« 銀座/Cantina Siciliana Tutto Il Mare (ペンネ 茄子とトマトとリコッタチーズのソース Penne Melanzane Pomodoro e Ricotta) | トップページ | 銀座/中華 三原 (タンメン+チャーシュー4枚) »

2014年10月10日 (金)

銀座/小舟(太田さんちのハヤシライス)

1dsc04377 OBUNEのエントランス(ビルの2階)

OBのYH氏が銀座に来られるというので、鳩居堂で11時15分に待ち合わせた。
今日はYH氏からのご要望に応えて、「太田さんちのハヤシライス」を食べにいった。
YH氏とは11時10分に合流できたのであったが、11時半の営業開始まで20分もの時間があった。
そこで、一旦晴海通を渡って遠回りをしながら、かつゆっくり歩いて行ったのであったが11時20分には小舟に到着したのであった。

1dsc04379 バナー

ビルの入口には既に「太田さんちのハヤシライス」のバナーが出ていたので、階段を上がって中を覗くと、小舟さんが開店準備をされていたのであったが、笑顔で招き入れてくれたのであった。

今日は珍しく小舟さんから「近隣の工事の音や振動がうるさく、今日は初めて文句を言いに行った。」という話を聞きながらハヤシライスを待った。
YH氏はいつものように少な目、私は普通盛をいただくことにした。

1dsc04367 店内(奥の壁には90周年の写真)

1dsc04369 タカラジェンヌの色紙

YH氏は「小舟」には初めての入店であり、小舟さんの話の聞き役になっておられた。
話の内容は、宝塚歌劇に関することが多かったが、多少は楽しんでいただけたであろうか?

たっぷりのハヤシがかけられた「太田さんちのハヤシライス」には、自家製の「大根の酢漬け」と「玉葱の酢漬け」を添えていただいた。

1dsc04373 太田さんちのハヤシライス

1dsc04366 自家製の酢漬けと梅干し

因みに、現在日本経済新聞の私の履歴書に執筆されている宝塚歌劇団の方は、小舟さんも良く知っている仲で、年次は小舟さんの方が上だそうである。

また、小舟さんに伺ったところ、ハヤシライスで「太田さん」というのは小舟さんの旧姓で、レシピはお父さんから伝授されたものだそうである。
また、お母さんからは和食を伝授されたとのことであった。

食べ終わって、バスケットに沢山入っているキャンディから数個いただいて店を後にしたのであった。
もちろん、ライオネスコーヒーキャンディも一緒に。

1dsc04374 キャンディのバスケット

« 銀座/Cantina Siciliana Tutto Il Mare (ペンネ 茄子とトマトとリコッタチーズのソース Penne Melanzane Pomodoro e Ricotta) | トップページ | 銀座/中華 三原 (タンメン+チャーシュー4枚) »

銀座(ハヤシライス)」カテゴリの記事

銀座(洋食)」カテゴリの記事

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

こちらのハヤシライスは何度拝見しても美味そうです。
想像するにYH氏は貴兄のブログを見て、この店をリクエストされたのではありますまいか?
自家製の酢漬けが供されるというのも魅力的ですな。
酢漬けは小舟さんのお父上、ご母堂どちらの味なのでしょうね。

”あめちゃん”はなんとなくライオネスコーヒーキャンディの赤一色のような気がしておりましたが、
ずいぶんにぎやかな色どりですな。小生のようなオジサンがいただいて帰るのはいささか
気後れしてしまうかもしれません。

Kabochanさん
ここのハヤシライスは美味です。
肉も沢山入っていますので、お腹にもずっしりときます。
YH氏にはブログのことは言ってますが、タイトルはお教えしてはいなかったと記憶していますが・・・。
今日の店内は、おじさんが主体でしたし、おじさんたちもキャンディをいただいて帰るのが当たり前のようになっていますから、気後れはしなくても良いと思います。

伺った お店の方が笑顔で迎えてくださるのは嬉しい事ですね。
小舟さんのお人柄が うかがわれます。 また、聞き役になられたYH氏にも頭が下がります。
こちらのハヤシライスも 三原さん同様に量がありますね。
小舟さん.ご両親からレシピ等を伝授されたようですが.どんなものよりも大切な宝物だと思いますよ

いつも帰り際に いただくお菓子 (ライオネスコーヒーキャンディ等)は 大人になっても嬉しいですよね。 他にも、いちごミルクや、ラムネ等もあるようで 特にラムネは色とりどりのセロハンに包まれていて夢があって良いですね。

FORTNUM & MASONさん
人間関係は笑顔が大切ですね。接客業を始め、営業・販売、社内融和、と数えだしたらきりがないくらい人間関係が良いことが大事ですが、笑顔の効果は大きいですね。
小舟さんの場合は、自然に人柄が出た笑顔ですから、お客も自然と心を開くようです。
かくいう私も小舟さんの笑顔で心が和む客の一人です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/小舟(太田さんちのハヤシライス):

« 銀座/Cantina Siciliana Tutto Il Mare (ペンネ 茄子とトマトとリコッタチーズのソース Penne Melanzane Pomodoro e Ricotta) | トップページ | 銀座/中華 三原 (タンメン+チャーシュー4枚) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ