« 小金井/ キッチン ブラウン (ブラウンハンバーグ) | トップページ | ANNE-SOPHIE MUTTER »

2016年10月 5日 (水)

小金井/ 自動販売機 (一商品千円の自動販売機)

1img_4774 商品が1000円の自動販売機

栗山公園の小金井市健康運動センターからキッチンブラウンに行く途中のことであった。
東大通という比較的大きな通に面して「お米の自動販売機」が並んでいた。
そして、その横の少し日陰になった場所に「商品が1000円の自動販売機」が置いてあった。
商品は選ぶことができないようである。
何が出てくるかは、お楽しみ、ということであろう。
はたして、1000円、高いか安いか・・・。

1img_4775 お米の自販機

   

« 小金井/ キッチン ブラウン (ブラウンハンバーグ) | トップページ | ANNE-SOPHIE MUTTER »

小金井(街の風景)」カテゴリの記事

コメント

武蔵野の面影を色濃く残す小金井には、いささかふさわしからぬ色合いの販売機かと驚きました。
しかしこれで「商売」になるのでしょうか。福袋もいまだ買ったことがない小生としては、なかなか
買ってみようという気が起こりませぬ。あっ、でも我が家の娘は幼いころ祭りというとくじの類に
なけなしのこづかいをつぎ込んでおりましたっけ。”射幸心がありすぎ、将来大丈夫か?”と危ぶんだ
ものでした。
この販売機があまりに気になって調べましたら、投入額以上の高額商品がまれに当たるとあって、始終
品切れ状態になるほどの固定ファンがついている場所もあるそうでした。小金井のはいかがでしょうか?

小金井市は豊かな自然だけでなくこんな楽しそうな自動販売機も設置されているのですね。 手打ちの熱々おうどんが出てくる自動販売機は見たことがありましたがこちらは初めてですよ。
こちらの販売機、ブランド物もあったり 1000円が高いのか安いのか欲しい物が当たればラッキーなのかもですね。
お米の自動販売機までもですかぁ?
お米がきれてしまった時には便利ですね、とは言いましても精米されたお米は美味しさが どんどん失われていくそうです(お米マイスターの義兄が言っていました)
新米まで求められるのは良いかも知れませんね。

Kabochanさん
小金井もダイヴァ―シティ即ち多様性を受け入れる街としていろいろな物が存在しているようです。
実は私もこのようなギャンブル性の強い物を購入したことが無く、1000円で何が出てくるのか分からない自販機にはいささか胡散臭い思いでおりますとともに、何やら分からないところに興味が掻きたてられているというのも事実です。
私と違い、お嬢様は物事に対する興味が強くていらっしゃるようですね。
小金井の1000円自販機で誰かが何かを得たという情報はなく、ましてや誰かが1000円札を投入したという場面に出くわしたこともなく、ご下問にお応えするできないでおります。
そして、気付くと、一度は自分でチャレンジしてみようか・・・、など考えている自分が居りました。

FORTNUM & MASONさん
熱々のうどんの自販機につきましては、テレビで見たことがあります。
が、小金井には無さそうです。
1000円の自販機につきましては、1000円以上の値打のある商品が出てくる確率はかなり低いのではないかと推察しておりますことから、良いものが出てくればそれこそラッキーということですね。
義兄様はお米マイスターでいらっしゃるのですか。
どうやったら資格を取得できるのでしょうねェ。
実務経験が要るのでしょうかねェ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小金井/ 自動販売機 (一商品千円の自動販売機):

« 小金井/ キッチン ブラウン (ブラウンハンバーグ) | トップページ | ANNE-SOPHIE MUTTER »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ