« 銀座/ 銀座アスター本店(担担麺)  [銀座担担麺(1)] | トップページ | 府中/ 大国魂神社 例大祭 (くらやみ祭)  [2/3] »

2015年5月 9日 (土)

府中/ 大国魂神社 例大祭 (くらやみ祭)  [1/3]

1dsc05306 大国魂神社 拝殿

大型連休後半のことである。今年も五月の三日から六日にかけて南西の方角から爽やかな風に乗って太鼓の音が聞こえてきた。
今年も「くらやみ祭」と称される「大国魂神社(おおくにたまじんじゃ) 」の「例大祭」である。
正式には
 東京都指定無形民俗文化財
 武蔵国 国府祭
 大国魂神社 例大祭
という。
(府中観光協会発行の冊子より)

例年、太鼓の音に血が騒いでいたが、今年初めてこの祭を見に行った。
5月5日のことである。

1dsc05302 大鳥居

12時過ぎに京王線府中駅までバスで行き、「けやき並木通り」を通って「大国魂神社」に向かった。
既に参道は人でいっぱいであったが、人の流れに乗って「拝殿」まで行ってみた。
途中の参道は食べ物やお面、ヨーヨー釣り、などの露店がびっしり並んでいた。
また、境内の空いている場所にも露店が並ぶという状況であったが、殆どの露店はお客が詰めかけているという盛況ぶりであった。

1dsc05307 奉納された「東京の地酒」

人の流れに乗ってゆっくりと拝殿に至ると、右側には奉納された「東京の地酒」が並べられており、九つの蔵があることを知った次第であった。
近いうちに全ての蔵を制覇したいものである。

この後、昼食を摂るべく参道を抜けてけやき通りの方へ行こうとしたら、参道を拝殿に向かって進む一団の人達に遭遇した。
この方々の執り行われる行事はどういう名称で、どのような意味合いを有するのかは冊子に書かれてはいなかったが、推察するに「道清めの儀」を摂り行う人達が拝殿前に移動されていたようであった。

[拝殿に向かう人達@参道(13:10頃)]

1dsc05315 先頭

1dsc05317 金剛杵が打ち鳴らされている

1dsc05318 青竹の棒で石畳を打つ

1dsc05319 

昼食を「府中 砂場」で摂り、本町の山車と太鼓を見てから拝殿前に戻ってきた。
暫らく境内で敲かれる太鼓を見た後、拝殿前で「汐盛講送り込み」の行列を見た。
残念ながら行事それぞれの意味するところが分かっていないので、写真だけを列挙する愚をご容赦いただきたい。

[汐盛講送り込み(15:30頃~)]

1dsc05394 先頭は神主さん@拝殿前

1dsc05396 

1dsc05397 

1dsc05419 拝殿に上がった一行の履物、拝殿内に向かって並べられていた

1dsc05400 拝殿左側ではこの装束の人がこの門と拝殿左の門との間を往復することのみが繰り返された(20回以上であったような・・・)。誰か雅な人が現れるのではないかと期待していたのであったが、残念。

1dsc05405 神輿は左にある本殿(神様が坐しまします)に向かって整然と並べられていた

1dsc05406 本殿から拝殿へ

1dsc05410 本殿から拝殿へ

1dsc05422 DJポリス?@けやき通り

午後4時半頃、「大国魂神社」を後にしたが、祭礼はまだまだ続いていくのであった。

帰り道は「けやき通り」を来た時とは反対側に向かって歩いたが、人出は途切れることがなく、渋谷の交差点で有名になったDJポリスが出動していたようであった。

« 銀座/ 銀座アスター本店(担担麺)  [銀座担担麺(1)] | トップページ | 府中/ 大国魂神社 例大祭 (くらやみ祭)  [2/3] »

祭り」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

祭礼」カテゴリの記事

府中(神社・仏閣)」カテゴリの記事

コメント

早速に詳細な祭りの記事をありがとうございます。小平団地からも近かったので、小生も
七五三等でお世話になっておりましたが、くらやみ祭りは一度も拝見したことがなく、興味津々
です。立派な装束を着けた神職の方が多数儀式を執り行われているようですね。当地も土地の
神社の例大祭が秋にありますが、神輿渡御の際の「猿田彦」役などは一般人が務めております。
(すみません。小生も詳しい意味等は全くわかっておりません。工場に役の割り当てが来たのが
大層珍しく感じた次第です。)

神輿渡御はおそらく夜間に行われるのでしょうね。貴兄がお住まいのところまで太鼓の音が
聞こえるとは、ほんとうによき土地に居を構えておられるのですね。

ところで昨日あたりから筆が一段と冴えわたっておられるようですね。繰り返し拝読し、名文を
楽しませていただいております。

こんばんは。夕方記事がアップされたときは1/2だったのに、いましがた拝見したら1/3に
なっていますね!続編のボリュームが大きすぎて分割されたのでしょうか。わくわく。
ご精が出ますな。
そういえば、新聞で”江戸三大祭りの1つ「神幸祭」が今日明日神田明神で行われる”と
いう記事を見ました。ひょっとして取材にお出かけになられたのでしょうか。

Kabochanさん
大國魂神社で七五三を祝われたとは、優雅なことですね。
私はカトリックの幼稚園でしたので、どこかの教会に行って、そこで千歳飴をもらったという記憶があります。
くらやみ祭に関しましては、私は全く知見がなく写真のみを掲載することしかできないでおります。
来年は、もう少し情報を蓄えてから撮影に行きたいと思っています。
神田祭は遷座400年の記念の歳だそうです。ややもすればカメラを取り上げて神田に駆け付けたい衝動にかられていますが、今日は部屋の整理整頓の続き、明日は夜ですが神楽坂で会食を予定しており、今日は自重しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 府中/ 大国魂神社 例大祭 (くらやみ祭)  [1/3]:

« 銀座/ 銀座アスター本店(担担麺)  [銀座担担麺(1)] | トップページ | 府中/ 大国魂神社 例大祭 (くらやみ祭)  [2/3] »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ