« 八重洲/ とうがらし (マッコリ、チジミ) | トップページ | 小金井/ 野川 (カワセミ、ごい鷺、猫) »

2016年2月18日 (木)

小金井/ 長崎県五島手延うどん びぜん家 (かけうどん、ごぼう天、まいたけ、かしわご飯)

1dsc04711 長崎県五島手延うどん びぜん家

過日、「長崎県五島手延うどん びぜん家」を初めて訪問したのであったが、おつゆの美味しさとうどんの口当たりの良さ、加えて天ぷらやわかめの味わいに感激したのであった。しかしながら、、その後直ぐには再訪できずにいたのであったが、先日は前回いただけなかった「ごぼう天」を目当てに再訪を果たしたのであった。
12時を回ってから店の前に至ったのであったが、流石は人気店であって小金井では珍しい入店待ちの先客の列に混じって(といっても店の前のボードに名前を記入して、ランダムに待つだけのことではあるが)入店を待つことになったのであった。

15分程ぼんやり待っていたら、一斉に数組の先客の方々が出てこられたので、私の前に来た方とともに店内に案内された。

1dsc04730 卒業証書

着席してお品書に目を通し、「かけうどん」と「ごぼう天」、「まいたけ」をトッピングに選び、加えて前回売り切れとなっていた「かしわご飯」をも注文させていただいた。

注文の品が供されるまでに10分程の時間がかかることは前回に経験していたので、改めて店内を見回すと「卒業証書」なるものがあることに気付いた。

内容は「ますだ製麺五島うどん道場」を卒業された「備前 格 氏」に贈られたもので、当店の名前が「びぜん家」となっているのは、この方の名字からきていることが見て取れたのであった。

1dsc04729 

また、気になっていた「五島うどん」と大書され、その後に店主殿の心意気が連綿と書き綴られた大きな張り紙をゆるりと読むことができたのであった。

1dsc04716 東京五島化計画MAP 2014

更に目を左に転じると、「東京五島化計画MAP」が壁に貼られていた。
目を凝らして見ると、東京都内にある「五島列島」に関係ある人が経営されたいたり食材が使われている店の紹介がなされたもので、2014年時点で総数36店舗を数えるのであった。
想像していた以上に五島列島に所縁のある店は多かいことが分かった。

1dsc04721 かけうどん、ごぼう天、かしわご飯

1dsc04723 ごぼう天

1dsc04722 まいたけ

店内を見回している内に時間が流れ、注文の品々が運んでこられた。
まず、念願の「ごぼう天」を一ついただいた。
熱々のごぼうからごぼう固有の少しえぐみのある香りが立ち、噛みしめると軽く繊維の食感が伝わってきた。

また、「まいたけ」の天ぷらはホロリサクリとした食感で、おつゆに漬していただくまいたけ天の味は優しいものであった。

1dsc04725 かしわご飯

「かしわご飯」は一から丁寧に仕上げられたもので、その素朴な味わいは料理の主役はうどんであってあくまでも自分は脇役に徹するという強い信念(食べ物に感情はないのであるが)が感じられる一品であった。

1dsc04720 ぶっかけランキング

なお、店内にはいろいろな内容の貼紙があって、その内の1枚は「ぶっかけランキング」という「ぶっかけ」の人気順位が書かれていた。
4位の納豆以外はチャレンジしてみようかと思うところである。




« 八重洲/ とうがらし (マッコリ、チジミ) | トップページ | 小金井/ 野川 (カワセミ、ごい鷺、猫) »

小金井(うどん)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
また五島列島のおうどん食べに行かれたのですね
ここのお出汁は素晴らしいようで、食べてみたくてうずうずしてしまいます

備前さんって。。。岡山の方かしらなんて浅はかにも考えてしまいました。
私備前焼が大好きで、実は目が飛び出る位高い、作家さんのとっくりと、おちょこを持っているんですよ
今なら絶対買えません

まいたけも、ごぼうも香りを楽しむ天ぷら。。。とっても美味しそうですね
かしわ飯にもごぼうを入れると、いい香りで美味しいですもんね。
やはりどこのおうどんでも、温かい方が、お出汁を楽しめていいのでしょ~ね。


私も京都の例のお店で食べた、あの細麺でありながらコシのある五島列島のおうどんが忘れられないでいますが、次回の訪問時は、まず同じのは出る事はないのでしょ~ね
先日女将さんに電話したところ、ベストシ~ズンの週末に、奇跡的に予約できました
やはり数か月前じゃないと無理ですからね
同行する知人三人は予約完了に大喜びで、うかれてくれていますので。。。
日帰りですが、他にも内緒で楽しいコ~ス組を考えています

またこの時に、五島列島のおうどんが出たら感激で記事にいたしますです


かつては泰明庵の創意工夫に富んだ蕎麦に魅了されておりましたが、びぜん家さんにも大層
食指をそそられております。しかもご自宅から気軽に行ける圏内にこのような佳店があるとは、
まったくもってうらやましい限りです。これからゆるりとさりげなく全品制覇を成し遂げられる
ことと推察いたします。
「東京五島化計画MAP」が愉快ですね。大学時代、「五島観光大使」を自任していた友人をふと
思い出しました。ひょっとしてこの計画の黒幕をつとめているかもしれませんね。

ごぼう天、我が家ではマッチの軸大に切ったものをかき揚げ状にしておりましたが、このような
斜め切りもうまそうですな。包丁人もひと手間省けてうれしいかもしれません。あごだしはなかなか
再現できそうにないので、せめてごぼう天を真似してみましょうか。

すずらんさん
再訪いたしました。
2回目は驚きは1回目ほどではありませんでしたが、たいへん美味しうございました。
「陶然亭」さんの予約が取れてよかったですね。
一流店ですからお客には同じ料理を供されることはないと推察しておりますが、それはそれで異なる料理を楽しんできていただきたいものです。
訪問記を楽しみにしております。
備前焼の名品ですか。良いですね~ェ。

Kabochanさん
泰明庵、懐かしいです。
泰明庵の蕎麦はスタンダードな蕎麦は制覇できましたが、壁の短冊は入れ替えを含めて100種類を数える多さでしたし、更には新作がリリースされたりということで、完全制覇はできませんでした。
一方、びぜん家では基本の姿に忠実に20種類ほどの品数で構成されておられますし、あれだけの人気を誇っておられるので店を閉じられることは無さそうですから、ゆるりと制覇の日を迎えたいと思っています。
ご友人に「五島観光大使(自称)」の方がいらっしゃたとは、珍しいことですね。
東京五島化計画の推進者として活躍されておいでかもしれませんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 八重洲/ とうがらし (マッコリ、チジミ) | トップページ | 小金井/ 野川 (カワセミ、ごい鷺、猫) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ