« 東海道新幹線/沿線の景色(富士山、等) | トップページ | 天王寺/天王寺うどん(きつねうどん) »

2015年2月19日 (木)

ソウル(韓国)/友人[Limさん] (海苔、梅酒)

1dsc00682 韓国海苔(4種類)

謹賀新年

韓国も旧暦のお正月を寿がれる。
ソウル在住の林さん御一家もこの旧暦の正月をお祝いされていらっしゃることであろう。

日本では1月1日を元旦として正月を寿いでいるが、昨年末に林さんから大量の「韓国海苔」と「梅のお酒」を贈っていただいた。
いつもお心遣いいただいて、恐縮至極である。

まず、「韓国海苔」はご飯と一緒にいただくのみならず、酒肴としても美味しくいただいた。
丁度年末年始に息子一家が来ていたので、お裾分けしたのであったが、娘も孫も好んでいただいているようである。

1dsc00681 梅酒

また、「梅のお酒」は、日本の梅酒に比べると甘味は強くなく、梅酒というよりもまさに「梅のお酒」と表現するのが適しているように思っている。
すなわち、このお酒はカクテルベースのものではなくて、これ自体を酒として賞味することが本来の飲み方ではないかと信じる次第である。
そして、個人的な意見であるが、合わせる肴は「濃厚な味の干物」、「塩から」、「くさや」などが良さそうである。

« 東海道新幹線/沿線の景色(富士山、等) | トップページ | 天王寺/天王寺うどん(きつねうどん) »

韓国」カテゴリの記事

コメント

韓国海苔はそのうまさから国産の類似品もずいぶん出回るようになりましたね。
梅酒はわが母も毎年漬け込んでいましたが、韓国にもあるとは初耳でした。興味を覚えて調べて
みたら、韓国焼酎に漬け込むようですな。日本のものよりドライで、日本のを「女性の梅酒」
とすると韓国のものは「男の梅酒」の味わいだとか。
種類もメファス(高純度)ソルチュンメ(梅の実入り)メスチン(少し甘い梅酒)といろいろ
あるようです。

韓国海苔はいただいたことがあります。
油で揚げてあるのでしょうか? 日本の海苔とはまた違った味わいがあり美味しいですね。
梅酒は日本のものとは違うのですね。
J氏さんは日本酒がお好きなようですから韓国の梅酒のほうが お口に合うのではないでしょうか。 梅酒に使用した梅も美味しいですね。

余談ですが、長いままの生海苔を乾燥させた物を天婦羅にするとのおつまみとしても美味しいですよ。

Kabochanさん
梅酒は、日本のが女性の梅酒、韓国のが男性の梅酒、とは言い得て妙なことですね。
実際に飲んでみるとそのことが良く分かります。
私が林さんからいただいたのはドライなものでかつ梅の実が入っていたので「メファスのソルチュンメ」ということになるでしょうか・・・。
更に、金粉も入っていましたがこれは何と呼ばれているのでしょうね・・・。クムプンでしょうか、ね。(ね、と問われても答に窮されるでしょう。忘れてください。)

FORTNUMさん
ご無沙汰いたしております。
たくさんコメントを頂戴しておりながら返事が遅くなりまして、失礼いたしました。
これからもお付き合いくださいますよう宜しくお願いいたします。
さて、韓国海苔は干した海苔に胡麻油が塗ってあると聞いたことがあります。
したがって独特の風味があって、ご飯にもお酒にも合います。
韓国の梅酒は、私がいただいたのに限ってですが、ドライなのでいろいろな食材にマッチするようです。日本の梅酒は甘めのものが多く、カクテル的な飲み方になってしまいますので、私の場合には食事の前か後が良いように思っています。
乾燥生海苔の天ぷら、ですか。これは美味しそうですね。熱が加わると色は緑色に変わるのでしょうか・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソウル(韓国)/友人[Limさん] (海苔、梅酒):

« 東海道新幹線/沿線の景色(富士山、等) | トップページ | 天王寺/天王寺うどん(きつねうどん) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ