« 銀座/中華 三原 (チャーハン) | トップページ | 銀座/三州屋(居酒屋) »

2014年10月 3日 (金)

銀座/ミモザ(アイスコーヒーとトースト)

1dsc04143 ミモザ

先日ふらりとAnna Cafeに行ったら1階真ん中のテーブルが50歳代と思しきご婦人方で占められていて、店のマダム方々と話をするどころではない状況であったので、そのまま通り過ぎ左折したら、閉店していたと思っていた「ミモザ」が営業していた。
一瞬我が目を疑ったが、躊躇せず入店した。
「ミモザ」という店は、創業50年という銀座の中でも超老舗の喫茶店である。

1dsc04138 店内(一番奥の席からの眺め、。中央のテーブルはゲーム機)

先客が2組いたのでゲーム機がテーブルになっている席に座るべきか躊躇したら、店のお姉さんが一番奥の席に案内してくれた。

1dsc04142 メニュ(奥の壁に貼り付けてある)

壁の大きなメニュを背にして(入口側に向かって)着席し、アイスコーヒーをお願いし、一呼吸置いてトーストもセットでお願いした。
昼食が蕎麦であったので、お腹がすき始めたようであったからである。
店のお姉さんからはトーストにはちみつを塗るかどうかを訊かれたので、はちみつもお願いした。

1dsc04129 アイスコーヒー、シロップ、ミルク、ウェットティシュ、水(反時計まわりに)

供された「アイスコーヒー」はタンブラーに入れられており、横にシロップとミルクの小さな容器も並べられた。

1dsc04133 トースト

トーストは、パン2枚の間にはちみつが挟んであり、3ブロックにカットされていた。
はちみつが塗られていることで、パンの小麦からくる甘味とバターの酪味と塩味にはちみつの甘味が加わり、ほのぼのとした味わいとなった。
また、結構食べごたえがあったのも事実である。

1dsc04137 店内(部分)

なお、支払いをする際にオーナーであるご婦人から「狭い所ですみません」という意味の丁寧なことばを綺麗な東京弁でかけていただいた。
このご夫人の言葉を聞くだけでも当店に行く価値はあろうというものである。

« 銀座/中華 三原 (チャーハン) | トップページ | 銀座/三州屋(居酒屋) »

銀座(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

ミモザ、という店名はなんとなく記憶の底にひっかかっております。創業50年の老舗なら
どこかでどなたかがエッセイや小説に登場させているのかもしれませんな。
トーストやアイスコーヒーという定番から、ウィスキーや焼うどんまでカバーする懐の深さが
魅力的です。今や絶滅危惧種となった「純喫茶」の名称がぽっかり頭に浮かんだことでした。

Kabochanさん
さすが東京のご出身であられることから、「ミモザ」という老舗を記憶されておられるのですね。
メニュの豊富さは想像以上でしたが、次回は「スパゲティの醤油」をいただいてみようか、などと考えております。それと、モーニングサービスも、です。

ミモザ、綺麗な店名ですね。 黄色くて可憐なミモザの花に ちなんで付けられたのでしょうか。
ミモザと言うカクテルも有りますしね。
何処となく、ホッとして 心穏やかな時間を過ごせそうな雰囲気が感じられます。
また、帰り際に お店の方からかけられた一言の 優しい気遣いが嬉しいですね。
老舗の品位と言うものでしょう。

FORTNUM & MASONさん
そう、そうです。
お店の品位です。
あの綺麗な言葉は。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/ミモザ(アイスコーヒーとトースト):

« 銀座/中華 三原 (チャーハン) | トップページ | 銀座/三州屋(居酒屋) »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ