« 銀座/菊川(ビーフシチュウ) | トップページ | 堺/野鳥(雀) »

2015年1月12日 (月)

堺/野鳥(白鷺)

1dsc08183 白鷺

先日、均ちゃんがブログで「住吉大社から仁徳天皇陵まで自転車で訪れた」ということを書かれていた。
堺市には「百舌鳥古墳群」と称されるエリアがある。
「百舌鳥古墳群」の中には、多くの古墳があり世界最大面積の陵墓である「仁徳天皇陵」は「大仙陵古墳」と今は称されているようであるが、この近所で育った私には「仁徳天皇陵」という方が馴染みがある。

「仁徳天皇陵」の南側には「履中天皇陵」があり、今から50年ほど前のことであるが陵内に多数の「白鷺」が棲んでいた。「履中天皇陵」は私の住んでいたエリアでは「ご陵さん」と呼ばれていて、松をはじめとする木々が多くあり、静かな場所であった。
また、「ご陵さん」はお堀で囲まれていて、人の立ち入りは無いので「白鷺」にとっては安全な場所であったようである。

子供心に憶えているのは「夕方になると十数羽の「白鷺」が編隊を組んで「ご陵さん」の木々に戻って行く姿」である。
遠目に見ると、木々の太い枝に「白鷺」が羽を休めているのが見えたものである。
しかしながら、何時の頃かは定かではないが、「白鷺」の姿を見ることは稀なこととなっていた。

ところが、先年生まれ育った家に帰った時のことであるが、「白鷺」が庭に現れていたのである。
妹が言うには、前栽にある小さな池に飼っている金魚を食べに「白鷺」が現れるようになった、ということである。

1dsc08179 木のてっぺんにいる白鷺

縁側に座って日向ぼっこをしながら待っていると、「白鷺」が現れた。
「白鷺」は、暫らくの間木のてっぺんから庭の様子を窺った後、池に舞い降りた。

そして、素早く嘴を池に付きこむと、嘴には金魚が捕えられていたのであった。

1dsc08182 金魚を捕えた白鷺

金魚は父や妹が大昔に「金魚掬い」で持ち帰ったものが多く、想像するに20年以上はこの池にいたもので、かなり大きくなっていたものであった。
「白鷺」は巧みに嘴を動かして金魚の位置を変え、頭から一気に飲み込んでいた。
「白鷺」が1回来ると、金魚は5匹ほど居なくなるようであった。

1dsc00812 野川の鷺

大きな相違は、後頭部の羽飾り。(と言って良いのかどうか。正式名称は分かりませんでした。)

« 銀座/菊川(ビーフシチュウ) | トップページ | 堺/野鳥(雀) »

上野芝、堺市、大阪府」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

上野芝(野鳥)」カテゴリの記事

コメント

美しい白い羽と至近距離からの姿に見とれていたら、鮮やかな朱色が登場し、目が点に
なりました。一回で5匹も召し上がるのでは、あっという間に食べつくされてしまいそうですな。
民家の金魚を狙わざるを得ないほど、食料不足なのでしょうか。白鷺も受難の時代ですな。

シラサギの見分け方を見つけました。冬に嘴が黄色いのはダイサギかチュウサギ、頭の後ろに
長い冠毛が生えるのはコサギの夏羽ということです。したがって貴兄のご生家に現れたのは
コサギ(写真撮影の時期は夏ですね?)野川のはチュウサギのように見受けました。(夏に
なるとダイサギの目元は緑、チュウサギの目元は黄色になって、はっきり識別できるようです。
コサギは冬でも嘴が黒色なので、区別がつきます。)

私は、貴君の実家があんなに仁徳陵に近いとは思ってもいませんでした。良い所で若い時代を過ごされたんですね。堺は、歴史も古く、その次代の先端を行っていた地域だと思います。いまもシマノさんに、私たちの自転車がお世話になっておりますしね。

ジャッカルさん 
すんばらし~画像の数々に目が10です

白鷺は地元の姫路城を思い出します。
白鷺城と言うように、白鷺が羽を広げたように美しいですからね

『兵庫県民には、どこのお城を見せても感動してくれない あの姫路城を見ているから~』 とバスガイドさんが言われていました。 めちゃくちゃきれいです

それからジャッカルさんの新しいシリ~ズは。。。”鳥を撮り”に行かれる事ですか?
それともいいカメラで、センスのいい腕前の 写真シリ~ズですか?

いずれにしても。。。最近の画像はプロ並みですね
これからも楽しみにしております

鷺に会っても、詐欺にはご用心ですね

Kabochanさん
ご指摘のように野生の生き物にとって人口密集地では食料が足りないのでしょうね。
白鷺の見分け方につきましてご教示いただき、ありがとうございました。
見かけましたコサギですが、3年前のゴールデンウィークの時でした。

Kincyanさん
そういえば40年ほど前でしたが、遊びに来てくれましたね。
家の周りも40年も経ちますと変わってしまった所も多くなっています。
そちらのご実家の周辺も変わったのではありませんか。

すずらんさん
今から20年ほど前に姫路城へ行ったことがあります。
姫路城はその姿が美しく、晴天の日に写真を取ると私みたいなアマチュアでも佳い写真になりますね。
次回は東洋のマチュピチュと言われる武田城に行ってみたいと想っています。
鳥の写真は、次の雀でネタ切れとなります。残念!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 堺/野鳥(白鷺):

« 銀座/菊川(ビーフシチュウ) | トップページ | 堺/野鳥(雀) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ