« 小金井/ オリオン座 | トップページ | 京橋/ 100%ChocolateCafe (ワッフレートwクラッシュマカダミア、ホットショコラドリンク) »

2015年10月 9日 (金)

国分寺/ ラ ブランジュリ キィニョン (スコーン、コーヒー)

1dsc09944 ラ ブランジュリ キィニョン 

「ラ ブランジュリ キィニョン」は昔からあるパン屋さんである。
「昔からある」と書いたが私の知る限りの昔であって、具体的に創業何年というようなデータは持ち合わせていない。

先日、運動がてらJR国分寺駅から家まで帰る途中に当店に立ち寄った。
「ラ ブランジュリ キィニョン」は、数名の活気ある女性によって切り盛りされていて、販売されているパンも見目麗しく情あるものである。
実際、パンの種類によってそれぞれの個性を顕著に反映した弾力(=噛み応え)に仕上げてあるし、小麦粉から出る味わいもそれぞれに佳いのである。

1dsc09938001 スコーンとコーヒー

店内の奥にはカフェスペースがあり、16席だったように記憶しているが、着席してパンや飲み物をいただけるように設えられている。
私はスコーンと暖かいコーヒーをお願いしたら、清楚な未だティーンエイジャのような女性店員さんが淹れたてのコーヒーと四角い皿に置いたスコーンをトレイに載せて運んで来てくれたのであった。
改めて記述するまでもなく、美味しくいただいたのであった。

1dsc09940 店内(カフェスペースより)

1dsc09942 店内(パンが並べられている)

« 小金井/ オリオン座 | トップページ | 京橋/ 100%ChocolateCafe (ワッフレートwクラッシュマカダミア、ホットショコラドリンク) »

国分寺(カフェ)」カテゴリの記事

国分寺(パン)」カテゴリの記事

コメント

随分と可愛くて このまま童話の世界に通じているような そんな感じのする お店ですねぇ。
またスコーンの美味しそうなこと
スコーンはアフタヌーンティーには欠かせなくて三段スタンドの二段目には並んでいますものね。私も大好きですよ。
ココナッツやチョコチップ、レーズンなどのドライフルーツが入ったものも美味しいですしジャムをつけて いただくと また美味しいですもの
J氏さんが召し上がられたスコーンはデーツなどが入っていたのでしょうか。
美味しそうなものばかり ご紹介してくださるので いただきたくなってしまいましたですよ。

"Quignon"とは変わった名前だな、と調べてみたら、「パンのはじっこ」とか 「パンのよく焼けた部分」と
いう意味らしいですな。スライス食パンの切り落とした耳をこよなく愛する小生には、たいそう魅力的な
店です。
とはいえ、メルヘンチックな外観は、オジサンが一人で入るには勇気がいりそうですな。中一の娘あたりが
「カワイィ!」と歓声をあげそうであります。

スミマセン、また名前を入れ忘れておりました。

FORTNUM & MASONさん
コメントを拝読して気付きましたが、確かにフェミニンな装いの店ですね。
しかしながら、当店は上質のパンを供するとう強い信念が感じられるお店です。
デーツが入ったスコーンには気付きませんでしたが、数種類のドライフルーツが入ったものは販売されています。
アフタヌーンティは余り馴染みはありませんが、スコーンは好きで、オレンジマーマレードと合わせることが多いです。

Kabochanさん
そういえば、外観からは乙女チックなお店に見えますねェ。
おじさん、というか初老のじさまである私は躊躇せずに足を踏み入れております。
多分、パンが硬派であって、硬派な処にしか目が往っていなかったので、店の外観の乙女チュックさに気付かなかったようです。
キィニョンはQuignonというフランス語だったのですね。何時も勉強になります。Merci beaucoup !です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国分寺/ ラ ブランジュリ キィニョン (スコーン、コーヒー):

« 小金井/ オリオン座 | トップページ | 京橋/ 100%ChocolateCafe (ワッフレートwクラッシュマカダミア、ホットショコラドリンク) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ