« 京橋/ 100%ChocolateCafe (まぜまぜエスプレッソ) | トップページ | 小金井/ 野川 (蝉、口吻) »

2016年8月29日 (月)

New York (USA)/ THE KITANO NEW YORK

1img_3525 THE KITANO NEW YORKの部屋に置かれていたボールペン

近年ニューヨークを訪れる日本政府要人やプロテニスの錦織圭氏のプレスインタヴュで「THE KITANO NEW YORK」が使われているのを目にすることがある。

「THE KITANO NEW YORK」はNYCにある日系のホテルとしてかなり昔から知られているホテルである。
(HPを見ると1973年の開業となっている。)
私はM社のHouston事務所に勤務していた頃、New Yorkへの出張に際しては時々利用させていただいていたし、New Yorkに勤務していた時には日本からの出張者の宿に活用させていただいたことが何度もあった。
当時はリノヴェーション前で若干くたびれた感があったが、料金もリーズナブルかつNew York事務所(当時はマンハッタンのど真ん中にあった)にも近かったので重宝するホテルであった。

記憶が定かではないが、私が日本に帰国する頃であったと思うがリノヴェーションが行われ、それからは上質のホテルに生まれ変わり、現在もステイタスの高いホテルの一つとなっているようである。

日本に帰国して以降のNew York出張に際しては、単身の出張においては数度に亘って「THE KITANO NEW YORK」を利用させていただいたが、ホテルのサーヴィスに対する満足度は高いものがあった。

また、各種チケットの手配(ヤンキースタジアムのバックネット裏の席がUSD200ほどであったが今はもっと高騰しているのかも。私は購入していないですけど。)やレストランの手配などしっかり行ってくれるようで、NYCに慣れない旅行者には便利である。

そういえば、あの頃居られた女性マネージャー(?)はご健在であろうか・・・。

なお、ここのレストランはその名をHakubai(白梅)といい、夕食のみならず朝食も正統派の和食をいただけるのである。
私は学生時代は京都に住んでいたのであったが、京都には北野白梅町とい場所があり、このホテルは京都に所縁があるのかと思っていたが真偽はいかがなのであろうか・・・。

1_221 THE KITANO NEW YORKの前はPark Ave.で北に数ブロックの所にGrand Central Terminalがある。
写真は2003年11月15日朝のもので、冷気の中に蒸気が立ち上っているのが見える。
この蒸気はマンハッタンの冬の風物として有名である。

1_219 THE KITANO NEW YORKの東側に面した窓からはChrysler Towerが見えた。

1_216 夜明けの38th St.(THE KITANO NEW YORKの東側、Paek Ave.に面した窓からの眺め)
正面の教会では結婚式の新郎新婦やご家族が出てこられるのを見たりしたことがある。
また、日曜日の礼拝に参加された人達の姿からユダヤ教の教会であったと推察している。

1_217001 夜明けのマンハッタン(THE KITANO NEW YORKより)

1_218 同上





   

« 京橋/ 100%ChocolateCafe (まぜまぜエスプレッソ) | トップページ | 小金井/ 野川 (蝉、口吻) »

United States of America」カテゴリの記事

NEW YORK」カテゴリの記事

コメント

おお、お宝写真が発掘されたようですね。貴兄が保存されている写真を紹介していただくだけで、
向こう10年分くらいの記事が書けそうですね。見慣れた日本の風景とは空気感も違う気がいたします。

珍しい写真を見せていただいたお礼に、貴兄の疑問にお答えすべく調べた結果をお伝えします。
Hotel Kitano は北野建設株式会社が建てたもので、こちらの会社は1946年長野県で設立された北野建築
工業株式会社が改名したものです。NYCのHotel Kitano は1995年に50周年記念事業として改装された
ようであります。
残念ながら会社の沿革を追う限りでは京都との接点は見いだせませんでした。

こちらのホテルはお気に入りのホテルのようですね。
J氏さんもボールペンを? 主人も出張に行きますとボールペンを持ち帰って来るものですから海外のホテルのペンが何本あるか分かりませんですよ
ニューヨーク出張の時に こちらのホテルを利用したのか本人に伺いましたら したかも知れないし しなかったかも知れないなんて言っていましたが、日系の四ツ星ホテルではないかとの事でした。
自由人になられたのですから奥様とニューヨークに お出掛けされて思い出の こちらのホテルでゆっくり過ごされるのもよろしいかと思います。

Kabochanさん
ありがとうございました。
「え~、そうだったのか~ぁ。」というか、驚きです。
それにしてもプラザ合意前の為替が360円/USDの時代に北野建設という会社はNYCに進出してきたのですねェ。
初めて大リーグに行った村上氏やその道筋を付けた野茂氏も凄いですが、北野建設も凄いです。
北野と白梅に関しては、偶然だったようですねェ。
ところで、NYのデジタル写真は極限られたものしかありませんが、機会を見てご紹介させていただくことにいたします。

現在、タイ風10号は東北地方に上陸しようとしているようです。
皆様の安寧を祈っております。

FORTNUM & MASONさん
私も宿泊したホテルの筆記用具は殆どの場合いただいておりました。
KITANOホテルのように良いものもあれば、プラスティックのホテル名が記されただけのものもありました。
高級感のありましたのはニューデリーのTHE IMPERIALホテルのもので、一見ドイツの有名ブランドのものに似た一品でした。
また、デュッセルドルフのHOTEL NIKKOはシャープペンシルでして、今も愛用させていただいております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 京橋/ 100%ChocolateCafe (まぜまぜエスプレッソ) | トップページ | 小金井/ 野川 (蝉、口吻) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ