (ジャクソンホールバーガー、フライドポテト、バドワイザー) »

2017年4月13日 (木)

調布/ 野川の桜 (ライトアップ)

1dsc_8635 

昨日は調布市内の野川で行われた桜のライトアップに行ってきた。
調布駅前から徒歩で現地に行き、川べりを一通り往復してから調布駅へ戻ろうと考えていた。
が、考えが甘かったのであった。
余りに多くの人出に撮影もままならず、片道だけ歩いて帰りは国領から電車で調布まで戻ってきたのであった。

とはいうものの、ライトアップされた桜を見るのは多分初めてのことであり、その美しさに思わず知らず見とれていたのであった。

大勢の人が詰め掛けている状況で、観桜や撮影のために立ち止まることは禁じられていた。
撮影技術が稚拙な上に歩きながらの撮影となったので、お見せできるような写真ではないが記録として敢えて掲載させていただく次第である。

1dsc_8612001 最も西側の橋の人、野川縁の人出はこの程度ではなかった

1dsc_8614 18時半頃は薄暮状態であったが、明るいライトで桜は浮かび上がっていた

1dsc_8619 野川の両淵の桜が約800mに亘ってライトアップされていた 

1dsc_8631 

1dsc_8644 

1dsc_8657 

1dsc_8666 風が吹くと桜吹雪となった

1dsc_8681 川面に映える桜並木

1dsc_8683 対岸も凄まじい人出

   

« 小金井/ 食べ処 蔵 (武蔵野うどん(温)) | トップページ | 調布/ JACKSON HOLE (ジャクソンホールバーガー、フライドポテト、バドワイザー) »

調布(桜)」カテゴリの記事

コメント

「お見せできるような写真ではない」などと、ご謙遜にもほどがありますぞ。
冒頭の写真から初めてみる夜桜に目を奪われております。いえ、その昔会社から帰るときに街灯の光の中で
桜の花を見たことはありましたが、きちんとライトアップすると全く別の顔になるのですね。
このライトアップは、確か野川沿いに会社を構える照明会社の方が、一日限りのボランティアで実施されて
いるものでしたよね。本業のノウハウを惜しみなくつぎ込んでおられるのでしょうな。
春ののどかな陽射しの中でピンクに霞む風情も捨てがたいですが、暗い夜空を背景にくっきりと神々しい
ほどの白さを感じさせる姿も見事です。眼福のおすそ分けにあずかり、ありがとうございます。
歩みを止めることなくこれだけの写真を撮ってこられるとは、日頃のご精進のたまものですな。

夜桜を愛でにお出掛けされましたか。
お昼間とはまた違った綺麗な姿ですね。
これは魂が震えるほどの美しさですよ。
所々に葉が見えはじめていますが今年は開花が遅かったせいか長く楽しむ事ができますね。
お花見には お団子が付き物と言われていますが 三色のお団子のピンクは桜の蕾を 白は開花 緑は葉を現しているのですものねぇ。
そう考えるとなんて風流なのかしら。
花は散るから美しいと言われますが、花吹雪 桜の散りぎわは他の花より優雅で少し儚さがあるように感じますね。

Kabochanさん
返事が遅くなりまして、失礼いたしました。
写真の良し悪しは、私の場合は腕よりも写真機の良し悪し、次いで運の良し悪しが最も大きな要因となっております。
と言うことで、我が愛機D800を褒めてやってください。
それにしましても、ライトアップされた桜はとても綺麗でした。
思うに、バックが漆黒の闇となるため桜の輪郭や色がより強調されるようです。
このような企画をされ、ライティングの工夫をされた照明会社の方々には絶大の感謝です。

FORTNUM & MASONさん
返事が遅くなりまして、失礼いたしました。
夜桜を撮影に行ったのは初めての経験でした。
昼の桜も良いですが、夜の桜も良いものですね。
三色団子についてですが、そういう構成になっていたのですねェ。
子供の頃から親しんでいる三色団子(みたらし団子は我が家の周囲には無かったように思います)がそうとは知らずに食べていました。
この季節には桜も三色団子には風流というものですね。
また桜と三色団子には散っていく儚さと食べて串だけが残った儚さとが共通してある、などと書いたら怒られそうですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594928/65145263

この記事へのトラックバック一覧です: 調布/ 野川の桜 (ライトアップ):

« 小金井/ 食べ処 蔵 (武蔵野うどん(温)) | トップページ | 調布/ JACKSON HOLE (ジャクソンホールバーガー、フライドポテト、バドワイザー) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ