« B-CASカード | トップページ | 新幹線/ 車内販売 (ホットコーヒー) »

2016年12月19日 (月)

東京駅/ グル麺東京 (季節のかき揚げそば)

1img_7677 グル麺東京

先週は久しぶりに大阪の生家に帰っていた。
往きは新幹線ののぞみを予約しており、時間の関係から東京駅で昼食を摂ることにしていたのであった。
東京駅では40分ほどの余裕があったので、構内で何か佳いものは無いかと探してみたのであったが、これと言って食欲は湧いてこなかった。
そこで、新幹線の18番線と19番線のあるホームに行って、16号車の近くにある「グル麺東京」を目指したのであった。
その訳は、以前のことであるが「野菜かき揚げそば」や「カツ煮そば」を食した際におつゆの味が経験したことの無い甘味を呈しており、その甘味がいかがなっているものかを改めて確かめてみようと思ったからであった。

1img_7675 自動券売機

いざ自動券売機の前に立ってみると、以前にチェックして次回はこれにしようなどと考えていた「小柱かき揚げそば」が消え無くなっていた。
そこで、後ろに並ぶ人が居なかったことを幸いに自動券売機の全項目を目で追った結果、「季節のかき揚げそば」をいただくことにして、上から5番目という店のお薦め順位では低順位に位置するところにあるボタンを押したのであった。

1img_7672 季節のかき揚げそば

店内は足を踏み入れた瞬間は超満員であったが、そこは駅にある立食蕎麦店であって、空きスペースを探し始めるまでもなく先客が出て行かれたのであった。

店のおっちゃんに食券を渡したら、食券には「季節のかき揚げうどん」と印刷されていた。
どうもボタンを押し間違えていたようで、すぐさまおっちゃんには蕎麦でお願いしますと伝えたのであった。
おっちゃんは快く了承の返事をくれたが、そこから1分も経たない内に目の前には「季節のかき揚げそば」が置かれていたのであった。

1img_7673 季節のかき揚げそば

まずかき揚げを注視すると、何とそこには小ぶりのホタテが2個入っていたのである。
具材は、ホタテ以外に、ネギ、タマネギ、ニンジン、であったように記憶するところであるが、定かではない。
なぜなら、予想もしなかったホタテに気を取られてしまったことが原因である。

まず、当初の目的である「おつゆの味」を確かめることにした。
ズズ~っとおつゆを啜ってみた。
無い!のである、あの甘味が。
では、以前の甘味は何だったのであろうか・・・。
「カツ煮そば」の煮つゆがコンタミネーションしていたのであろうか・・・。
もう一度新幹線を利用する機会があれば、確かめてみることが必要であろうと思料するところである。

おつゆの味を確かめた後は、一気呵成にかき揚げと蕎麦をいただいた。
かき揚げからはホタテの味がしっかりと滲み出て、これがおつゆと一体化することで上質の味わいを醸し出していたのであった。
これで480円、良いCPの蕎麦であった。

ところで、立食蕎麦の食べ方について私見を述べさせていただこうと思う。
多くの人は、丼鉢をカウンターの上に置いたままで、そこに覆いかぶさるようにして蕎麦を啜りあげているが、いかがなものであろうか。
こういう場所では、丼鉢を片手で持ち上げて蕎麦やおつゆをいただく方が「様」になっているような気がするのである。
腰を曲げ、猫背で食べ物をいただくのはどうも好きにはなれそうにもないのである。
老若男女、立食蕎麦とはいえ食事は良い姿勢でいただこうではありませんか!

   

« B-CASカード | トップページ | 新幹線/ 車内販売 (ホットコーヒー) »

東京駅(蕎麦)」カテゴリの記事

コメント

御意にござりまする。まことにJFK殿の仰せのとおり、猫背で時には肘をついて食している姿はまことに
見苦しいものがありまする。これ以後小生も背筋をぴんと正し、するすると食したいと存じまする。
しかしおなごはんや、お年を召された方では丼を片手で持ち上げるのにいささか苦労なさるかもしれぬと
愚考します。その場合はいかがしたらよろしいか、お知恵があればご披露賜りたく。
(大掃除の時期となり、先日“通常品の2.5本分”なるお徳用カ*キ*-を渡されて風呂掃除に励みましたが、
片手でスプレーするのが思いの外きつかったものですから、ふとそんなことを考えました。)

小柱かき揚げ蕎麦がメニューからなくなっていたのは すご~く残念でしたね。
こういう所もメニューの入れ替えは有るかも知れませんね。

確かに、J氏さんの仰る通りだと思います。
猫背で丼を置いたままで というのは食事の作法としても誉められた事ではないようですね。
kabochanさんが仰るように お歳を召したかたや女性にはキツイかも知れませんし また、器が熱いと それも困りますよね。
そういう時は猫背にならない程度で器に軽く手を添えて頂くと宜しいかと思いますがいかがでしょう? たったそれだけでも大分違うと思うのですが‥‥

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京駅/ グル麺東京 (季節のかき揚げそば):

« B-CASカード | トップページ | 新幹線/ 車内販売 (ホットコーヒー) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ