« 銀座/歩行者天国 | トップページ | 銀座/らーめん無双(濃厚ねぎ味噌スペシャル) »

2014年10月19日 (日)

銀座/中華 三原(チャーシューワンタンメン)

1dsc09715 昨日の三原

昨日は再び机の整理で休日出勤した。
10時半頃から11時半頃までの僅か1時間のことではあったが、今回の整理で机の上も中もほぼ片付いたのであった。
ただ、持って帰るものが重く、足腰に軽い疲れを感じたのも事実であり、今後は体を鍛えなおす必要を痛感した次第である。

さて、昨日の昼食にはまた三原に行ってしまった。
どうも三原は去りがたい店のようである。
注文は「チャーシューワンタンメン」で、三原に初めて伺った時に注文した一杯である。
昨日は12時前の到着であったが、店内には3割程度の空きがあり、直ぐに席に着くことができた。
この日は女性客の姿も数人見られ、店の雰囲気は平日の昼食時の喧騒とは異なったものとなっていた。

チャーシューワンタンメンは、麺とワンタンを茹でるのが主な仕事であって、スリムなお姉さんが担当する一品である。

1dsc_1598001_2 チャーシューワンタンメン(スリムなお姉さんと店主(右))

出来上がった「チャーシューワンタンメン」はスリムなお姉さんによって、カウンター上に置かれた。
これをそのまま置いたままにして、NIKON D800で撮影したのであった。

自分の前に持ってきた「チャーシューワンタンメン」には、いつものようにラー油を少し垂らしていただいたのであった。

1dsc09712 チャーシューワンタンメン

チャーシューワンタンメンができるまでの間、看板お姉さんと話す時間があった。
土曜日に係わらず来店したことについて話が及んだので、今月いっぱいで退社することを伝えた。
看板お姉さんとの会話はここで途切れ、いつものように看板お姉さんは来店客の対応に戻ったのであった。
三原のように多くの銀座のサラリーマンに愛された店にとっては、私も数多くいる退職者の一人であったが、支払い後の「ありがとうございました」という挨拶は、暖かいものであった。

1dsc09710 水は看板お姉さんが持ってきてくれる

« 銀座/歩行者天国 | トップページ | 銀座/らーめん無双(濃厚ねぎ味噌スペシャル) »

銀座(中華料理)」カテゴリの記事

コメント

そうですか。
長いお付き合いの三原さんですから、やはり別れの挨拶をかわすまでは去りがたいということ
だったのかもしれませんね。
オフィスの内でも外でも粛々と退職の準備を進められているご様子、「立つ鳥跡を濁さず」を
実践しておられるのですね。

ジャッカルさん こんばんは~
いよいよ ご退職なんですね。 お祝いの言葉はその日まで、ご遠慮しておきます。

寂しさは まだ押し寄せて来られていないのでしょ~か?
最後のその日は きっと涙があふれてくるのではないかと思います。
私などは、今までパ~トと言えども辞める時は涙・涙で大変でした

この記事とは異なりますが、ジャッカルさんはコ~ヒ~がお好きなんですね?
私はコ~ヒ~は飲めませんが、紅茶は大好きです。

退職なさったら、みなさんが絶賛している篠山のお屋敷の煎りたてキリマンを飲ませてあげたいです。
遠いので叶いませんが。。。コ~ヒ~に詳しい友人がすっぱみもなく美味しいと絶賛していました。
そこのヒギンスの紅茶も最高なんですよ

来月のイベントで入る時には、コ~ヒ~の画像を、ジャッカルさんだけの為にアップでお載せいたしますね

http://www.youtube.com/watch?v=RYImWA0oKhE


会社が霞ヶ関から汐留に移られてからと考えると 三原さんとは大分長い お付き合いに なられるのでしょう。
おねえさん方との会話や 大盛りのチャーハンなど 色々と楽しませて 頂きました。
私物の整理も終わられたようですが、胸の辺りに熱いものが おありでしょうね 。

Kabochanさん
銀座に昼食で通い始めてから知り合いになれたお店の方々には名残惜しい感じがします。
昼食で厭なことを忘れたり難しい問題解決での息抜きをしたりしましたが、この方々との会話で随分癒されたものでした。
机の整理は、言い換えると発つ鳥後を濁さず、というところでしょうか?
今は秘書の女性も居ないので、何もかも自分で処理しないと、後で結構うるさい輩が現れたりします。

すずらんさん
はい、月末で退職します。
次にしたいことがいくつかありますし、しなければならないこともいくつかありますので、寂しさは余り感じません。(懐は寂しくなります。)
すずらんさんの場合は、多くの方から慕われていらっしゃったからお互いに別れの寂しさもひとしおだったのではないでしょうか。
最近コーヒーに係わった文章を載せてまいりましたので、私がコーヒー好きと思われたのかもしれませんが、コーヒーも紅茶も日本茶も好きです。
お薦めの「江戸親伝」さんのコーヒーや紅茶は、是非いただいてみたいものです。
なお、ヒンギスは東京都内に3店舗あり、一度立ち寄ってみようかと考えています。

FORTNUM & MASONさん
「三原」、「風鈴屋」、「泰明庵」には頻繁に伺いました。
どのお店も美味しい上に店の方々の心配りが細やかで、仕事の合間の安らぎの場となっていました。
もう仕事はしませんが、それぞれのお店には時々行ってみたい気がします。
私物の整理もほぼ終わり、今週は木・金の2晩銀座で退職のお祝いをしてもらう予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/中華 三原(チャーシューワンタンメン):

« 銀座/歩行者天国 | トップページ | 銀座/らーめん無双(濃厚ねぎ味噌スペシャル) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ