« 銀座/薬剤師カフェ vita | トップページ | 京橋/雪園(フカヒレあんかけチャーハン) »

2014年7月30日 (水)

銀座/Wine Cafe Bouquet (カレー)

1dsc02810 Wine Cafe Bouquet(中央)の入っているビル

今日は銀座でカレーを供する「ブラン亭」か「四馬路」に行こうと思ってソニー通を歩いていると、たまたまではあったがいつもは見かけないカレーの看板が目に入った。
そのまま通り過ぎて7丁目まで来たが、暑いので踵を返した。

1dsc02809 Wine Cafe Bouquetのエントランス

店名も確かめずに、看板に書いてあった地下1階に下りていくと、店の入り口があった。
ここで店名が「Wine Cafe Bouquet」ということが分かったが、名前からして夜にはワインを生業とする店のようでった。
ドアを手前に引いて中に入ると10人ほどが座れるカウンターバーがありに、先客が一人と中に女将さん(と書いてママさんと読んで下さい)がいた。
奥の方の席に座って女将さんに確認すると、昼はカレー一品で商売をされている、ということでこれをお願いした。

1dsc02803 サラダ

最初にレタス、もやし、トマト、プチトマト(赤と黄)が出され、これをいただいている間にカレーが用意された。
基本はビーフカレーのようで、茄子の輪切り3個と緑色がつややかなしし唐2個が載せられていた。

1dsc02807 カレー

ルーを一口食べてみると、ターメリックが強めで私の好きな味であったが、それだけではなく滑らかな口当たりと乳製品的なコクを感じた。
酸味の無いヨーグルトでも混ぜられているのかと思った矢先、先客がチーズが混ぜられていると言っていた。
なるほどである。
女将さんに伺うと、当店のマスターはチーズの専門家であるとのことで、カレーにもチーズが入れられているのであった。

因みに当店はその名の通りワインを専門にするお店で、ワインを飲みながらいろいろなチーズが楽しめるというのが当店のコンセプトである。
もちろんカレーにはワインも入れられているであろう。

なお、ワインのお店ということで、香りがワインを楽しむための重要な要素となることから、全面禁煙である。

« 銀座/薬剤師カフェ vita | トップページ | 京橋/雪園(フカヒレあんかけチャーハン) »

銀座(カレー)」カテゴリの記事

コメント

今日はお元気で銀座のランチを楽しまれたようで何よりでした。

ワイン用のチーズでコクを出すとは何とも贅沢なカレーですなぁ。
さすが銀座!と感嘆しております。
ところで、カレーも結構香辛料の匂いが強烈ですが、昼の「カレー臭」もとい「カレーの香り」が
夜のワインテイスティングに影響を及ぼしたりはしないのでしょうか。地下の店では窓もない
でしょうに。昼の最後の客が帰った後、女将さんが大団扇でせっせと換気していたりしたら
ちょっと愉快ですな。

Kabochanさん
なるほど、デリケートなワインの香りを愛でるのに「カレー臭」が混ざるとイケマセンですね。
それとも濃厚なチーズの香りが勝っているかもしれませんね。
一度夜に伺って、確かめてみましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/Wine Cafe Bouquet (カレー):

« 銀座/薬剤師カフェ vita | トップページ | 京橋/雪園(フカヒレあんかけチャーハン) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ