« 神楽坂/ Cafe Patio (ロイアルブレンド) | トップページ | 神楽坂/ ○政 (焼鳥) »

2015年5月13日 (水)

神楽坂/ THE AGNES BAR Entree A (LA INA, WINE)

1dsc05508 Bar Entree A

神楽坂の「THE AGNES」は、日本版ミシュランガイドで初版から星を付けられているホテルである。
そこにはフランス料理のレストランとバーがある。

一昨日、M社の後輩たちとの会食の前に若干の時間ができた。
というのは、1時間ほど過ごそうと思って入った「Cafe Patio」が18時までの営業であったので、約束の18時半までにはいくばくかの時間ができてしまったのであった。
約30分の時間を歩きまわるのは乗り気がしなかったので、会食場所に近いバーはなかろうかと思いを巡らすと、「THE AGNES」にバーがあることを思い出した。
そこで、「THE AGNES」のバー「Bar Entree A」でアペリティフを飲むことにしたのであった。
そして、18時過ぎににホテルのエントランスを抜けて、バーカウンターの奥に座ったのであった。

1dsc05505_2 La Ina

メニュを見ると、シェリー酒は「La Ina」が書かれているだけであったので、これをいただくことにした。
もう少しさらりとした「Tio Pepe」があれば良かったのであるが・・・。

バーテンダ―さんは胸にソムリエを示すピンバッジを付けておられ、尋ねてみると通常はレストランでソムリエをされているということであった。
会食相手を待つ間、楽しく話をさせていただいた次第であった。

1dsc05507 白ワイン

会食は18時30分からということであったが、18時20分になって遅れるとの連絡が入った。
そこで、彼らの到着は18時50分頃になると推察し、もう一杯飲むことにした。
二杯目は白ワインをお願いした。

白ワインは、2種類のチリ産ワインを提案されたが、ドライ系の方をお願いした。
供されるのはグラスワインであり、かつ19時まではハピーアワーで価格が500円というものであったので余り期待していなかったが、上質のワインであった。
こういう手抜きのなさにミシュランで星を獲得するホテルの矜持を感じるところである。

18時45分に再び電話が入り、店に着いたと知らせてきた。
10分で行く旨伝え、「Bar Entree A」を後にした。

1dsc05511  THE AGNES

« 神楽坂/ Cafe Patio (ロイアルブレンド) | トップページ | 神楽坂/ ○政 (焼鳥) »

神楽坂(Bar)」カテゴリの記事

コメント

美しいホテルですな。最後の一葉、黄昏の中にあたたかな色の明かりが灯りよい風情です。
昨日の甃を踏んで、このような瀟洒なホテルに女性をエスコートしたら、さぞかし株が上がる
ことでありましょう。
明日はいよいよメインの会食の記事でしょうか。これだけよき店が並ぶといやがおうにも期待が
高まるというものですね。楽しみにしております。

Kabochanさん
なるほど~、です。
美しい女性をエスコートする。それは、夢のまた夢でしょう。
明日のメインは・・・。
むむ、む~~~。

なって素敵なホテルなのでしょう。
女性が憧れますよ
ご自身が誕生された時に造られたワインをいただくのも素敵な事かも知れませんね

うわ~ これは素敵なホテルに、上品なワインですこと~

やっぱりここには、背中の少し開いた黒のドレスの上品な女性同伴ですよ
夢はいつか叶うもの~。。。ですよ うふふ

FORTNUM & MASONさん
私の年齢を考えるとバースイヤ―ワインはそれほど残ってはいないようですし、仮にあったとしてもウルトラに高額となっています。
これもまた夢のまた夢ですね。

すずらんさん
黒いドレスの上品な女性ですか~。
本件、私の場合は夢を通りこして妄想の世界に突入となってしまいますです。
ところで、昨日のことですが均ちゃんのアレンジで断腸亭さん、Bさんの酒席に参加させていただきました。
楽しいのと同時に啓発される時間でした。
すずらんさんがゾッコンになられる理由が良く分かった次第でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 神楽坂/ Cafe Patio (ロイアルブレンド) | トップページ | 神楽坂/ ○政 (焼鳥) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ