« 調布/ JACKSON HOLE (ジャクソンホールバーガー、フライドポテト、バドワイザー) | トップページ | 小金井/ 桜  »

2017年4月15日 (土)

小金井/ Campbell’s Clam Chowder

1img_1275 

先日のことであるが、我が家の台所で「Campbell’s Clam Chowder」が見つかった。
随分以前に買ってから棚の隅で眠っていたようである。
賞味期限をみると、すでに期限が切れてから半年ほどが経過していた。
食品の賞味期限には安全係数がかけられていて、半年程度の期限切れでは全く問題ない、と私は思っている。
しかしながら、我が家ではだれも食べるとは言わないので、私が一人で食べることにした。

1img_1276 調理例

缶の後ろを見ると調理例が記されていて、そのトップを飾っていたのが「シーフードドリア」であった。
シーフードドリアといえば横浜グランドホテルの逸品を筆頭にカジュアル系では上位にランクされる料理である。
早速皿にご飯を敷き、その上に鍋で暖めたクラムチャウダー(50%の水で希釈したが、インストラクションでは等量の水となっていた。)を回し掛けた。
おまけにピザ用のチーズと刻んだパセリをハラハラと振り掛けて、オーブントースターで焼いたのであった。

1img_1279 シーフードドリア

出来上がったシーフードドリアは、クラムチャウダーに足した水の量が少なかったのか若干塩味が強かったが、大変美味しく全て食べ尽くしたのであった。

   

« 調布/ JACKSON HOLE (ジャクソンホールバーガー、フライドポテト、バドワイザー) | トップページ | 小金井/ 桜  »

缶詰」カテゴリの記事

コメント

あら、美味しそう。
確かに濱のホテルニューグランドのシーフードドリアは絶品ですよね。 でもJ氏さんのお作りになったドリアも なかなかのものですね。
私もドリアは大好きで時々いただきますよ。
賞味期限がきれていましても殆どの物は頂けますが消費期限のきれたものは頂かないほうがよいですね。
お腹が痛くなったりしたら大変ですもの。
お料理がお上手なご主人 羨ましいです。
もしかして、この他にも色々なお料理がお出来になるのでしょうね。

おっとアブナイ、こんな写真を家人に見られたら、冷たい視線をこちらに向けられそうです。
てっきり缶の中身を温めてそのまま(まぁクラッカーくらいは割りいれるとして)召し上がられたのかと
思いきや、パセリの緑もうるわしく華麗な一品に変身させてしまわれたのですね。お見事です。
『お料理とうさん』という絵本を思い出してしまいました。

*あらすじ  とうさんがある休日カレーを作ろうとすると「とうさんが作るなんていやだ~」と家族も
食材も鍋釜の類も逃げ出してしまいますが、得意の(!)投網でつかまえてカレーを作ってしまいます。
渋い顔で食卓についた家族も一口食べると満面の笑顔、美味しい美味しいと大満足。
次の日、会社へ行こうと家を出たとうさんの後を、食材や鍋釜が「とうさんが作ってくれるんでなきゃ
いやだ~」とぞろぞろついていくのでした・・・

FORTNUM & MASONさん
流石はCampbellです、期限が切れていても美味しうございました。
幸い腹痛が起こることもなく、健康にいたしております。
横浜のホテルはホテルニューグランドというのですね。失礼いたしました。

Kabochanさん
私がしたことは、缶詰を開けて、お湯で薄めて、更にご飯を敷いて、その上にかけて、チーズと刻んだパセリを載せて、そして焼いただけです。
小学生以上ならできることでした。
お料理とうさん、になったら大変ですねェ。
私はなりようがないので、大丈夫ですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594928/65138064

この記事へのトラックバック一覧です: 小金井/ Campbell’s Clam Chowder:

« 調布/ JACKSON HOLE (ジャクソンホールバーガー、フライドポテト、バドワイザー) | トップページ | 小金井/ 桜  »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ