« 銀座/そば處 かめや (元祖 天玉そば) | トップページ | 吉祥寺/牛肉 さとう (元祖丸メンチカツ、激うまコロッケ) »

2015年2月28日 (土)

西荻窪/ビストロ さて (ベーコンオムレツ)

1dsc02303 ビストロ さて

現在NIKON D800にバッテリパックを装着した状態で収納できるバッグを探している。
家電量販店のHPを見ていたらNIKONから発売されているバッグが安価になっていたので、吉祥寺にあるY電気とY橋カメラに出かけた。

出掛けた時は、吉祥寺でバッグを購入し、その後吉祥寺で昼食を摂ろうと思っていた。
しかしながら、電車に乗っていると昼食時にさしかかろうとしていたので、そのまま西荻窪間で足を延ばして「ビストロ さて」に行ってみようという気持ちに変わった。

1dsc02291 西荻窪駅南口に飾られた雛人形

JR西荻窪駅の改札口を出て南側に向かおうとすると、駅の南口に雛人形が飾られていた。
ポスターを見ると「西荻 雛祭」という催しが行われているようであった。
一旦通り過ぎようとしたが、良く見ると大変柔和な顔をした雛人形達であって思わず立ち止まって暫し見とれていたのであった。
駅の人通りの多い場所で多くの人に愛でてもらうのは雛人形にとっては嬉しいことであろうけれども、私のような俗人から見るともったいないような気がしたのであった。

駅を出て、亀屋万年堂、はつね、鞍馬、スプーン、と西荻窪で知っている店の前を通って、「ビストロ さて」に伺った。
入店したのは12時を少し回ったところであった。
ドアを開けて入ってみると、他に先客の方々が見えず、どうも私がこの日の最初の客となったようであった。

1dsc02295001 Lunch Menu

入店して厨房前のカウンター席奥に座らせていただき、本日のお薦めである「ベーコンのオムレツ」をいただくことにした。

ベーコンのオムレツがご主人によって手際よく造られて行くのを見ながら、いつものようにいろいろな話を聞かせていただいた。

1dsc02296 お薦めの「ベーコンのオムレツ」

1dsc02298 ベーコンのオムレツ(多くの新鮮な有機野菜が添えられている)、小さな容器にはドレッシング

私は卵料理が好きである。
遠足のお弁当は言うまでもないが、玉子焼きが料理に出汁巻きが入っていると狂喜乱舞の仕儀と相成るほどである。
また、洋食系ではオムレツは必注の料理で、海外に出ると少なくとも朝食にはオムレツを注文している。
それは、ニューヨークでも、ロンドンでも、エディンバラでも、パリでも、シンガポールでも、ニューデリーでも、ジャカルタでも、ソウルでも、数え上げたら切りが無いが、オムレツのいただける場所なら必ず注文している。

さて、「ビストロ さて」のオムレツである。
オムレツにもいろいろあるが、当店のオムレツは卵が硬めに仕上げられた伝統的な食感の一品である。
ここ十数年の間に玉子とクリームが混ぜられてトロトロ状に仕上げたものが多くなってきたようであるが、それとは一線を画すものである。
拙い経験ではあるが、欧州の老舗ホテルなどでは特に注文をつけなければ当店と同様の食感のオムレツが供されるようであった。
(インドの場合、ニューデリー、ムンバイ、コルカタ、のいずれのホテルでもサルモネラ菌対策のために、特に外国人向けには過剰に熱が通されて、ハードタイプのオムレツとなる。因みに、目玉焼きも上下共に焼かれて、黄身がトロリ、などということは経験しなかった。)

また、味わいはベーコンから出る塩味が念頭に置かれたもので、卵の風味が活かされたものであった。
なお、ご主人から「ウースターソース」もある旨告げられたのであったが、最初に供されたままで美味しくいただいたのであった。

更には、改めて記するまでもないが、冬場にも関わらず野菜が秀逸である。
今回は、ドレッシングをかけて食したが、これまた美味であった。

1dsc02299 コーヒー、雑誌はHanako

コーヒーをいただいていたら、マダムから前日(ということは一昨日)「Hanako」という雑誌が発売され、特集として西荻窪が組まれていることを教えていただいた。
その中に当店の記事も掲載されていたので、後刻吉祥寺の本屋で一冊購ったのであった。

1dsc02304 トライフル(アンティーク時計)

1dsc02305 スポーツジム

その特集の中に、「ビストロ さて」の面している通りが「乙女ロード」と記されていた。
初めて目にする名称であるが、若い女性が興味を持つ通ということがよりどころらしい。
それならば、私のようなおじさんもワクワクする通りなので、「おっちゃんロード」と称してくれてもよさそうな・・・・・・。(まあ、私ごときが通りに軽々と名前を付けるなどということは許されることではなく、地元の方々がベストの名称を決められ、街や人が受け入れれば定着していくことであろう。)
この通りには様々なレストラン・飲食店やセレクトショップ、スポーツジムなどがあり、興味は尽きない。

« 銀座/そば處 かめや (元祖 天玉そば) | トップページ | 吉祥寺/牛肉 さとう (元祖丸メンチカツ、激うまコロッケ) »

西荻窪(フランス料理)」カテゴリの記事

コメント

オムレツは美味しいですよね。
卵を使ったお料理は色々有りますし、大人の方から小さい子供まで好きなのではないでしょうかぁ。
子供がお弁当を持っていく頃、卵焼きは欠かせない一品でしたし卵の色がお弁当を明るくしてくれました。
J氏さんにとって卵料理はお母様の味なのでしょうねぇ。

立派なオムレツですな。卵を3個くらい使っていそうで、なおかつベーコンもふんだんに入っていて
食べ応えも十分ありそうです。東京農大のオホーツクキャンパスでは鶏卵の10倍の大きさの
エミューの卵を使った商品の開発をしているようですよ。卵好きの貴兄にはエミューの卵の卵焼き
でも献上したいところです。

駅に飾られた雛人形ですか。雛人形を持っていない女の子が、手紙を配達に行った先の座敷に
飾られた人形に思わず手を出してしまう話がありましたが、豊かな今の日本では街頭にうつくしい
おひなさまを飾っておけるのですね。

通りすがりのものです。
こちらの記事を拝見して、本日伺ってまいりました。
おすすめランチ【ピーマンの牛ひき肉づめ トマト煮】をいただきました。
ご紹介の通り、お野菜の味が濃厚で、特にピーマンとプチトマトに感激しました。
お店の設え、かかっている音楽、オーナーご夫妻のあたたかなおもてなし、すべてが素敵でした。

乙女ロードも洒落たお店がたくさんあって、順繰りにたずねてみたくなりますね。
今日は「おもちや」というお店で昆布だし入りみたらし団子をお土産に買い求めてまいりました。お客さんが引きも切らず
訪れる大層人気のお店でした。すぐ横で次々に大福がこしらえられているのを見ることができます。
おだんごもお好きなようですので、よいお店をご紹介いただいたお礼にお伝えしておきますね。

通りすがりのかた
拙文をお読みいただき、ありがとうございます。
また、実際にお店を訪問された上にその内容についてコメントまでお送りいただいたのは初めてのことで、恐縮いたしております。
「ビストロさて」は私の大好きなお店であり、同様の印象をお持ちになったことで自分の印象も誤ったものでなかったことが確認できましたので、嬉しく思っております。
西荻窪は素晴らしい街ですので、またお出かけください。
なお、「おもちや」については存じておりませでした。
次回の西荻窪訪問時には立ち寄ってみたく考えております。
情報、ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西荻窪/ビストロ さて (ベーコンオムレツ):

« 銀座/そば處 かめや (元祖 天玉そば) | トップページ | 吉祥寺/牛肉 さとう (元祖丸メンチカツ、激うまコロッケ) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ