« 銀座/泰明庵(野菜天丼) | トップページ | 銀座/月光荘カフェ(アイスコーヒー、ハニージンジャーブレッド) »

2014年9月 5日 (金)

築地/浪花ひとくち餃子 チャオチャオ餃子築地店

1dsc03831 チャオチャオ餃子築地店

先日、と言っても水曜日のことであったが、鐡砲洲稲荷様に詣でようと思い、銀座から築地を抜けた。
以前聖路加病院に通っていた際に見つけた新大橋通に面している当店が気になっていたので、入店した次第である。
入口から奥に向かってかなり長いカウンターが伸びており、15人以上は入れそうであった。
女性客の数も多く、入れ替わり立ち代わりで来店していた。

1dsc03820 ランチメニュ

店名に餃子を謳っているが、メニュを見ると中華丼や麻婆豆腐などもある。
しかしながら、初めての入店なので餃子定食にした。
餃子定食は、4種類の餃子から2種類を選ぶことができる。
今回は、当店の名前が付いた「チャオチャオ餃子(8個)」と「特製餃子(5個)」を選択した。

1dsc03824 餃子焼き器

餃子は専用の焼き器で焼かれた。
焼き上がった餃子は、一つの皿に盛られ、味噌汁、大根の和え物、豆腐、胡瓜の漬物、大盛ご飯、とともに供された。

1dsc03826 餃子定食(チャオチャオ餃子と特製餃子)

1dsc03827 チャオチャオ餃子(手前)、特製餃子(奥)

「チャオチャオ餃子」は小ぶりの餃子8個でワンオーダーとなっており、「特製餃子」はそれよりも大きいが所謂小ぶりの一口サイズが5個でワンオーダーであった。
どちらもニンニクが効いているが、「特製餃子」のニンニクはかなり多めであった。

1dsc03823 唐辛子ベースの薬味、酢醤油だれ、味噌だれ、辣油(左から)

テーブル上には、味噌だれ、酢醤油だれ、その両サイドに薬味と辣油が用意されている。
店主に尋ねると味噌だれがお勧めであったので、まずこれでいただいた。
餃子自体からはキャベツを主具材にしているような味と香りがしたが、味噌の味が覆い隠してしまった。
一方、酢醤油だれは予め店主によってブレンドされており、これに辣油をあわせたものを付けて食べた。
こちらは垂れ自体がそんなに主張しておらず、餃子の具材の味を味わうことができた。

なお、当店はご飯大盛は無料であるが、なんと小さいグラスのビールも無料という。
昼なので遠慮したが、ブログ的には貰っておけばよかったと後悔したのであった。

なお、昨日であったが「泰明庵」を出た後コリドー街を歩いていたら同名の店があった。
築地の店は単独店かと思っていたが、チェーン店の一つであったようである。

« 銀座/泰明庵(野菜天丼) | トップページ | 銀座/月光荘カフェ(アイスコーヒー、ハニージンジャーブレッド) »

築地(餃子)」カテゴリの記事

コメント

ビール一杯が無料サービスとはすごい!そんなのは初めて聞きました。
が、オフィス街では一体どれほどの注文が入るものやら、注文しないことを織り込み済みの
サービスかと疑いたくもなりますな。蕎麦屋の昼酒、餃子屋の昼麦酒、憧れますな。
パリパリに焼きあがった羽根が垂涎ものです。成程、専用の焼き器を使うんですなあ。

Kabochanさん
メニュの下の方にも書いてある通り、小さいグラスのビールが一杯サービスになっていました。
昼食時でしたから、お客が入れ換わり立ち替わりで入店していましたが、ビールを飲んでいる人は皆無でした。
午後から勤務が無ければ飲むでしょうけれど、一般サラリーマンには無理かもしれません。近所の魚河岸の人なら午後は自由でしょうから、飲むことはできそうですね。ただし、一杯で我慢できるかどうか、ですね。
最近、餃子専用の焼き器を置いている店が増えているとテレビで放送していましたが、実物を見たのは初めてでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 築地/浪花ひとくち餃子 チャオチャオ餃子築地店:

« 銀座/泰明庵(野菜天丼) | トップページ | 銀座/月光荘カフェ(アイスコーヒー、ハニージンジャーブレッド) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ