« 小金井/ そば処 京金 (サービスランチセット 海老天丼と温かい蕎麦) [新小金井街道] | トップページ | 小金井/ 味噌蔵 まるしゅう (味噌ラーメン全部のせ)  [新小金井街道] »

2016年4月29日 (金)

小金井/ 香港屋台 (⑪什錦炒面+云呑湯) [新小金井街道]

1dsc05002 

新小金井街道を挟んで東京学芸大学の向かいに「香港屋台」は在る。
私が小金井に引っ越して来た時には当店は既に今の場所にあったように記憶するところであり、当店はこの地に少なくとも18年以上は佇んできたことになるようである。

1dsc04999 

当店には入口が二つあるようで、新小金井街道に面した入口から店内に足を踏み入れた。
時刻はごご1時40分になろうとするオフタイムの時間帯であったが、体育会系の学生達の一団と一人のおっちゃんが食事の最中であった。

1dsc04987 空のコップと水の入ったピッチャー

入口に近い側のテーブルの新小金井街道が見える椅子に座ると、女将さんが空のコップを置いていった。
水の入ったピッチャーがテーブル上に置かれていて、水は自分でコップに注ぐというルールになっているようであった。

1dsc04989 ランチメニュー

水をコップに注いでメニュを見ると、昼の定食は600円~800円というもので、写真を見る限りにおいてはかなり安価な価格設定となっている模様であった。
これは東京学芸大学の向かいというロケーションからして、学生が主たる顧客であるためであろうと推察するところである。 

今回は初めての入店であったが、「五目焼きそば」に目を奪われ、「⑪什錦炒面+云呑湯」を選択したのであった。
注文を女将さんに伝えると、女将さんが中国語(と思う)で厨房に注文を伝えるのが聞こえてきた。
当店は中国系の人が切り盛りする店であった。

1dsc04991 什錦炒面+云呑湯

注文を終えて5分が過ぎた頃、お盆に載せられた「什錦炒面+云呑湯」が付合せと共に運んでこられた。
「什錦炒面」は直径30cmほどの皿に山盛りであった。
味は予想と違って超薄味であった。
そこで、辛子を探したがなかったことからラー油と酢で整えたのであったが若干残念な仕上がりとなってしまったのであった。

1dsc04994 什錦炒面は山盛り

当店では70名までの宴会に対応できるようであり、東京学芸大学の学生さん達が使う店なのであろうかと思う。
きっと卒業生の皆さんにとっては懐かしい想い出の詰まった店となっているのであろう。

1dsc04997 飲み物は納得の価格

« 小金井/ そば処 京金 (サービスランチセット 海老天丼と温かい蕎麦) [新小金井街道] | トップページ | 小金井/ 味噌蔵 まるしゅう (味噌ラーメン全部のせ)  [新小金井街道] »

小金井(中国料理)」カテゴリの記事

小金井(新小金井街道)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 小金井/ そば処 京金 (サービスランチセット 海老天丼と温かい蕎麦) [新小金井街道] | トップページ | 小金井/ 味噌蔵 まるしゅう (味噌ラーメン全部のせ)  [新小金井街道] »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ