« 小金井/ 野川 (鴨) | トップページ | 府中/ 大國魂神社 (秋季祭献燈會、栗祭り) »

2016年10月 1日 (土)

新宿/ 高層ビル (窓拭き)

1img_4128 コクーンタワー

今日は朝9時頃から弊ブログのプロヴァイダーであるniftyにトラブルがあったようである。
今の今までブログの新規記事作成のためのログインができず、新たに写真と文章を編集するのはスケジュール上無理があることから、今回は将来掲載させていただこうと考えていた案件の中から短文で記述できる話題を掲載させていただくことにさせていただいた。

写真は、新宿にある「コクーンタワー」で行われていた外窓の清掃作業のものである。
「コクーンタワー」の外面は複雑な曲面が取り入れられた斬新なデザインのもので、どのように汚れを落とすのか興味を持っていたのであった。
先日、所用で新宿の「NSビル」に行った際に清掃の場面に出くわしたので、撮影した次第であった。

[コクーンタワーの外窓の清掃]

1img_4129 

1img_4132 

[所用で行ったNSビル内のオブジェ]

1img_4137 

1img_4139 

[所用後再び見たコクーンタワー]

1img_4156 

1img_4157 

1img_4159 

   

« 小金井/ 野川 (鴨) | トップページ | 府中/ 大國魂神社 (秋季祭献燈會、栗祭り) »

新宿(風景)」カテゴリの記事

コメント

やっぱり新宿ってすごいですよん

高層ビル郡にもを見はるし 新宿って日本の中心ですよね~?

私の中ではなんですけど、
コクーンビルって都庁と同じくらい新宿を表すランドマーク的存在に思えますよん

高層ビルの窓拭きって高所恐怖症の人は絶対無理ですよん

昨日の鴨さんたちの写真に続き、これまた決定的瞬間をうまくものにされた写真ですな。
シャッターチャンスを逃さずにとらえるのも、優秀な写真家の資質の一つかと思われます。
輝かしい道を着実に歩まれておられるようですな。
大きなゴンドラがつり下がっている面を正面とすると、側面部は凹んでいるように見受けられます。
窓拭きの難度もさらに上がりそうに思うのですが、一体どんな風にどのくらいの時間をかけて行われて
いるのでしょうね。世の中にはたいへんな仕事があるものですなぁ。

ミントさん
新宿の高層ビル群は圧巻ですねェ。
都庁舎もコクーンビルもユニークなデザインで、仰るようにランドマークとなっていますねェ。
ところで、アメリカ人に関しての話ですが、アメリカにも大きな街は沢山あり、それぞれの街には中心となるエリア(所謂ダウンタウン)があります。
そして、サンフランシスコ、ロスアンジェルス、シカゴ、ヒューストン、などなど皆さんが知っておられる大都市でもダウンタウンは一つです。
こういう場所で育ったアメリカ人から、東京のダウンタウンは何処か?、と尋ねられることはままあることなのですが、上記の主要都市のダウンタウンに匹敵する東京の街は、銀座、新宿、渋谷、池袋、などなど沢山あります。
このことをアメリカ人に話しても最初は信じてくれないということが結構ありました。

Kabochanさん
私は、外に出ると上を見たり、横を見たり、下を見たり、と撮影対象を探してキョロキョロする癖がいつの間にかついてしまったようです。
それに寄せる歳なみのせいか老眼が進行していて、遠くの景色が良く見えるようになっております。
ということで、こういう風景は結構見つけやすくなっているのです。
したがって、技量でも才能でもありませんのです。
なお、食事の行列に並んで待つというのはできないのですが、撮影のチャンスを数時間待つということはできるので、ここだけは写真撮影に適した性格かと思っております。
さて、そういえばこのビルの側面は凹んでいるように見えますねェ。
どうやってメインテナンスを行うのでしょうねェ。
凹んでいるように見えても、その実は垂直だったりするかもしれませんねェ。
豊洲の某建造物よりはちゃんとした設計がなされていると思いますが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新宿/ 高層ビル (窓拭き):

« 小金井/ 野川 (鴨) | トップページ | 府中/ 大國魂神社 (秋季祭献燈會、栗祭り) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ