« 国分寺/ 武蔵国分寺跡 | トップページ | 国分寺/ 国分寺甚五郎 (肉づけうどん) »

2017年2月20日 (月)

エジプト/ モロヘイヤのスープ

今日は朝から確定申告の提出書類を清書していた。
一昨年から提出書類はエクセルで表を作成することによって整理してきた。
が、今日も改めて内容をチェックすると入力ミスなどがあり、修正に結構時間がかかってしまったのであった。

したがって、今日は弊ブログの更新は諦めようかと思っていたやさきに、なんとタイムリーに息子から写真を送って来た。
息子は先日からエジプトに出張しており、送って来たのは現地で撮った写真であった。

今日は時間も限られていることから、このエジプトの写真を掲載させていただくことでご容赦を願う次第である。

11487557037548 丼いっぱいのモロヘイヤスープ

11487557027427 ナイル川

   

« 国分寺/ 武蔵国分寺跡 | トップページ | 国分寺/ 国分寺甚五郎 (肉づけうどん) »

Egypt」カテゴリの記事

コメント

ご子息もモロヘイヤのスープを召し上がったのですね。
エジプト料理の代表らしいですね。
主人も頂いたそうですが口に合わなかったようでした。
モロヘイヤは母が栽培しておりました。
独特のネバネバがありますが お浸しにしたり天ぷらにしても美味しいですよ。
体にも良いようですしね。 モロヘイヤに限らずネバネバがあるものは体に良いらしいです。
J氏さんのお嫌いな納豆も栄養タップリですよ

FORTNUM & MASONさん
モロヘイヤのスープは日本のスキヤキ・テンプラのようにエジプトの定番料理なのでしょうかねェ。
味は想像ができませんが、後学のために一度現地で味わってみたいものです。
モロヘイヤは日本でも栽培できるのですねェ。知りませんでした。
天ぷらにして蕎麦に載せるというのが私には良さそうです。
日本酒にも合うかもしれませんねェ。
納豆はご勘弁願いますです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エジプト/ モロヘイヤのスープ:

« 国分寺/ 武蔵国分寺跡 | トップページ | 国分寺/ 国分寺甚五郎 (肉づけうどん) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ