« チキンラーメン/ デザイン (ストライプの色) | トップページ | 早稲田/ 三朝庵 (カツ丼) »

2015年12月 5日 (土)

早稲田/ 早稲田大学 (もちつき大会@大隈庭園)

1dsc02506 大隈講堂(大隈庭園より)

昨日は修理に出していたレンズを受け取りに新宿にあるニコンサービスセンターに行った。
余りにも好天であったことから早稲田方面にまで足を延ばし、「永青文庫」で開催中の「春画展」を見た後、「芭蕉庵」に立ち寄り、次いでリーガロイアルホテルを貫けて「大隈庭園」へと歩いて行った。

「大隈庭園」は丁度佳い見ごろの紅葉となっていて、お昼の陽ざしを受けた暖かい空気の中で昼食を広げる人も居られた。

1dsc02517 もちつき大会は留学生が対象

庭園の中心部に向かって歩いて行くと、そこではまさに「もちつき大会」が始まろうとしていた。
この「もちつき大会」は早稲田大学に居られる留学生を対象にしたもので、私は「えっ、およびじゃあない、こりゃまたしっつれいしました」的な存在の者であったが、邪魔をしないように遠目から眺めていた。

1dsc02508 力士の紹介

「もちつき大会」には大相撲の「荒汐部屋」の若手力士達がゲストとして招かれていて、まわし姿で餅つきを行っていた。

多く集まった海外からの留学生は若手力士による餅つきを見ながら、振る舞われた「もち(きなこ、あんこ、のり)や「けんちん汁」をにこやかに味わっていたのであった。

1dsc02509 向こうはリーガロイアルホテル

1dsc02510 先輩「お~い、しっかり搗けよ。」 若手「はい、ごっつあんです。」と言ったかどうかは不明である。

1dsc02511 蒸したもち米を杵でコネコネ

1dsc02513 力士パワーは凄い

1dsc02515 

1dsc02516 もちつき大会は盛況であった

「もちつき大会」を見た後は、早稲田大学構内の大隈重信公にご挨拶した後、大隈講堂を目にしながら正門を出て「三朝庵」に向かったのであった。

1dsc02520 大隈重信公像(朝倉文雄師作)

1dsc02523 大隈講堂

« チキンラーメン/ デザイン (ストライプの色) | トップページ | 早稲田/ 三朝庵 (カツ丼) »

大学(早稲田大学)」カテゴリの記事

コメント

冒頭の澄み切った青空を背景にした大隈講堂と紅葉の写真がいいですねぇ。
私学の雄であるのにご縁がなく、初めて拝見させていただきました。留学生も数多おられて
さすが日本を代表する名門校ですな。
力士の皆さんは師走の寒空の下でも回し一本ですか!日ごろの鍛錬のたまものでしょうな。
「もち」を食べた留学生の皆さんのご感想など、ちょいと伺ってみたいですね。

Kabochanさん
大学のキャンパスにはなぜか銀杏の木が多く植えられているようで、秋になりますと鮮やかな黄色が印象的です。
高く聳える講堂の塔や時計台とは佳い組合せですね。
そういえば校章に銀杏の葉があしらわれたものも多いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早稲田/ 早稲田大学 (もちつき大会@大隈庭園):

« チキンラーメン/ デザイン (ストライプの色) | トップページ | 早稲田/ 三朝庵 (カツ丼) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ