« 銀座/バー銀座パノラマ(バー) | トップページ | 体温計/OMRON(MC-681) »

2014年7月 6日 (日)

汐留/パナソニック電工(喫茶コーナー)

1dsc02247 パナソニック電工ビル

いつもは外から眺めている「パナソニック電工ビル」の中に入った。
この日は、昼のひと時に「パナソニック電工ビル」内にある「パナソニック汐留ミュージアム」で催されている写真展「松下真々庵」を見に行ったのである。

1dsc02243 エスカレータ

1階にあるビルの回転ドアを通り、3つのエスカレータを乗りついでで4階まで昇ると、そこに明るく開けた空間があり、その奥に「パナソニック汐留ミュージアム」はあった。
「パナソニック電工ビル」に入るのは、株主優待券があったので「ルソー展」を見に行って以来のことで、今回が2回目である。

1dsc02241001 写真展のポスター

ミュージアムの入口で記帳を求められ拙い文字で記帳した後、中に進んで行った。
少し歩を進めた所に映像空間があって、「松下幸之助氏」が講演をされている時の映像が映されていた。十数席ある椅子は全てが埋め尽くされており、一人も席を立つ人がいなかった。
私が拝見した映像は、幹部社員を対象にした講和のもののようであった。拝見したのはほんの僅かな時間だけのことであったが、一言一言の言葉が心に染み入ってきたのであった。
展示されている写真は京都は南禅寺の近くにある「真々庵」の庭の四季折々であって、素晴らしい景色であった。
また、写真の展示以外に松下幸之助氏の言葉が添えてあったが、どれを読ませていただいても直截的に心に響くものばかりであった。

ミュージアムを出た後、2階の喫茶コーナーで「アイスコーヒー」を飲んだが、その時も、そしてこの文章を書いている今も、松下幸之助氏の言葉の数々が脳裏を横切っていたのである。
特に「自己観照」という言葉は脳裏を離れずにいて、改めてその深い意味に思考を巡らすようになっている。

1dsc02235 喫茶コーナー(3階)

1dsc02238 喫茶コーナー(3階)と4階フロア

1dsc02236 正面玄関天井部にあるオブジェ

3階のホールには同社の商品である「アラウーノ」を「実感」(同社標示通り)できるトイレがあった。
実感を試しに来る人は、どれくらいいらっしゃるのであろう?

1dsc02242 トイレ横の案内板(3階)

喫茶コーナーのビル正面玄関側には丸いテーブル(書く4人がけ)があり、ミュージアムに行かれた人(のように見受けた)が談笑されていた。
また、ここを取り仕切る女性が二人居られて、注文したアイスコーヒーをテーブルまで運んできてくださったが、非常に丁寧な接客であり、パナソニックという会社の印象を良くしていたように感じた。(我々社外の者にとって、パナソニックに関係ある人に対する印象はこういう人達から受けるものが殆どである。)
理屈は飛躍するかも知れないが、海外に出る日本人の行い(あるいは日本に来た外国人に対する我々の行い)によって、外国の人が受ける日本人あるいは日本の印象を左右するということは心しておかなければならないように思う。

1dsc02234 アイスコーヒー(400円)

« 銀座/バー銀座パノラマ(バー) | トップページ | 体温計/OMRON(MC-681) »

汐留(パナソニック電工)」カテゴリの記事

汐留(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

数年前に、松下政経塾の塾頭や副塾長ををつとめられた上甲晃さんが来町され、講演を
してくださったことを思い出しました。
講師のご紹介をして「では、上甲さんお願いいたします。」との司会者挨拶に「はいっ。」と
さわやかな返事をされてから、講演を始めてくださいました。「名前を呼ばれて返事をするのは
当たり前です。」とおっしゃっていましたが、常にご自分を律しておられる日常が伺われて
印象深く記憶に残っています。
松下幸之助氏の精神や哲学が、パナソニックや松下政経塾の中に生かされ続けているなら
日本の将来も少しは明るいものになるかもしれませんね。

ジャッカル様
 連日更新記録がぱったり途絶えて3日目、もしや体調でも崩されたかと案じております。
このところいささかお疲れ気味であったご様子、お病気であるならしばらくは治療に専念されん
ことを。
めでたく復活された暁には、ゆるゆるとお気の向くままに、ほそく長く続けてくださいますように。
 ご無事を心より願っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 汐留/パナソニック電工(喫茶コーナー):

« 銀座/バー銀座パノラマ(バー) | トップページ | 体温計/OMRON(MC-681) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ