« 表参道/LOUIS VUITTON ESPACE (Steve McQueen) | トップページ | 銀座/なんどき屋(玉子焼き定食) »

2014年8月 3日 (日)

銀座/Anna Cafe (アイスコーヒー)

1dsc02830 Anna Cafe

先週の水曜日の昼下がりに「カフェ ランプ」に行ったら店が閉まっていた。夏休みであろうか?
猛烈に暑い午後の陽ざしの中、そのまま通り過ぎて左折し、次いでベットラダオチアイの前を通って南方向へ歩いていったら、左手にお洒落な佇まいのカフェがあった。
一旦通り過ぎたものの惹かれるものがあったので、引き返して入店した。

1dsc02823 アイスコーヒー、向こう側にはアンナグッズ(CD、マグカップ、などなど)が展示・販売されている

取り敢えずアツアツになった体の温度を下げるべく、アイスコーヒーをお願いした。
2階にもフロアがあるそうであるが、3時頃の店内には他にお客さんもおらず、1階の真ん中のテーブルでいただくことにした。
店主の女性に伺うと営業を始めて3年になると言う。

1dsc02829 冴木杏奈氏の肖像写真

更に話を伺うと、店主の女性は「冴木杏奈」氏のパトロンであった(真の意味の支援者。精神的にも財政的にも、である)。
店名も氏の名前に因んで付けられたものであろう。
店主の女性に「冴木杏奈」氏のことを伺うと、氏はミス北海道を経てアルゼンチンでタンゴ歌手になられたそうである。
冴木氏は日本に居られる際には、当店にも立ち寄られるそうである。

店内のエントランス側の壁は、冴木氏のCDやシルエットの入ったマグカップなど、冴木グッズでいっぱいであった。
一方反対側の壁や道に面した窓側はテーブルになっていて、冴木氏の雰囲気がでるように綺麗に纏められていた。

1dsc02826 壁側のテーブル

1dsc02825 道に面した多窓側のテーブル

ランチタイムは女性客が多そうであるが、店主の女性によると男性客も結構訪れるとのことであった。
店内は「冴木杏奈」氏の写真が飾られており、氏に関する印象は宝塚出身の美人歌手という感じである。
また、店内のBGMは冴木氏の楽曲が流されていて、その声はとても澄んだ声である。
また、タンゴというイメージからかなりリズミカルなものを想像していたが、冴木氏の曲は抒情的なものであった。

1dsc02828

アルゼンチンは、今は冬である。
暖かい部屋の窓から眺めるブエノスアイレスの町の空気は、冴木氏の楽曲のように澄み切った空気で満たされているのかもしれない。

1dsc02824 アンナカフェのロゴはオシャレである

« 表参道/LOUIS VUITTON ESPACE (Steve McQueen) | トップページ | 銀座/なんどき屋(玉子焼き定食) »

銀座(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

冴木杏奈さんというお名前になんとなく聞き覚えがあると思ったら、
”「わたし」の人生(みち)我が命のタンゴ”という映画に出ておられましたね。
橋爪功氏が演じる父親が認知症にかかってしまう話で、秋吉久美子さんが姉役を、冴木さんが
妹役をされていました。ご自身の経歴に近く、アルゼンチンでタンゴ歌手とダンサーをしていて、
母親の死去に伴い一時帰国したという設定でした。認知症の方たちにタンゴを教える場面も
ありましたっけ。こちらの写真とはだいぶ雰囲気が違ったので、見ただけではわかりませんでした。

身近に患者がいるため心を揺さぶられつつ見ましたが、これから超高齢化社会になっていく日本
では、いつだれの身に起こってもおかしくない話で、機会があればご覧になることをお勧めします。

Kabochanさん
さすが北海道にお住まいなので冴木杏奈氏を御存じかと思いましたが、映画でも御存じだったのですね。
私はこの映画を見たことはありませんが、時々当ブログにも出ていただくOBのYH氏からは聞き及んでおりました。機会があれば見てみたい気もします。
またご自身のお知り合いに患っておられる方がいらっしゃるとのことですが、私のような者が何を述べてもお力にはなれないかもしれませんが、ご自身でベストと考えられることをなさるのがお知り合いの方にとって最良のことのように思う次第です。

ちょっと見ないうちに、新しい趣向を取り入れられたようですね。音楽に映像。良いんじゃないでしょうか。青山や表参道の辺りも、たまにいくにはよいでしょう。若者の街ですから、我々が歩くとちょっとした異邦人。いや異星人かな。マーケティング的には最先端の風俗で若い人をひきつけているつもりでしょうが、金を持っているジジババにもターゲットを合わせて良いような気がします。ジジイがショートパンツに派手なシャツ、サングラスで歩くというのも悪くない。一つイメチェンいかがでしょう。


マックイーンには驚きましたが、たまには映画や写真展の記事などもよろしいのではないでしょうか。

Kincyanさん
ご無沙汰です。
最近9時を過ぎて横になると直ぐに寝込んでしまうので、貴ブログにコメントを書くことができず、失礼しました。ただ、貴ブログは横になりながらスマホで拝見しておりますです。
さて、最近の話題は昼食から若干外れていますが、全て昼食の前後に遭遇した事象ですので、自分としては自然体で掲載しております。
ただ、表参道は意図的に行ったのでしたが、これはこれで良い刺激がありました。
では、明日の昼、お待ちしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/Anna Cafe (アイスコーヒー):

« 表参道/LOUIS VUITTON ESPACE (Steve McQueen) | トップページ | 銀座/なんどき屋(玉子焼き定食) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

無料ブログはココログ