« 小金井/野鳥(カワセミ) [SONY HX-60V] | トップページ | 銀座/菊川(ビーフシチュウ) »

2015年1月10日 (土)

小金井/野鳥(カワセミ) [NIKON D800 & NIKKOR 80-400mm]

1dsc_2476001 カワセミ

今回は、昨日に引き続いて「カワセミ」の写真を掲載します。
昨日の掲載写真はSONY HX-60Vで撮影したものでしたが、今回はNIKON D800に望遠ズームレンズNIKKOR 80-400mmを装着したもので撮影を実施しました。

「カワセミ」の動きがかなり速かったことと、撮影場所が暗かったことから、撮影モードはマニュアル(絞り、シャッター速度、焦点合せ)で行いました。
(1/4000~1/8000秒、f/5.0~6.0)

「カワセミ」が獲物である小魚めがけてダイヴする際は、自然落下ではなくて自身の跳躍力と飛翔力とで相当なスピードを出しており、どこへ飛び込んでいくのかは水面に到達するまでは分からないことから、焦点距離は短めにして広い範囲をカバーしました。
ここに掲載した写真はトリミングを実施した後のもので、かつブログ環境に合わせるために画素数をおとしています。
したがって画質は劣化していますが、「カワセミ」の様子を見ていただくことは可能と推察しています。


[ダイヴ-1]
何の前触れもなく「カワセミ」は水面めがけて垂直に飛び込んで行った。
カメラを構えた腕がしびれ始めたタイミングであったが、明るい日差しの中であったので、存外に良い瞬間を撮影することができた。
願わくば、焦点がもう少し合っていれば良かったのであるが・・・。

1dsc_2439 水面に向けて降下

1dsc_2440 水中に突入

1dsc_2441 水中から水面へ出た瞬間

1dsc_2442 飛び立った直後

1dsc_2443 飛翔、離脱


[ダイヴ-2]
この写真も腕と腰が痛くなった状態で撮影したものであったが、何となく「カワセミ」がダイヴするのではないかと予感できたのであった。
さはさりながら、焦点が若干甘いことが反省点となっている。
自然の姿を撮影するのには忍耐が必要とは頭で分かってはいるが、なかなかしんどいものである。

1dsc_2476 降下

1dsc_2477 突入

1dsc_2479 離脱

1dsc_2480 飛翔

1dsc_2481 上昇中


[ダイヴ-3]
このダイヴは全く予想外のタイミングであった。
ということで、水面から飛び立った後の姿のみが撮影できたのであった。
トータルではこの3枚が最も鮮明かも・・・。

1dsc_2492 水面より飛び立つ

1dsc_2493001 嘴を開いている

1dsc_2494 羽を広げた姿


[その他]

1dsc_2448 正面

1dsc_2497 横 

1dsc_2468 上空には自衛隊機

« 小金井/野鳥(カワセミ) [SONY HX-60V] | トップページ | 銀座/菊川(ビーフシチュウ) »

NIKON D800」カテゴリの記事

小金井市(自然)」カテゴリの記事

コメント

こんなに早くNIKON版の写真が掲載されるとは想定外でした。連日野川に通われたのですね。
いつ飛び込むともわからないカワセミを待って、ずっとカメラを手で構えておられたのでしょうか。
たいへんな重労働でしたね。でもその甲斐あって素晴らしい瞬間を写し撮られましたね!
降下するカワセミの姿が、高速で移動するためか引っ張られたような形になっていることに感動を
覚えました。いっぱいに広げた羽根の美しさもみとれるばかりです。肉眼では確認しえない、写真
ならではの素晴らしさですね。

最後の一葉にはくすりと笑ってしまいました。飛行機が鳥の「真似」としか見えなくなりますな。

此方のカワセミは.ニホンカワセミなのでしょうね。 羽の色が鮮やかで愛らしいです。 速度は50~60㎞/h位なのでしょうか? 体が小さいので、その分速度は速いのかも知れませんが.それをカメラに収めるのはかなり難しいと思います。
今は、カメラの精度も良いとは言っても撮影する方の技術とセンスが必要だと思いますが‥。
離脱の様子を写したものは.また素晴らしい作品ですね。 カワセミの羽ばたきと水しぶきがひとつになり本当に素晴らしいと思いますよ。
この、カワセミは此方に定住しているのなら、住所は、東京都の小金井市に なるのでしょうねぇ (笑)

Kabochanさん
カメラと外付けバッテリー、望遠ズームレンズで重量は3kgほどになります。
三脚は使用しませんでしたので両手で構えておりましたが、15分を過ぎると老体には少々厳しいものがありました。
カメラの性能が優れているお陰でまあまあの写真を撮ることができましたが、次回はもっと鮮明なものを撮りたく思っています。
それにしましても、自然の中のカワセミは美麗そのものでした。

FORTNUM & MASONさん
「小金井在住のカワセミ」とは佳いですねェ。名字は「川瀬」、名前は「美」とかでしょうか?
素早い動きをする動物の撮影は難しいですね。
今回は運が良かったのかもしれませんです。

ジャッカルさ~~~~~~ん

それ (川瀬 美)。。。ナイス

関西 すずらん的にもナイス

すずらんさん
親爺の海苔で舌(乗りでした)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小金井/野鳥(カワセミ) [NIKON D800 & NIKKOR 80-400mm]:

« 小金井/野鳥(カワセミ) [SONY HX-60V] | トップページ | 銀座/菊川(ビーフシチュウ) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ