« 銀座/ TORIBA BOUTIQUE COFFEE ROASTER (ESPRESSO) | トップページ | 小金井/ 野川 (梅、猫) »

2017年2月 2日 (木)

銀座/ SONY (「触れる地球」で体感するこの惑星とヒトの未来)

1img_9222 

先日、SONYビルに立ち寄ったところ、「地球を感じてみよう。 ~「触れる地球」で体感するこの惑星とヒトの未来~」という催しが行われていた。

展示されていたのは直径1mほどの球形のディスプレイで、地球の個々の場所の温度変化などがそこにはほぼリアルタイムで表示されているのであった。
球形のディスプレイは所謂タッチパネルの球形のもので、地球表面の位置を手で動かすことができるというものであった。
これがなかなかの優れものであって、北極から南極までの地球をカバーしていて、全地球を俯瞰できるというものである。
また、設定時刻において地球の昼と夜の部分も標示されるというものである。
こういう基本情報の上に、地球表面の温度がブルーから赤までので色で表示されたりと、グローバルな目で地球環境を把握できる仕組みとなっていた。
このディスプレイによって、地球環境の様子やその変化をヴィジュアルで捕えることができるようになることで、私達の環境意識も大きく変化するように感じた次第であった。
少なくとも、地球温暖化の程度が+2℃と包括的に標示されるよりも、個々の地域別にどのような温度分布になっているかが目で見ることによって理解できるというのは、老若男女の区別なく実感を伴って「感じる」ことができるというものである。

なお、何処かの大国の大統領とか、とある国の国家主席、のように「自国だけが最優先される」という考えでは地球環境の未来は暗澹たるものであると思うのは私だけでは無さそうである。
自国だけが影響を受けずに存続できると考えているこういう指導者たちが地球環境に関してもっと実感をもって理解し、政策に反映していくべきではなかろうか。

1img_9223 

1img_9227 

1img_0002 

« 銀座/ TORIBA BOUTIQUE COFFEE ROASTER (ESPRESSO) | トップページ | 小金井/ 野川 (梅、猫) »

銀座(街の風景)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 銀座/ TORIBA BOUTIQUE COFFEE ROASTER (ESPRESSO) | トップページ | 小金井/ 野川 (梅、猫) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ