« 吉祥寺/ 有職たい菓子本舗・天音 (鯛焼き) [ハモニカ横丁] | トップページ | 小金井/ JR武蔵小金井駅 (開業90周年) »

2016年1月17日 (日)

小金井/ 黒べこ屋 (ホットドッグ、JEVER)

1dsc03739 黒べこ屋

一昨日から今日までの三日間に「武蔵小金井駅開業90周年」の記念行事が行われており、11時過ぎに行ってみた。
その後、昼食を摂るべく「黒べこ屋」に伺った。
昼食に「黒べこ屋」を選んだのは、年末に初入店で「米沢牛すじカレー」をいただいたのであったが、その際にメニュに当店の姉妹店であるケーニッヒのソーセージを使った「ホットドッグ」があり、かつ各種のドイツビールもラインアップされていたので、これらをいただこうと考えたからである。

エントランスのドアを押して店内に入ると、後で分かったことであるがケーニッヒのご主人がエントランスに近いテーブルに居られた。
この日、「小金井駅開業90周年」に係わるシ―ルラリー(スタンプではなくてシールを集める)が行われていて、当店がそのシール配布のポイントになっているようで、ご主人は私をシ―ルを集めに来た人と思われたようであった。

私からは食事に来た旨を伝え、前回座った場所に腰を落ち着けた。
直ぐに女性店主さんが来てくれて、「ホットドッグ」をお願いし、加えてドイツビールをいただきたい旨を伝えたら、「JEVER PILSNER」を薦めてくださった。
他にも飲めるビールがないか訪ねていたら、ケーニッヒのご主人が相談にのってくださったが、結局「JEVER PILSNER」を選んでいた。

1dsc03728 JEVER PILSNER

最初に運ばれてきた「JEVER PILSNER」は、思っていた以上にホップに苦味が心地よく、口腔に広がる「PILSNER」の味と香りが爽やかであった。
加えて「昼飲」である。美味しいに決まっているのであった。

1dsc03732001 ホットドッグ

「JEVER PILSNER」を三分の一ほど飲んだところで、「ホットドッグ」が供された。
女性店主さんに訪ねると、「粗挽きポークのウィンナソーセージ」であるとのことで、あった。
また、メニュを見るとパンは「ラウゲンブロート」と称されるものであった。

最初に「ラウゲンブロート」に載り切らなかったソーセージの左端の部分を齧ってみた。
表皮はパリっとしていて、前歯が食い込んでいく感触に思わず頬が緩んだ。
次いで咀嚼を繰り返すと、肉の弾力が感じられるとともに、豚肉のたんぱく質と良質の脂の淡い甘味が広がったのであった。

更に「ラウゲンブロート」と一緒に食べ進むと、小麦の甘味も加わり、肉系の旨味とデンプン系の旨味の饗宴となったのであった。
ここにタイミングを見計らって「JEVER PILSNER」を流し込むのであるから、垂涎頬落の極みとなったことは言うまでも無いことである。
今日は、久しぶりに美味しいホットドッグとビールを楽しんだのであった。

1dsc03737 店頭のディスプレイ




« 吉祥寺/ 有職たい菓子本舗・天音 (鯛焼き) [ハモニカ横丁] | トップページ | 小金井/ JR武蔵小金井駅 (開業90周年) »

小金井(ホットドッグ)」カテゴリの記事

コメント

何とも楽しげな雰囲気のディスプレイですな。これだと初めて伺ってもついふらふらと入店したく
なりますね。極上のパンとソーセージで作ったホットドッグに、本場ドイツのビールですか!
拝見するだけでこちらも垂涎三千丈でございます。落頬のひと時を楽しみたいものです。
ところで、当地にもオホーツクビールや網走ビールといった個性的なビールがいろいろありますよ。
酪農王国ですから、もちろんソーセージ類も充実しております。ほっぺたを落っことしにご来道
ください。

流石に、そちらの駅は歴史がありますね。こちらの駅は昭和55年開設だそうです。駅の周りを見るとさすが小金井、いい店がたくさんあります。米沢の牛は美味いそうですから、牛筋カレーは食べてみたいものですね。明日は大雪とのこと、ご自愛ください。

武蔵小金井の駅はたいへん歴史のある駅なのですね。 勉強になりましたですよ。
そして美味しい物を提供してくれる お店があるのですね。
ドイツビールとソーセージですか? いいですねぇ。
ドイツビールは種類が豊富で中でもシュバルツが気に入ったようで、コクがあって風味が豊かで一度飲んだら やみつきになったと主人も言っていましたですよ。
ビールにソーセージを合わせると最高に美味しいそうです。
J氏さん、この日はお昼間にビールをいただいても お腹は大丈夫だったのですね? 良かったですね お住まいの地で本場のドイツビールを味わえるとは ほんとうに贅沢な事だと思います。

JFKさん こんばんは~
ドイツのビ~ルは、ラ~デベルガ~のピルスナ~は飲んだ事がありますが、これとは少し違うのかな~?
詳しくないので、わかりません

さすが東京は多国籍に色んな食べ物や、飲み物が味わえて羨ましいです

ドイツと言えば、ビ~ルと並んで有名な、このパッキパキのウインナ~が食べたいです
美味しそうなウインナ~ですね。
ちょっと高めのウインナ~を買った時に、軽くボイルしてつぶマスタ~ドを付けて食べるのは、私には最高の贅沢です

北海道のウインナ~は極上、そしてじゃが芋も最高に美味しいですよね。
ふかしてバタ~をちょういと塗ってじんわ~っと溶けたのをビ~ルのあてに。。。
もう~よだれものです

あ~おなかすいてきた
ワインにもあいますよね こんなウインナ~なら

Kabochanさん
夜半から降り始めた雪が5cmほどでしょうか積もりましたが、6時頃から雨になっています。
このまま雨が降り続いてくれると雪が融けるので、ほのかな期待をして窓の外を時々眺めております。
こちらでは雪は珍しく、交通機関も乱れておりますが、そちらの方がご覧になりますと違和感があるかもしれませんですね。
さて、北海道にはいろいろなブランドのビールや酪農製品があるのですねェ。
やはり地元で飲んだり食べたりするのが最も美味でありましょうから、早いうちに訪れたいものです。
その際には、佳い処をご教示ください。

Kincyanさん
ご無沙汰です。
仕事が佳境に入っているようですね。体を壊さないように気をつけながら頑張ってください。
また、小金井にも美味しい店はありますので、近くまで来たら連絡をください。一緒に行きましょう。
さて、今日は夜半から雪、朝になって雨、という天気で、道はシャーベット状態です。
通勤電車も乱れているようですが、会社にはトラブル無く着かれましたでしょうか。
家の周りはどちらも雪かきをされていないので、私も様子見状態です。
このまま雨が降り続けば雪はかなり融けてくれそうですが・・・。

FORTNUM & MASONさん
武蔵小金井の駅は90周年ですが、我が母も90歳になります。
90年というのはどういう時間の尺度で見るかによりますが、一個人の人生という尺度においては長いですね。
駅の変遷が写真で展示されていましたが、駅舎や周囲の風景も変化していたりしており90年が短いものではないということが感じられました。
ご主人さまが仰せの通り、ドイツに行けばビールにワインがよろしいですね。
なお、この日は飲んだビールの量が多くなかったので、大丈夫でした。

すずらんさん
お久しぶりでございます。
鯖寿司や冬のかき氷など旬な話題を楽しく拝読いたしております。
ドイツには地ビールを含めると何百種類ものビールがあるようですし、もともと私はビールについても詳しくないので、飲んで美味しければOKです。
ドイツに限らず欧州各国は農業や酪農の比率が高いので、農産物や酪農製品が豊富かつ優れていますねェ。
北海道も同様ですから、北海道に行けば美味しいものが手に入るでしょうねえ。
ワインは食材との相性を考慮することが時には必要ですが、ウィンナーソーセージは合うでしょう!
なお、hara-chanさんと話題にされていたワンピースセーターが拝見できなかったのは残念でございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小金井/ 黒べこ屋 (ホットドッグ、JEVER):

« 吉祥寺/ 有職たい菓子本舗・天音 (鯛焼き) [ハモニカ横丁] | トップページ | 小金井/ JR武蔵小金井駅 (開業90周年) »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ