« 激辛カップ麺/ 蒙古タンメン、ペヤング激辛焼そば、台湾ラーメン | トップページ | 有楽町/ 中園亭 (蝦仁炒飯) »

2015年12月10日 (木)

銀座/ SONY (α cafe 体験会)

1dsc02648 

昨日、銀座のSONYビル2階において開催された「α cafe 体験会 : 玉ボケを背景にワイングラスを撮ろう」という撮影実習を含む講習会に参加してきた。
参加者は7人、講師および助手の方はお二人ともプロフェッショナルカメラマンである。

会場に着いたのは講習会開始の数分前で、既に会場には撮影に用いられるワイングラスなどがセッティングされていた。

1dsc02031 

1dsc02646 

最初に講義が行われ、撮影にに係わる基本的なテクニックの説明が行われた。
次いで、会場にセッティングされた小道具類を用いて撮影実習が行われたのであった。
持参したのはSONY α-100、AF30-70mm、f4であった。
が、レンズは会場に準備された中から借用できるとのことで「Carl Zeiss 50mm,f1.4ZA」をお借りしたのであった。

以下に実習で撮影した画像を掲載させていただく。
ポイントは背景の光源の淡い写り具合であり、作品としての善し悪しに関する評価はご容赦願いたいところである。

1dsc02067

1dsc02065

1dsc02069

1dsc02049

1dsc02081

1dsc02082

講習会を終えて、SONYビルのメインフロアに降りて行くと、そこでは公開中の映画「007スペクター」に係わる展示が行われていた。
前回の講演会の時には「JAGUAR]が展示されていたが、昨日は「RANGE ROVER」に替っていた。

1dsc02652 

1dsc02649 

« 激辛カップ麺/ 蒙古タンメン、ペヤング激辛焼そば、台湾ラーメン | トップページ | 有楽町/ 中園亭 (蝦仁炒飯) »

銀座(イヴェント)」カテゴリの記事

コメント

まずは無料の講習会からですね^^。カメラ道に邁進してください。今回の007はフランスの女優さんがおすすめですよ。007のフレームワークをしゃぶりつくしている感があります。是非ご覧になってください。まあ、この手の映画は、はずれがありません。

ユーモアあふれる渾身の激辛麺レポートに続いて何とも美しくロマンチックな写真が続く
ところが貴兄のblogの魅力ですね!
「玉ボケ」なる言葉があることすら知りませんでしたが、この手の写真はこの季節によく
見かけますな。ぐっとプロ感が増してきましたねぇ。
講習会の成果が今後どんどん反映されることでしょう。楽しみにしております。

Kincyanさん
007は面白かったようですね。
近いうちに見に行くようにいたします。
写真の講習会の方は、技術やセンスもさることながら大事なのはレンズということを身にしみて感じる結果となっています。
まあ、徐々にレンズのヴァリエーションを増やしていくことにしようかと思っております。

Kabochanさん
掲載させていただきました写真は、講師の助手の方から「大人の雰囲気が出てますね。」と言っていただきました。
勿論「よいしょ!」が多分にあるものですが、そう言われるとも少し工夫を凝らしてみようなどという気になりますから、私など単細胞動物であるとつくずく思う次第でした。
写真の玉ボケは明るいレンズが重要な役割を担っており、こういうレンズも欲しいなどと思う今日この頃であります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/ SONY (α cafe 体験会):

« 激辛カップ麺/ 蒙古タンメン、ペヤング激辛焼そば、台湾ラーメン | トップページ | 有楽町/ 中園亭 (蝦仁炒飯) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ