« 国分寺/ ラ ブランジュリ キィニョン (スコーン、コーヒー) | トップページ | 銀座/ 数寄屋バーグ (サービスランチ レギュラー 月見のせ) »

2015年10月10日 (土)

京橋/ 100%ChocolateCafe (ワッフレートwクラッシュマカダミア、ホットショコラドリンク)

1dsc00376 

昨日は、京橋のクリニックに行く日であった。
いつものようにJRが遅延することを想定して出掛けたが、トラブルもなく余裕をもって東京駅に着いた。
今回はどこか興味をそそられるお店が無いか探すことが目的で、東京駅からクリニックまでいつもとは異なるルートを選んで歩いた。

そして、僅か10分ほどの道程ではあったが、佳さそうなお店が数軒みつけることができたのであった。
しかしながら、営業はすべて11時以降であり、後日チャンスがあれば訪れることにして、これまたいつものように「100%ChocolateCafe」に入ったのであった。

午前9時過ぎの「100%ChocolateCafe」には海外からの旅行者と思しき先客が2人居られただけで、このお二人も暫らくすると出ていかれたことから、店内は落ち着いた静けさに包まれていたのであった。

1dsc00369 ワッフレートwクラッシュマカダミア、ホットショコラドリンク

この日は、今までいただいていない物の中から「ワッフレート」をいただくことにした。
店員さんにその旨を告げると、ワッフルに挟むチョコレートを選択するように言われ、「クラッシュマカダミアチョコレート」をお願いしたのであった。
また、合わせるドリンクはコーヒーにしようと思ったのであったが、思い直してホットショコラドリンク」に決めたのであった。「ワッフレート」には「クラッシュマカダミアチョコレート」が挟まれるので、この組合せは重いように思ったが、チョコレート専門店に居るのであるからチョコレートで統一するというのも一興であると考えた次第である。

奥のテーブルには先客の二人が居られたので、珍しく一番エントランスに近い側のテーブルに着いたのであった。

テーブルに着いて5分も経たない内に、注文した「クラッシュマカダミアチョコレートが挟まれたワッフレート」と「ホットショコラドリンク」が運ばれてきた。

「ホットショコラドリンク」はカップになみなみと入れられており、まずこれを一口いただいた。
滑らかなチョコレートドリンクが舌の上をゆっくりと広がっていき、同時に芳醇なカカオの香りで口腔内が満たされたのであった。

一方、「クラッシュマカダミアチョコレートが挟まれたワッフレート」はまずその大きさに驚いた。
長さが30cmほどもあるウルトラロングワッフルだったのであった。
幅は3cmほど、厚みは2cmほどのものであるが、中にはたっぷりの「クラッシュマカダミアチョコレートが挟まれていたのであった。
フォークを横に添えてからナイフを入れると、サクリとカットできたが暖かいクラッシュマカダミアチョコレートが溢れ出てきそうであった。
一口大にカットしていただいたが、ワッフルの口当たりと小麦の甘い風味を感じているとチョコの風味が広がるという、得も言えない味わいの一品あった。

1dsc00375 9時半ころの鍛冶橋通は通勤の人が少なくなり、静かであった


« 国分寺/ ラ ブランジュリ キィニョン (スコーン、コーヒー) | トップページ | 銀座/ 数寄屋バーグ (サービスランチ レギュラー 月見のせ) »

京橋(カフェ)」カテゴリの記事

京橋(チョコレート)」カテゴリの記事

コメント

これ美味しそ

生地から溢れだしてるチョコが誘惑してますよん

クラッシュマカダミアチョコレートってことは‥ 細かく砕いたマカダミアナッツがチョコの中に入ってるってことですよね?

なんか、すご~くアメリカ的な感じみたい。

これ絶対食べて見たいです。
友達誘って行こっと
ジャッカルさん、女子以上に女子力高いですよん

あっ、そうそう 一緒に置かれてるスプーンがのったお皿って何なのかな~

こういう形のワッフルは初めて拝見いたしました。中にはさまれているチョコレートクリームが
とろりとこぼれだしそうな風情で、なんともそそられますなぁ。ワッフルの表面に「100%」の文字が
見えますね。
チョコレート好きには天井の設えも含め、垂涎の的でありますが、思いの外店内が空いているのは
立地条件や、時間帯によるものでしょうか。銀座の目抜き通りや、若者の多い街(小生の記憶では
吉祥寺、原宿、渋谷あたりを連想しますが、いまどきはどうなんでしょうね?)に店を構えていたら
長蛇の列ができそうです。繁華街の喧騒を離れ、じっくり良質の味を楽しんでいただきたい、という
店側の思いもあるのかもしれませんね。
クリニック通いのたびにこちらでおいしいものを召し上がられる貴兄がうらやましいです。全品制覇も
夢ではなさそうですね!

チョコレート好きとしましては大変興味が有りますですよ。
甘い香りが漂ってきそうですねぇ。

いや~ん あきまへん 
JFKさん美味しい物ばかり食べてずるいな~
さすが大都市東京ですね。
こんなチョコハウスがあったら、私週3日は通ってしまいそうです。
ほんとにこの大きさは目を引かれますね。

でも一つ嬉しい事があったんで~す 一番好きなRummyのチョコが、今日やっと手に入ったんです 1個178円の庶民の楽しみです

個人的には障害者雇用の京都のCHOCOLABOも、もうすぐ?オ~プンですし、楽しみです
明日は鹿肉のカレ~でも食べて来ようかなと。。。?
kobochanさんの北海道では、鹿肉カレ~はよくあるのでしょ~か?
全く癖がなく美味しいですよね~

JFKさんのこのblogのお部屋では、栗や、チョコやと。。。頭の中で妄想ばかり広がります
次は 何かな~?

ミントさん
大変美味しいでした。挟まれたチョコがドロリ(トロリではありませんです)とはみ出してきて、テーブルの上に落ちたりしました。(写真を撮るまえに拭き取りました。)
マカダミアナッツといえば、少し前まではアメリカ旅行の土産としてポピュラーなものでしたねェ。
ところで、私は女子力が高いのでしょうか?62歳の親爺ですから、女性というよりは中性化しているかもしれませんですよ。
あのスプーンはカップの底の方が濃いくなったチョコドリンクを掻き混ぜるもののようです。お皿はチョコドリンクが付いたスプーンを置くためにあると理解していますが・・・。

Kabochanさん
そういえば長~い長方形のワッフルは珍しいですね。
店内が空いているのは、9時半頃という会社勤めの人にとっては仕事が始まったばかりの時間帯であり、買い物に来る人にとっては未だ移動中という時間帯であることが主たる理由のように推察しています。私にとっては診察前のひと時をゆるりと過ごせるので嬉しい空き具合です。

FORTNUM & MASONさん
店内に入りますと、ほのかにチョコレートの香りが感じられます。
これからは暖房が入るので、香りはより強く感じられるかもしれませんです。
こういう香りは他所では感じることはできないので、入店のたびに忘れかけていたチョコの香りを思い出させられます。

すずらんさん
meijiの直営店だけあって、太っ腹というか良いチョコレートをたっぷり出してくれます。
ロッテのRummyは私も時々いただいています。
先日テレビで、ウェスティンホテルの青果部門の料理長が美味しいチョコレートとしてNo,1に挙げられておられました。
CHOCOLABOも貴プロジェクトも順調に進められておいでのようですね。ブログへ掲載されるのを楽しみにしています。
鹿肉のカレーって、どういう歯応えでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国分寺/ ラ ブランジュリ キィニョン (スコーン、コーヒー) | トップページ | 銀座/ 数寄屋バーグ (サービスランチ レギュラー 月見のせ) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ