« 銀座/KONYA (ドネルケバブ) | トップページ | 小金井/野川(野鳥) »

2014年12月19日 (金)

銀座/レストラン あづま (カレーセットあづま)

1dsc07685 レストラン あづま

ある日のことである。墨田区在住の居酒屋大好き人間のHK氏が珍しく昼食を共にしたいと言ってきた。
ことの次第を問うと、この日は愛妻弁当が無い、というのであった。

HK氏は結構な大食漢であるので行き先に悩んだのであったが、西五番街通を北上していくと「レストラン あづま」があり、HK氏はここが佳い、というので入店した。

ウェイターのお兄さんに案内されて、1階奥のテーブルに着いた。

1dsc07678 Lunch Menu

メニュをみると、「あづま特製ビフテキ120g(表現がレトロか?)」、「あづま秘伝じゅーじゅー焼き」、「当店自慢の一品 オムライス」、「手作りハンバーグ」、「お好みセット(ひとくちステーキ、海老フライ、ハンバーグ、かにクリームコロッケ、魚フライ、から2品を選択)」、「ボリューム満点オリジナルカレーセット」がいずれも1,000円前後でサラリーマンにとってリーズナブルな価格設定となっている。

まずHK氏が「ボリューム満点オリジナルカレーセット」の「あづま」を選択し、私もそれに倣った。
なお、参考までに、「ボリューム満点オリジナルカレーセット」には「あづま」(カレーライス、ハンバーグ、サーモンフライ)、「あづスぺ」(カレーライス、ナポリタン、かにクリームコロッケ)、とそれぞれにオムレツ風玉子焼きが載った「あづまデラックス」と「あづスぺデラックス」の4種類があるのである。

1dsc07679 スープ

まず最初に「スープ」が供された。
コンソメスープで、若干塩分が強めであったが美味しくいただいた。

1dsc07681 ボリューム満点オリジナルカレーセット あづま

「ボリューム満点オリジナルカレーセット あづま」は前述の通り「カレーライス、ハンバーグ、サーモンフライ」で構成されており、更にナポリタンが少々と千切りキャベツにドレッシングがかけられたサラダが付いてきた。

1dsc07683 拡大

「ボリューム満点オリジナルカレーセット あづま」は、その名の通りヴォリュームはたっぷりであった。

« 銀座/KONYA (ドネルケバブ) | トップページ | 小金井/野川(野鳥) »

銀座(洋食)」カテゴリの記事

コメント

メニューのネーミングセンスと料理のボリュームに脱帽です。
「スぺデラックス」には都心を走る電車の「快速急行」の趣があり、微笑を誘われました。
(全くの余談になりますが、都内の私鉄は会社によって特急だの準急だの通勤快速だの
いろいろな種類があって、乗り慣れないとその電車が目的地にきちんと停まるのか、ひどく
不安になったものです。帰京したときにうまく適応できるか、今から心配しております。)

Kabochanさん
コメントの内容から推察いたしますと、近々転勤で東京勤務に就かれるのでしょうか?
鉄道については、各社が自前のネーミングで運行していますので、停車駅を良く確かめて乗らないととんでもないことになる可能性があります。
JR中央線では、快速、通勤快速、特別快速、等があり、引っ越した頃は停車駅は要確認でした。

ボリュームがあるようですが サラリーマンの方にとっては嬉しいランチだと思います。
それにしましても此だけのメニューを瞬時に覚えられるとは 素晴らしいですよ。

※コメントを入れさせて頂くだけで楽しませて頂いておりますので返事にお気遣いなさらないようにお願いします。

FORTNUM & MASONさん
ボリュームがあるというのは、特に若手の人達には嬉しいことですね。
大食漢のHK氏も満足していたようでした。
なお、メニュにつきましては、掲載しませんでしたが写真を1枚撮っておりましたので、それを見ながら書いた次第です。
※いつも返事を差し上げるのが遅くなり、申し訳なく思っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/レストラン あづま (カレーセットあづま):

« 銀座/KONYA (ドネルケバブ) | トップページ | 小金井/野川(野鳥) »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ