« 小金井/ 豆工房コーヒーロースト (パラダイスプレミアム) | トップページ | 銀座/ SONYビル (48th SONY Aquarium 美ら海の世界と出会う夏) [水槽] »

2015年7月30日 (木)

北京/ 王府井 友諠商店 (健康玉)

1dsc07672 

1990年7月27~31日に生まれて初めて中国に行った。
訪れた都市は北京のみであったが、想い出深い旅であった。

この時、最終日の一日前であったと記憶するが、友諠商店で買い物をしたのであった。
その時購ったものの一つが「健康玉」(正式にはどういう名称かは知らないのでこう呼ばせていただきたい)であった。

この「健康玉」は内部は金属でできていて、振ると「ブオン」というような音がするのである。
表面はホウロウ製のようであり、花と蝶が描かれている。

使い方は、2個の玉を手のひらでクルクル回してその位置を入れ替えたりするようである。
そういえば、この文章を書いていて母方の祖父が「健康玉」をよく回していたことを思い出した。

まだ、一回も使ったことはなく、今後も使うことは考えていないが、将来手のひらでクルクル回すことができなくならないように健康に老いることを考えていきたいと思っている。

1dsc07675

1dsc07676

さて、さっき均ちゃんから電話があった。
精神的に健康に生きるためにも、明日は均ちゃんと銀座で昼食を摂ることにした。

 

 

« 小金井/ 豆工房コーヒーロースト (パラダイスプレミアム) | トップページ | 銀座/ SONYビル (48th SONY Aquarium 美ら海の世界と出会う夏) [水槽] »

CHINA」カテゴリの記事

コメント

明日は、お忍びですのでよろしくね。まあ、会社関係の人がJFKさんのBLOGを見ているとは思えませんけどね^^;。

本の中でくるみを掌の中でころがす場面を何度か目にした記憶があります。(舞台が
中国であったかは失念いたしました。)それをもう少し高級にしたものなのでしょうね。
こういったものが作られるということは、それなりに普及した健康法であるのでしょう。
せっかくですからお使いになってごらんになったらいかがですか?模様がすり減るほど
愛用すると、下から秘密の文字が現れる・・・なんてぇことはありませんかねぇ。
精神面でも肉体面でもますますのご健勝をお祈りしております。

ちなみにこの玉の大きさはどのくらいなのでしょうか。

Kincyanさん
これは失礼いたしました。
また、時々声をかけてください。
ヨロシク、です。

Kabochanさん
そう、クルミでした。
それも表面がツルツルピカピカになったクルミでした、祖父が手のひらに載せて回していたのは。
今はこういう健康法はあまり耳にしないようですが、人昔前には結構あったように記憶していますが、いかがでしょうか。
使いこんで表面が擦り減ると下から○×△な絵や文字が出てくるなどという想像をされるKabochanさんは健全な精神と肉体の持ち主でいらっしゃるようですね。
なお、この玉は直径が52mmでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北京/ 王府井 友諠商店 (健康玉):

« 小金井/ 豆工房コーヒーロースト (パラダイスプレミアム) | トップページ | 銀座/ SONYビル (48th SONY Aquarium 美ら海の世界と出会う夏) [水槽] »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ