« イスタンブール(トルコ)/ YENⅰ RAKI | トップページ | 謹賀新年 »

2015年12月31日 (木)

銀座/ 銀座アスター本店 (什錦炒麺、什錦炒飯)

1dsc02283 銀座アスター本店


先日、YA氏と銀座で昼食を摂る機会がありましたが、これが本年最後の会食となりました。
折角ですから落着いた店がよろしい、ということで、「銀座アスター本店」に向かいました。
時間的には正午までには若干早いタイミングとなりましたことから、エントランス横のウェイティングルームで待つことも無く、2階に案内されたのでした。

1dsc02263 ベルジェ・バロン・ブラン

先ずは、一年の安寧を祝ってワインで乾杯、ということになりましたが、何せ真昼間のことですから、グラスで1杯だけいただくことにしました。
菜譚に記されていたグラスでいただける白ワインに「ベルジェ・バロン・ブラン」というのがありましたので、これを注文し、次いでいただく食事を検討したのでした。

食事についてはYA氏もなかなかの美食家であられます故、いただく料理に関してお互いに意見を交換したのでしたが、結局落ち付いたのは「什錦炒麺」と「什錦炒飯」で、いつもと同じものになったのでした。
結局、スタンダードなものが最も美味である、というコンセプトに行きつくのでした。

1dsc02266 什錦炒麺

1dsc02271 

1dsc02269 

先ず、最初に供されたのが「什錦炒麺」でした。
海老、叉焼、豚肉、青梗菜、筍、などなど多くの具材で構成された餡が麺の上に隈なく掛けられています。
冬瓜のスープも添えられておりますが、今回はYA氏にお譲りした次第でした。
その分と申してはなんですが、「什錦炒飯」を多めに頂戴した次第です。

1dsc02275 什錦炒飯

1dsc02274 

「什錦炒麺」を食べ始めたタイミングで「什錦炒飯」が運ばれてきました。
麺が先か、飯が先か。
これは好みによって異なることでしょうけれども、私は麺が先の方が嬉しいのです。
その理由は、お酒類はご飯物と一緒にいただくという習慣がないことによります。
言い換えますと、ご飯類は最後にいただくものであって、酒類が終わった後の食事という位置付けにしているからなのです。

さて、「什錦炒飯」は玉子を纏ったご飯に叉焼、海老、椎茸、葱、などの具材が満遍なく良い調和でもって混ぜられております。
そして、それぞれの具材がそれぞれの味わいを出せるバランスのとれた大きさにカットされていることから、口腔内では咀嚼しているものの味も香りもちゃんと感じることができるのでした。
「銀座アスター本店」の「什錦炒飯」というのは、世界的にも秀逸な炒飯であると確信するところです。

1dsc02278 

1dsc02276 

ジャスミン茶でマッタリと余韻を楽しんだ後、今年最後の銀座での昼食を終えたのでした。



さて、今日は大晦日、いよいよ今年も今日が最終日です。
拙文をお読みいただいておいでの皆さまにおかれましては、大晦日までお勤めをされておいでの方や、あるいはゆるりとお過ごしの方がいらっしゃることと拝察いたしております。
本年も弊ブログにお付き合い賜りました皆様には、厚く御礼申し上げます。
どうぞ佳いお歳をお迎えください。

« イスタンブール(トルコ)/ YENⅰ RAKI | トップページ | 謹賀新年 »

銀座(中華料理)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
ジャッカルさん

うわ~
またまた美味しそうな中華料理ですね~

銀座アスターってスッゴク有名店ですよねん

このチャーハンなんて特に気に入っちゃいますよ
チャーハンってパラパラじゃないと美味しくないし結構難しいお料理かなって思うんですよん。

食べるのは好きなんですけどね 作るのは う~む‥‥ 苦手かな

今年も今日で最後ですしね~ なんか早かったかな。

私みたいなのがコメント書いたりして、でもジャッカルさんは優しくお返事をくれるし ほんと楽しいなって思ってます。
仲良くしてくれて有り難うございます。

明日から始まる新しい年がジャッカルさんにとって スッゴク素敵な佳い年になりますように。

そうそう、体に気を付けてくださいねん

JFKさん こんばんは~
今年も残すところわずかとなりましたね。

チャ~ハンを家で作る時は、冷やご飯があればそれを少しだけ温めて、先に生の卵を絡めてから焼くのがコツなんですよ。
そうして焼くと卵がお米全体に行き渡り、パラパラになりますよ。
よくプロがしてる技です。
でも家庭のガスではそうもいかず、やはりプロの火力で短時間が美味しく出来るコツですね

是非新年も美味しい物を求めて散策していただきたいです

知識豊富でクイズ王にでも出てほしいkabochanさんに、両家のお上品な奥様のFORTNUM MAZONさん、可愛いコメントで和ませて下さるミントちゃん、そしてJFKさんとは旧知の仲のkincyan。。。

そんな中に混ぜていただき仲良くしていただき、ありがとうございました
お互いkincyanの勧めで始めたblog。。。これからもマイぺ~スで続けて行きたいですね。

来る年もお元気で、希望に満ちた年になりますようにお祈りいたします


いつぞやkincyanさんも絶賛しておられた名店の、スタンダードな品でしめくくるとは、
さすがですね。貴兄が紹介してくださる料理やものごとの後ろにある確かな選択眼と
対象へのあたたかなお心配りにいつも感服しております。第二の人生も貴兄を慕う方々と
時に会食を楽しんだり、カメラを片手にあちこちお出かけになられたり、豊かな時間を
お過ごしのご様子、小生もかくありたいと憧れております。来年もますますのご健康と
ご健筆をお祈り申し上げます。よいお年をお迎えください。

大晦日の夜にコメントをお返しいただき、うれしくも恐縮しております。晦日を過ぎたら
借金は棒引き、コメントのお返事もなしになさればよいのに・・・。これもまたお人柄ですね。
どうぞご無理やご負担のない範囲でお続けくださいますように。最後の最後までお疲れ様で
ございました。

銀座アスターは何度か ご紹介してくださいましたね。
この一年間、和洋中そして 魅力いっぱいのスイーツ や海外のお料理と、どれも心引かれる美味しそうな物ばかりでしたよ。
そればかりか ご子息やお孫さんとの楽しい事など 微笑ましくなりました。
私だけでなく、kabochanさんや すずらんさん、ミントさん皆さん同じ気持ちだったと思います。

今年も残すところ僅かとなりましたが くる年がJ氏さんにとって健康で充実した年でありますようにと願っております。

ミントさん
返事が遅くなりまして、失礼いたしました。
良い歳をお迎えになられたことと拝察いたしております。
ところで、銀座アスターの料理は極上のものですが、ご自分で調理されたものも自分好みの味付けですからそれを楽しまれたらよいのではないでしょうか。

すずらんさん
歳も改まりました。本年も宜しくお願い申し上げます。
本年もいろいろなプロジェクトや探訪記をご紹介なさるのを楽しみにいたしております。
ブログ同期生として私もあちらこちらを訪れてみたく思っておりますが、お互い急がず慌てず怒らず続けていきましょう。
さて、ご教示いただきましたプロの工夫はなるほどですね。
が、ご指摘の通り、火力は家の調理器具では対応できないところがいかんともしがたいところですね。

Kabochanさん
超一流店では、その店の看板メニュが最も佳いように思っておりますが、ご賛同いただけたようで嬉しうございます。
新年もその豊富な知識をご紹介いただけることを楽しみにしております。
なお、筆が遅いのはどうぞご容赦くださいますようお願いいたします。

FORTNUM & MASONさん
新年も、興味は食にあり、ですからなるべく佳い店に訪れたく思っておりますが、昨年も掲載を躊躇った店が多くありましたので、今年はどこまでご期待に添えるかは自信がございません。
が、明るい話題をご紹介できるように努めたく存じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/ 銀座アスター本店 (什錦炒麺、什錦炒飯):

« イスタンブール(トルコ)/ YENⅰ RAKI | トップページ | 謹賀新年 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ