« 亀戸/船橋屋(葛餅、かき氷(夏みかん)) | トップページ | 有楽町/八起(居酒屋) »

2014年8月16日 (土)

亀戸/亀戸天満宮

1dsc03314 亀戸天満宮 本殿

先日、オフィスを13時半に出て、亀戸に向かった。
若干ではあるが暑さは和らいでいたのであろうか、外へ出る気になったのである。

1dsc03291 亀戸餃子 本店

亀戸駅を出て、「亀戸餃子」本店のある小路を進み、蔵前橋通りに出た。

1dsc03300 中の鳥居と太鼓橋

蔵前通りに面した亀戸天満宮の大鳥居をくぐって、中の鳥居に至った。
直ぐ傍にある鼈甲細工の「磯貝」は休んでおり、店内を覗くことは叶わなかった。

1dsc03323 太鼓橋

中の鳥居をくぐると直ぐに太鼓橋があり、これを渡って本殿の前に出た。

1dsc03320 本殿

来週に例大祭が執り行われるとのことで、提灯を吊るす縄が張り渡されていたり、牛の像が洗われていたりと、職人さんたちや禰宜さんたちが立ち働いていた。

1dsc03321 牛の像

天神様にお参りした後、「船橋屋」に向かった。

« 亀戸/船橋屋(葛餅、かき氷(夏みかん)) | トップページ | 有楽町/八起(居酒屋) »

神社・仏閣」カテゴリの記事

亀戸(神社・仏閣)」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

神社仏閣シリーズもだいぶ充実してきましたね。
亀戸天神というとうそ替えや梅、受験祈願・・・と早春によく名前を聞く気がしますが、お祭りは
やはり夏にあるのですね。
由緒ある神社の周りには昔ながらの店も多く残っているようですな。定年後東京に戻って
いたら、都内の神社仏閣めぐりでもしてみようか、なんぞと考えています。

亀戸天満宮には数年前に 友人と行った事があります。
近くで拝見しますと本当に立派な本殿ですが、どのくらいの歴史があるのでしょうねぇ。
確か、池には亀君がいまして、甲羅干しをしていたのを覚えています。

それと、立派な藤棚が有りますから満開の頃に伺うと また、綺麗な事でしょう。

亀戸もお祭りの準備をされ、提灯に灯りが点る時 また違った美しさに包まれるのでしょうね~

Kabochanさん
東京、というか日本全国では、秋祭りが始まっておりますようで、その分神社へ行く頻度が増えております。
今日は、富岡八幡宮の例大祭の4時起き、6時20分現地着、で行ってまいりました。
亀戸天満宮でも来週にお祭りが催行されるとのことでしたので、楽しみです。
また、由緒ある神社の周りにある名店に伺うのは私の楽しみの一つとなっております。

FORTNM & MASONさん
池の亀は甲羅干し、ですか。神社の亀は神様に守られてのんびり暮らしているのでしょうねェ。
亀戸天神様は藤で有名ですね。一度は藤の時期に伺ってみたいものです。
過日のテレビで、藤の花の向こうにスカイツリーを映した画像がニュースで流れていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀戸/亀戸天満宮:

« 亀戸/船橋屋(葛餅、かき氷(夏みかん)) | トップページ | 有楽町/八起(居酒屋) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ