« 銀座/TORIBA(浅煎りコーヒー) | トップページ | 汐留/ゴジラGodzilla »

2014年8月13日 (水)

新橋/キッチンカルネ新橋駅前店(ハンバーグ)

1dsc03272 キッチンカルネ新橋駅前店

今日は同じ部にいるTM氏を誘って昼食に出た。
6丁目にあるハヤシライスの「小舟」に向かって歩いている途中の7丁目に「元酒屋」があったので入ってみたら、もう受け付けないという。
仕方なく元の目標通り「小舟」の前まで行ったら幟が出ていない。お盆休みのようであった。
戻って「風鈴屋」に行くとここも休みで、8丁目から6丁目の界隈を彷徨ってしまった。

そこで、外濠通を渡って、たまたまあった当店に入店したのであった。
入店すると自動券売機で食券を購入するよう言われたので、ハンバーグの食券を購入し、左手奥のカウンター席に着いた。

1dsc03268 ハンバーグステーキ(湯気とソースの跳ねは右から左へ)

着席して2分とかからない内に供された。驚きの速さであったが、ハンバーグ自体中心部は未だ赤い状態であったので、作り置きと言ってもそんなに長い時間は経過してはいないようであった。

ソースは洋風、和風、デミグラスの中から選択せよというので「洋風ソース」を選択した。
ご飯は大盛が無料というので大盛にした。因みに、ほとんどの客は大盛を選択していた。

1dsc03264 インストラクション

卓上のペーパーマットに書かれたインストラクションに従がって、ペーパーマットを立ててかけてソースの跳ねが飛んでこないようにしてソースを回しかけた。
エアコンが強めに設定してあるので、跳ねたソースも湯気も左へ流れて行った。
食べてみるとハンバーグは存外に美味であった。
モヤシは生のまま鉄板に載せられていたが、時間とともに熱が通り、しんなりとなって、これはこれでOKであった。

« 銀座/TORIBA(浅煎りコーヒー) | トップページ | 汐留/ゴジラGodzilla »

新橋(洋食)」カテゴリの記事

コメント

馴染の店が軒なき休みで危うく昼食難民になるところでしたね。
チェーン店の趣ながら熱々の鉄板で好みの焼き加減に調整できて、鉄板の焼き直しも
可能とはなかなか良心的ですね。無事美味い昼飯を召し上がれたようで何よりでした。
三原さんと同じく明日から盆休みに入られるのでしたね。東京では出かけるのも一苦労
でしょうが、存分に好きなことをされて休暇を満喫されますように。

Kabochanさん
そちらは夏休みはどのようにされるのでしょうか?
この季節、北海道は快適でしょうね。
しかし、想像するに冬に備えた準備は始められていらっしゃるのでしょうね?
今日は危うく夏ヴァージョンの八甲田山死の彷徨となるところでした。やれやれです。

熱々のハンバーグ、食欲を そそられます。
ハンバーグは大人の方から、小さいお子さま まで好きですね。

ハンバーグの中に数種類のチーズを入れて焼いても美味しいですし、 または、とろけるチーズを上に乗せて焼き上げても 美味しいです。

溶けたチーズのトロッと感が また食欲をそそりますぅ

FORTNUM & MASONさん
ハンバーグにチーズは「イケル」組合せですね。
私は、目玉焼きが一緒ですと、喜びも倍増です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新橋/キッチンカルネ新橋駅前店(ハンバーグ):

« 銀座/TORIBA(浅煎りコーヒー) | トップページ | 汐留/ゴジラGodzilla »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ