« 銀座/BAR SLUGS (シングルモルト) | トップページ | 銀座/TORIBA BOUTIQUE COFFEE ROASTER ("NEW LATIN QUATER" TUNE) »

2015年2月24日 (火)

道頓堀(大阪)/道頓堀 今井(鍋焼きうどん)

1dsc02145 道頓堀 今井

大阪にはうどんの老舗かつ名店が何軒かある。
「道頓堀 今井」はその内の一軒であって、大阪に縁のある人ならばその名前を耳にしたことがある店である。
先週の月曜日に心斎橋方面に出かけたのであったが、昼食を摂りに「道頓堀 今井」に伺った。

1dsc02134 入口(店内側)は静かな佇まいである

入店したのは1時頃であったが、店内の待ち席は10人ほどの先客で占められていたが客回転は良いようで、10分ほど待っただけで1階左手のテーブルに案内された。

この日は入店する前から「鍋焼きうどん」を食べようと決めていたので、お品書にはちらりと目を遣っただけで、「鍋焼きうどん」をお願いした。

1dsc02136 お品書の一部、うどんだけでも40種類以上あった

「鍋焼きうどん」を待っている間にお品書を見ると、2ページに亘ってうどんの種類が書かれており、うどんだけでも40種類以上はあった。それ以外のページには、お酒の肴となる料理やうどんをベースにした鍋物など数々の料理が記されており、数人での会食にも使える店である。

1dsc02140 鍋焼きうどん(具材は10種類以上)

1dsc02141 鍋焼きうどん(横)は深い土鍋で供された

注文を終えて10分ほどであったであろうか、「鍋焼きうどん」が運ばれてきた。
土鍋の大きさは、上から見るとそんなに大きくはなかったが、横から見ると非常に深い土鍋であることが分かる。

具材は、鶏肉、蒲鉾、梅焼、桜なんとか、椎茸、卵、麩、葱、などなどが入れられていて、うどんとともにいろいろな味と食感を楽しむことができた。

おつゆは店のプライドを背負った鰹節と昆布で仕上げたおつゆで、まさに望んでいた上品な大阪のおつゆであった。
また、うどんも上質なうどん粉が使用され、口当たり、歯触り、喉越し、のいずれも素晴らしいものであった。
「道頓堀 今井」に行った甲斐があったというものであった。

« 銀座/BAR SLUGS (シングルモルト) | トップページ | 銀座/TORIBA BOUTIQUE COFFEE ROASTER ("NEW LATIN QUATER" TUNE) »

大阪(うどん)」カテゴリの記事

コメント

木の香りが漂ってきそうな清々しいたたずまいの店ですな。
天王寺うどんといい、こちらの店といい、貴兄のうどん愛にあふれる記述にただただ
指をくわえるばかりです。思うに当地には良質な小麦があり、佳い出汁が取れる昆布も
豊富なのに、うどんの名店というのには寡聞にしてお目にかかっておりません。そばは
有名どころがいくつかありますし、道産小麦の味を生かしたパン屋もたくさんあるのに、
考えてみたら不思議なことです。
大阪のうどん、食べたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道頓堀(大阪)/道頓堀 今井(鍋焼きうどん):

« 銀座/BAR SLUGS (シングルモルト) | トップページ | 銀座/TORIBA BOUTIQUE COFFEE ROASTER ("NEW LATIN QUATER" TUNE) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ