« 吉祥寺/ホープ軒本舗(チャーシューメン) | トップページ | 古河(茨城)/Goonies Cafe (紅茶Nilgiliとアップルパイ) »

2015年3月11日 (水)

吉祥寺/Croissant Taiyaki 銀のあんCafe (あずき入りクロワッサンたい焼きとホット抹茶)

1dsc02557 Croissant Taiyaki 銀のあんCafe

昨日吉祥寺の街を少し歩いてみた。
そうするとPARCOの裏に「Croissant Taiyaki 銀のあんCafe」という名前の店が目に入った。
鯛焼きという文字に体が反応し、思わず知らず入店していた。

1dsc02544 鯛焼きの鉄板

店内は、1階が鯛焼きを焼くの販売、2階がイートインスペースとなっていた。
全く初めての入店であったので、定番の「あずき入りクロワッサンたい焼き」と「ホット抹茶」を注文し、カウンターで受け取って2階に上がった。

なお、クロワッサンたい焼きにはチョコレートでコーティングされたものやホワイトチョコののものもあり、更には餡にはあずきやカスタードクリームなどもあった。

1dsc02550 店内2階奥

2階は全て禁煙となっていて清しいし、窓が大きく取られているので明るい。
また、窓外には道行く人々を眺めることができ、向かいの店に入っても直ぐ出たりという光景もあったりして結構面白いものがあった。

1dsc02551 クロワッサンたい焼とホット抹茶

たい焼は2辺がオープンになった紙に入れた上に籐の籠に入れて供された。
一方、抹茶は店頭のディスプレイではマグカップで供されるようになっていたが、今回は紙のカップであった。

1dsc02553 クロワッサンたい焼

さて、「あずき入りクロワッサンたい焼」であるが、表面にはザラメの砂糖がまぶされているらしく、焼き上がった状態はカリカリしていて、心地良い口当たりである。
また、皮はクロワッサンの生地が用いられているようで、多層になった生地が表面のカリカリした生地と調和していて軽快な口当たりであった。
ただ、餡を主体に含む部分になると、味は餡であるあずきの味に支配され、オーソドックスなたい焼との相違はそんなに大きくはないように感じた。
なお、私は皮だけの販売であってもきっと購入するであろうと思う。
それはパイのように紅茶にマッチすると確信したからである。

1dsc02554 あずき入りクロワッサンたい焼とホット抹茶

それにしても、クロワッサンの生地でたい焼を供するというのは、あるようでなかった、という意味で斬新なものである。

« 吉祥寺/ホープ軒本舗(チャーシューメン) | トップページ | 古河(茨城)/Goonies Cafe (紅茶Nilgiliとアップルパイ) »

吉祥寺(和菓子)」カテゴリの記事

コメント

いえいえ、クロワッサンたい焼は結構出回っておりますよ。
「築地銀だこ」というたこ焼きのチェーン店でたい焼も扱っておりますが、2~3年前から
クロワッサン仕様のものが出回っております。(見た目はこちらのものとそっくりです。)
確かに紅茶向きですが、生地に含まれる油分と表面の砂糖のカロリーを考えると、小生のごとき
「小太りジイサン」には伝統的なものの方がよろしいようで・・・。(家人から教育的指導が入ります。)

そうですねぇ。
kabochanさんが おっしゃるように良く見かけますよ。
普通のたい焼きと比べると、ゴツイ感じがありますしカロリーも それなりにあるように思います。 確かに、お紅茶とあわせていただくと また、美味しいかも知れませんが、少し濃いめの緑茶といただくのも良さそうですね。
たい焼きも変わりつつあるのでしょうか。

わ~い鯛焼き 鯛焼き たいやき~♪

あんこ大好き~ でも普通のオ~ソドックスの皮につぶあんの鯛焼きがいいな~(*^。^*)

当地には回転焼きと言うのがあり、御座候や今川焼と同じ物ですが、皮がパリッとしてて、あんがめっちゃオイシイんですよ~
小さなあまりお世辞にきれいと言えない、うちの近所のお店に売ってます。

私はクロワッサン生地の鯛焼きを見たことがありません(´・ω・`)

ところで、ジャッカルさんやコメンテーターの皆さまは、鯛焼きはどこからかぶりつかれますか?

頭からの人は・・・残酷
お腹からの人は・・・腹黒
尻尾からの人は・・・スケベ

すみません。途中で送信してしまいました。スマホからですと、なかなかうまくいきませんね!

いずれから食べるにしても、面白いでしょ♪

私はもちろん頭からがぶり(*^。^*)
あらっ残酷かしら?

ジャッカルさん 答えなくていいですって~

尻尾でしょ はいはい わかってますから("⌒∇⌒")

Kabochanさん
チェーン展開の店とは知りませなんだです。
それも随分以前にリリースされていたのですね。
情報に疎い親爺故、知らぬとはいえ皮の味わいにいたく感動し、新発見の思いでおりました。
カロリーに関しては、クロワッサンの皮に砂糖、さらには餡子ですから、食べすぎはよろしくはないのでしょうねェ。

FORTNUM & MASONさん
サイズについては一般のたい焼きに比べて小さいように思いました。
ただ、カロリーはKabochanさんのご指摘のように高いのでしょうね。
今回は緑茶を合わせましたが、仰るようにナカナカイケル味でした。

すずらんさん
スマホはキ―操作も大変ですし、文字変換も煩わしいですね。
私が子供の頃でしたが、駅前で回転焼が売られていて(今は跡形もありません)、使い走りで買いに行ったものでした。回転焼き、懐かしいです。
さて、この日のたい焼きは「尾っぽ」から食べました。
以前、新橋で買ったのは頭から食べました。
日によって性格は変わるようです、私は。
ところで、背中からかぶりついたことはありませんが、こういう人の性格はどうなのでしょうねェ。

食べたことありますよ~
クロワッサンたい焼き。
つぶ餡とアップルクリームのがあったんです。

友達と二人で半分ずつ食べたんですけど、まわりはカリッとしてて中のほうはパリッとしてるんです。

クロワッサンよりもパイに似てるかな~って

アップルクリームのほうなんて、ほんとアップルパイみたいなんです

すっごく美味しくてパイ包みたい焼きみたい。

ミントさん
そうです。仰る通りでパイに似ていますねェ。
アップルクリームを選択すると、たい焼きの形のアップルパイ、になるのですね。
こういうのはアメリカで流行るかも、ですね。
それから、ヴァリエーションのあるものの場合には複数の人数で出掛けるといろいろ試すことができてよろしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 吉祥寺/ホープ軒本舗(チャーシューメン) | トップページ | 古河(茨城)/Goonies Cafe (紅茶Nilgiliとアップルパイ) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ