« 難波[大阪]/ 串かつだるま 法善寺店 (新世界セット、生ビール、熱燗) | トップページ | 小金井/ 桜 (2017年3月29日) »

2017年3月28日 (火)

法善寺横丁[大阪]/ 夫婦善哉 (夫婦善哉)

1dsc09278 

AW氏と「串かつだるま」で昼食を摂った後、暫らく心斎橋界隈を漫ろ歩いた。
小一時間ほど歩いたのであったが、AW氏はその人出の多さに驚いておられた。
かくいう私も、久しぶりに訪れた心斎橋がこういう混み方をしているとはつゆ知らずいささかの戸惑いを禁じえなかったのであった。

再び法善寺に戻ってきたAW氏と私は法善寺に詣でるつもりであった。
が、何時も行列のできている「夫婦善哉」の前に入店待ちの列がなかったので、これは神様の思し召しと考えて千載一遇のチャンスを活かすべく店内に歩を進めたのであった。
するとまさに神様の思し召しとばかりに丁度席が空いていたのであった。

1img_1559 お品書(暖かいのと冷たいのとの二種類のみ)

席に着いて、AW氏に夫婦善哉について解説し、暖かい方を注文することとした。

1img_1560 お茶

先ずは出されたお茶を喫しながら談笑していると、「夫婦善哉」が運ばれてきた。

1img_1561 夫婦善哉

AW氏にはワンオーダーで同じものが二つの容れ物に入れられて供されることが面白かったようである。
どちらから先に食べるべきかとの質問には、好きな方から、と答えたのであったが、想定外の質問であった。
何の躊躇も無くサラサラと食べ終えられたAW氏に味の感想を尋ねたら、美味でした、との答えが返ってきた。
私には上品なお善哉というものであるが、海外の人にはどう評価される味なのであろうかと黙考した次第であった。

1img_1567 店内(部分)

   

« 難波[大阪]/ 串かつだるま 法善寺店 (新世界セット、生ビール、熱燗) | トップページ | 小金井/ 桜 (2017年3月29日) »

大阪(カフェ)」カテゴリの記事

大阪(甘味処)」カテゴリの記事

コメント

法善寺横丁とくれば夫婦善哉だろうとひそかに期待しておりましたが、さすがJFK氏、ポイントは絶対に
はずされませんなぁ。海外の方にはとっつきにくいのでは、と思いましたが、案外「甘い豆のスープ」と
して受け入れていただけたのかもしれませんな。
我が愛する『妄想ニホン料理』でも善哉がお題に出たことがありますが、ヒントは 1.よきかな、という
意味のスイーツ 2.食べていると伸びる 3.温かいものと冷たいものがある というものでした。
チョコレートムースやリコッタチーズリゾットなどが出現し、愉快でありました。

Kabochanさん
夫婦善哉は予想されておられたのですかァ。
私の思考というか嗜好のパターンを知られてしまったようですねェ。
妄想ニホン料理、というのはNHKで放送されていた番組でしょうか?
善哉をお題にするとはNHKもなかなか粋なことをするものですねェ。
ところで、ヒントの2番はどういう意味なのでしょうねェ。

お答え:ヒントの2番は善哉の中に入っている「もち」をあえて(?)妄想を誘うように表現したものであります。
そのおかげで(?)のびるチーズが使われたりするわけです。
このヒントの出し方も絶妙で毎回楽しみにしておりました。ひそかにシリーズの再開を心待ちにしておる次第です。

Kabochanさん
餅、でしたか~ぁ。
なるほど、ですねェ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 法善寺横丁[大阪]/ 夫婦善哉 (夫婦善哉):

« 難波[大阪]/ 串かつだるま 法善寺店 (新世界セット、生ビール、熱燗) | トップページ | 小金井/ 桜 (2017年3月29日) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ