« 小金井/桜(野川沿い) | トップページ | 小金井/桜(野川沿い) »

2015年3月30日 (月)

小金井/白鷺

1dsc02927 貫井神社 本殿

野川で桜を撮影した後、貫井神社に詣でた。
貫井神社には池があり、ここには大きな鯉や亀が棲んでいる。
これらは神域の生き物であり、捕獲や殺生は禁じられていることからのびのび暮らしていて、そのサイズも大きくなっている。

今日はこの池に白鷺が訪れていた。
池にいる小魚を獲りに来ているようで、水面を睨んでいた。
私が見たのは池の中央にある石の上から様子を窺っているところと、その石の脇の浅瀬で餌を狙っているところであった。

最初に降り立った石の上には池に棲む亀が甲羅干しをしていて、白鷺はどうも亀が気に入らない様子であった。

次に、その石の脇にある浅瀬に降りたって一本足で餌を狙っていたが、風のないことから細波の立たない水面に映る白い姿が美しかったのが印象的であった。

1dsc03099 白鷺と亀の睨みあい

1dsc03108 亀を睨みつける

1dsc03109 亀を威嚇

1dsc03112 亀は首を引っ込めた

1dsc03113 埒が明かないので白鷺は亀を無視することに

1dsc03120 場所を替えて餌を物色

1dsc03124 一本足でも抜群のバランス、足先は均等に開いている

1dsc03126 水中を見つめる

1dsc03133 じっと我慢

1dsc03136 更に我慢

1dsc03142 水中に動くものか・・・

1dsc03145 捕獲準備完了

1dsc03147 いよいよ水中に嘴を突き刺す

1dsc03151 やっぱり我慢、反射像がくっきり

« 小金井/桜(野川沿い) | トップページ | 小金井/桜(野川沿い) »

小金井市(自然)」カテゴリの記事

コメント

冠毛があるところを見るとコサギですかな。
それにしても、一篇の物語ができてしまいそうな愉快な組写真ですな。カメに気に入りの場所を
占拠されて威嚇していたのでしょうか?訳を尋ねてみたいものですな。
ところで、この鷺殿は、結局餌にありつくことはできたのでしょうか?

Kabochanさん
過日ご教示いただきましたコサギですね。
私の気持ちが反映したようで、あのようなストーリー展開になりましたが、本当は彼らは巧く共存しているのでしょうね。
ご質問の件ですが、私が見ていた30分ほどの間に何度も嘴を水中に突っ込んでいましたが、餌にありつけたようには見えませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小金井/白鷺:

« 小金井/桜(野川沿い) | トップページ | 小金井/桜(野川沿い) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ