« 神楽坂/甃[Stone Pavement] (バーボンウィスキー) | トップページ | 門前仲町・富岡/富岡八幡宮例大祭(清澄庭園付近交差点) »

2014年8月31日 (日)

門前仲町・富岡/富岡八幡宮例大祭(神輿55番殿「深濱」)

1dsc09595

例大祭の前の週に富岡にある「お照」に初めて伺い、ここで飲んでいると「深濱」の総代が現れ、常連客の方々の話の輪に入って話をされているのを、横で大人しく伺っていた。
その場で、「深濱」が今年の殿を務めるということを伺っていたのと、「深濱」の神輿が大きいものであるということであったので、「深濱」に注目し、その周辺で写真を撮っていた。

1dsc09568

 
「深濱」は7時前には担ぎ手によって所定の場所に運び込まれた。
合わせて太鼓、笛、鐘の山車も到着し、準備万端が整ったのである。
未だ7時半には十分な時間があるので、皆リラックスしていた。

1dsc09575 

暫くして件の総代が現れ、集まった皆さんと談笑されていた。
終始落ち着いた立ち居振る舞いを続けられており、流石総代の風格である。
富岡八幡宮正面でのお祓いを受ける際も、淡々と振る舞っておられたのであった。
祭りが始まっても「深濱」を始め後方の神輿は動きが無い。

1dsc03412 

渡御が始まってほぼ1時間が経過した8時25分頃になって、「深濱」から数えて3番目の「牡丹」で、神輿の上にお神酒をかけるという動きがあり、いよいよ神輿が動き出す様子であった。

1dsc03420

8時30分頃、殿の「深濱」が勢い良く動き始めた。

1dsc03456 

そして、一旦清澄通まで至ってUターンして八幡様の前までやってきたのが9時15分頃であった。

1dsc03459 

「深濱」は大きい神輿と言われるだけあって、八幡様の前では見物人が大きく後ろに下げさせられた。
お祓いを受けた後、ワッショイの掛け声とともに、永代通を進んで行ったのであった。

1dsc03437 

1dsc03465 お照

« 神楽坂/甃[Stone Pavement] (バーボンウィスキー) | トップページ | 門前仲町・富岡/富岡八幡宮例大祭(清澄庭園付近交差点) »

祭り」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

富岡八幡宮例大祭(2014)」カテゴリの記事

門前仲町」カテゴリの記事

富岡八幡宮」カテゴリの記事

富岡八幡宮(例大祭)」カテゴリの記事

コメント

個々の写真を拝見するだけではなかなか神輿の大きさの違いまでは把握しかねるのですが、
思い思いの色・意匠の法被を拝見するだけでも楽しいですな。五十五台の神輿を実際に肉眼で
見比べたら、いろいろ面白い発見がありそうです。
ところで、祭りの時期はちょうどオリンピックの開催期間と重なりそうですね。
各国からの来訪者にとってもまたとない「おもてなし」になることでしょうな。

Kabochanさん
神輿は、本体は大きいものでも上からの投影面で1m四方というところでしょうか。
神輿はそれぞれ意匠を凝らしていますが、それ以上に担ぎ手の個性が反映されており、見ていて唸らされる物があります。
2020年はオリンピックでしたね。
オリンピックも成功裏に事が運び、こちらの祭りも大いに盛り上がって欲しいものです。
それにしても、担ぎ手として参加したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 門前仲町・富岡/富岡八幡宮例大祭(神輿55番殿「深濱」):

« 神楽坂/甃[Stone Pavement] (バーボンウィスキー) | トップページ | 門前仲町・富岡/富岡八幡宮例大祭(清澄庭園付近交差点) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ