« 謹賀新年 | トップページ | イスタンブール(トルコ)/ Antep Fistikli Baklava »

2016年1月 2日 (土)

新宿/ KitKat Chocolatory (KitKat Chocolatory Special ORANGE COCKTAIL Noir)

1dsc03020 KitKat Chocolatory

「KitKat Chocolatory」が新宿の高島屋にオープンしたということを知り、先日様子を見に行った。
店舗は高島屋の地下にあって、赤いボードが燦然と輝いていた。
クリスマス直前であったが昼過ぎという時間帯であったせいか高島屋の地下はさほどの混雑を呈してはいなかったし、当店の前も間欠的に人が溢れるという状況であった。

1dsc03019 

1dsc03018 

私が伺った時期は「ル パティシエ タカギ」のオーナーである高木康政氏が監修されたチョコレートが販売されていて、その中からSpecialヴァージョンである「ORANGE COCKTAIL Noir」を1個購ったのであった。

1dsc03027 Special (ORANGE COCKTAIL Noir)

1dsc03032 パッケージの内側にある説明

1dsc03035 ORANGE COCKTAIL Noir

「ORANGE COCKTAIL Noir」はオレンジ色の箱に入れられていて、オレンジカクテル風味のチョコである。
購入した時は、年末に来る孫たちに分けてやろうなどと思っていたが、ラム酒が使われているようであったので、私がいただいてしまった。

「ORANGE COCKTAIL Noir」は一言で表すと『オレンジの香りが楽しめる上質のキットカット』であった。
私はもともとオレンジが好きであったこともあるが、とても美味しくいただいたのであった。


Kit Katチョコレートはその名称が日本語の「きっと勝つ」、「きっと克つ」に似ていることから、ちょっとした縁起物として囃されている。
昨日、均ちゃんのブログを見たら、今年は全力で仕事に立ち向かうことになるという意味のことが書かれていた。

今日の一文は四十数年来の友である均ちゃんに贈るものである。

Have a Break, have a Kit Kat.と箱には書かれており、「休憩して、Kit Katを食べよう。」という意味であろう。
均ちゃんには敢えて「打ち破れ!」という訳語を進呈しようかと思う。

1dsc03029 



« 謹賀新年 | トップページ | イスタンブール(トルコ)/ Antep Fistikli Baklava »

チョコレート」カテゴリの記事

新宿(チョコレート)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 謹賀新年 | トップページ | イスタンブール(トルコ)/ Antep Fistikli Baklava »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ