« 富岡/ 食堂 富水 (刺身盛合、天ぷら盛合、鯵フライ、カキフライ、ビール、熱燗) | トップページ | 銀座/ 風景 (2016年3月20日) »

2016年3月20日 (日)

平野(江東区)/ Blue Bottle Coffee (Drip Coffee Single Origin, GRANOLA BAR) 

1dsc05805 Blue Bottle Coffee

昨日は均ちゃんと「富水」で軽く飲んで食べてと過ごした後、均ちゃんのリクエストに応えてもんじゃの「三久」に向かった。
もう何年前であったか、均ちゃんと夜に訪れて以来のことである。
しかしながら、夕方にはまだまだ速い時間帯であったことから、店は閉まっていた。
仕方が無いので好さそうな店を探しながら清澄通の方に歩いていたら、均ちゃんから「Blue Bottle Coffee」に行ってみようと提案があった。
自分自身は2回目で、おぼろげながらも方向が分かるので、小雨が時折降る中を清澄通に沿って北上し「Blue Bottle Coffee」に辿り着いたのであった。

店の前に至ると、幸い行列も無く直ぐに入店ができるものと思って店内に向かおうとしたら、警備のお姉さんに建物の横に並ぶように言われてしまった。
我々の後ろにはあっという間に人が並び始めたのであったが、店に直ぐに入れなかったことを不運と思うか、それとも列の先頭に立っていることを幸運と思うか、まあポジティヴに考えることにして5分強の時間を経たら入店が叶ったのであった。

1dsc05785 メニュ

店内に入ってはみたものの、オーダーカウンターの前には10人程の人がオーダーするために並んでいるのであった。

1dsc05788 注文と支払いのカウンター

漸く我々の番が来て、「Drip Coffee」の「Single Origin」と「GRANOLA」を注文した。
「Today’s Drip Coffee Single Origin」は「HONDURAS SANTA ELENA CATRACHA COMMUNITY」という銘柄であった。
また、併せて「GRANOLA BAR」も購入した。
均ちゃんも「Drip Coffee」を選択し、それは「BLEND」で「BELLA DONOVAN」という銘柄であったし、併せて「GINGER MOLACCESS COOKIE」を購入していた。

1dsc05793 ドリップテーブル(awa奥)とエスプレッソマシン(中央)

注文と支払いを終え、名前を告げてコーヒーが淹れられるのを為すことも無く待っていると、奥のお嬢さんが名前を呼んでくれたのであった。
「ジェイさま~ぁ!」

1dsc05795 HONDURAS SANTA ELENA CATRACHA COMMUNITYとGRANOLA BAR

店内にはマーブル調のロングテーブルが2つあるものの、受け入れ人数に対して席数が明らかに少なく、立ち席も確保でき無い人達は外でコーヒーを飲んでいる。
幸い私達の場合は、コーヒーを受け取ったタイミングで奥の白いテーブルに二人分の席を見付けた。
が、行ってみると椅子がない。

1dsc05804 数少ない椅子

暫らくすると、もう一つのオレンジ色のテーブルにいた二人の先客が席を発たれたので、ここに移動して座ることができたのであった。

1dsc05798 HONDURAS SANTA ELENA CATRACHA COMMUNITYとGRANOLA BAR

1dsc05799 BELLA DONOVANとGINGER MOLACCESS COOKIE

「Blue Bottle Coffee」の後は清澄通を北上し、途中隅田川の淵を歩いたりして両国まで出た。
ここで均ちゃんと分かれてJR総武線に乗ったのであった。
約9000歩の行程であった。


 


1dsc05803

1dsc05796

« 富岡/ 食堂 富水 (刺身盛合、天ぷら盛合、鯵フライ、カキフライ、ビール、熱燗) | トップページ | 銀座/ 風景 (2016年3月20日) »

深川(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

先日来、貴兄の珈琲に関する記事を拝読するたびにつらつら思っていたのですが、今や珈琲は
我が国においてもしっかりと飲料としての地位を確立したようですね。缶入り飲料でも珈琲類が
上位を占め、街中に豆を売る専門店が続々開店し、このようなドリップコーヒーの店が人気を呼ぶ
というのは、それだけ本格的な珈琲を愛好する人が増えたということなのでしょうね。
わがおやじ殿は家で珈琲を飲む習慣がなく、小生も大学生になるまで口にしたことがなかったので、
いまだにどこかよそゆき感を感じてしまいます。ずいぶん時代が変わりましたね。もしかしたら、
その一方で家で急須を使って茶をいれる家庭が急速に減っているのかもしれませんな。

ところで、文中の名前を呼ばれるくだりを読んで、「ほとけ」だの「かみ」だのという偽名を使う、
という方がおられたことをふと思い出しました。「おとの」あたりもよいかもしれませんね。

Blue Bottle、可愛い店名ですねぇ。
拝見したところ店内も明るく清潔感があるように思います。
流石、珈琲好きのJ氏さん 色々な珈琲ショップをご存知ですね。
今、日本では お紅茶よりも 美味しい珈琲を提供するお店のほうが多いのでしょうね。
コンビニでも豆を厳選して本格的な美味しい珈琲を お安くいただけるようになりましたもの

それにしましても均さんとのお出掛けは久しぶりでしたね。

JFKさん
良い店を教えていただきました。コーヒーの味は、スタバより圧倒的に上だと思います。あちらは作り置きのコーヒーですしね。しかし、最近のセブンイレブンやファミマの100円コーヒーも、なかなかのものです。一度お試しあれ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富岡/ 食堂 富水 (刺身盛合、天ぷら盛合、鯵フライ、カキフライ、ビール、熱燗) | トップページ | 銀座/ 風景 (2016年3月20日) »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ