« 銀座/中華 三原 (チャーハン) | トップページ | 銀座/GAT CAFE (Cafe) »

2014年7月18日 (金)

銀座/遠藤青汁友の会東京営業所 青汁サービススタンド(青汁のコップ小)

1dsc02435 遠藤青汁友の会東京営業所 青汁サービススタンド

今日も銀座の面白そうな食べ物屋をさがしていたら、1丁目に青汁の店があるのを思い出した。
12時過ぎにオフィスを出てプラプラと1丁目まで歩いていった。
今から数年前であったが晴海通よりも北側のエリアに昼食を摂りに行っていた。
その際にこの青汁スタンドは目にしていたが、この店はもうすでに40年の歳月を経ているらしい。
ドアを手前に引いて店内に入ると雑然とした感じの店内は、右側が青汁を供してくれるカウンターで、左側がテーブルとなっている。
興味本位で来たということを告げたら、ホンの少しであったが試飲をさせてくれた。
人啜りではあったが、口中には青汁の濃いい緑色の葉っぱの葉緑素主体の香りが広がった。
味はそんなに苦いものではなく、口当たりもサラサラして軽快なものであった。
なのに青汁が万人に受けないのは、多分その匂いのせいであろうと思った次第である。
試飲の青汁を飲み干したところ、店のお姉さんが「どうする?」というような顔でこちらをみていたので、一杯いただくことにした。

1dsc02429 青汁(コップ小)

お姉さん曰く、初めての人は小さいコップでよい、とのことであった。
小さいコップとはいえ、上端すれすれまで注がれており、これを持ってテーブル席に座った。
まず、グビリと3分の1ほど飲んで一呼吸おいた。
匂いさえなければ飲みづらいものではない。
といっても、匂いもそれほどきついものではない。
結局、サラサラと5口ほどで飲み終えた。

11dsc02433 美人OL(青汁をさらりと飲まれていた)

飲んでいる最中に、若い綺麗なOLさん(服装や話しぶりからして界隈の会社に勤めている人たちであろう)が二人入ってきて、さっと飲んでさっと出て行かれた。
飲みなれておられるのであろう。
我々がお酒を嗜む際にも、この方々のようにさっと綺麗に飲んで、さっそうと店を後にしたいものである。

青汁について追記すると、三原のチャーハンを食べた後、数時間経った今でも胃の中には青汁が居続けていて、時々その香りが喉から鼻にかけて逆流してきた。
ふと思い出したのは、昔々のことであったが「鎌をもって草刈をさせられた時に嗅いだ草の切り口から立ち上る匂い」であった。

1dsc02432 リングは直径25mm

« 銀座/中華 三原 (チャーハン) | トップページ | 銀座/GAT CAFE (Cafe) »

銀座(健康食品)」カテゴリの記事

コメント

う~~~む。この濃い緑の液体を前にどのような感想を書くべきか悩んでおります。
ひと頃青汁が万能薬のようにもてはやされ、ブームになったことがありましたが、
銀座の真ん中で堂々と店舗を構えるほど確固たる地位を築いていたとは、知りませんでした。
飲まれた後の体調の変化などありましたら、続報でお知らせください。

青汁のコップを拡大してまじまじと眺めていたら、通りかかった家人が目にとめて
「災害時には野菜が不足するって聞いたから、粉末タイプのものをひと箱買ってあるわよ。
そろそろ賞味期限になるから、毎朝飲んでみたら?」と恐るべき提案をしていきました・・・。

Kabochanさん
現在のところ、こみ上げる匂いも無くなり、体調はいつも通りであります。
災害時に青汁とは、二重遭難のような感じでしょうか?

青汁をいただかれたとの事ですが 初めての方にとっては 勇気が必要でしょうね。 体に良いことは分かっていますが、まだ 飲んだ事がないのです。 一日に野菜を30品目食べるというのも容易なことではありませんので、野菜ジュースを鉄分とカルシウムの入った牛乳で割っていただくようにしています。
草を刈った後の 切り口から漂ってくる 香りは ジャッカルさん同様覚えていますが、今では 懐かしい香りとなっております。 今日は、体のほうも びっくりしたことでしょうね

FORTNUM & MASONさん
勇気、は必要かもしれません。
私の場合は、飲みきる勇気というよりも、飲めなかった時に飲めないと言って断る勇気ですが・・・。
野菜ジュースを牛乳で割るという飲み物は、どのような味わいなのか想像できておりませんが、健康に良さそうですね。
今朝、雨が降る前にほったらかしにしていたための長く伸びた庭の芝刈りをしましたが、同様の匂いを感じました。葉緑素、恐るべしです。

ジャッカルさん こんばんは~
青汁を飲ませるお店があるなんて、さすが都会ですね

我が家は富士薬品と言う置薬を利用していますが、何カ月に一度集金に来られた時に、色々新商品をすすめてくれます。
ある時 青汁を試飲して。。。あまりの美味しさにびっくりしました。
なんと ほんのり甘く、まるで抹茶ミルクを飲んでいるようでした おそらく砂糖?が少し入っていたのでしょ~か?

品質もしっかりしているし、思わず買って飲んだ物の、高いので続きませんでした。
今は通販などでお安く手に入るようになっているようですが、あんなに美味しいかは疑問で、いまだ買うにいたらずです。

私はその青汁の粉を豆乳に溶かして飲んでいました。
毎日豆乳を飲んでいますが、ありがたい事に更年期障害などは一切出ず元気でいれているので、エストロゲンの減少には有効なのかと信じています

青汁もそうですが、やはり身体にいいとわかっていても、ある程度美味しく自分好みの味でないと、長続きはしませんよね

すずらんさん
ブログを拝見しておりますが、いつも活動的で充実した毎日を過ごされておられるようですね。
ブログからはいつも女性的な配慮をされた生活をされているよう見受けられました。エストロゲンは十分分泌されておられるようですからすずらんさんには青汁など不要ではないでしょうか。
ところで、銀座にはそのイメージとは異なるものが沢山あります。南北3~4km、東西2km程度の小さなエリアにディープな露路や、街を守る神社、超高級な店から超庶民的な店、などなどです。
話は飛びますが、冨士薬品は関東地区でもテレビで広告を流していました。(今も流しているかもしれません。)ここの青汁は甘いのですか?

富士薬品の青汁を調べてみましたら、オリゴ糖が入っていました。

品質においてもこだわりがあり、モンドセレクション獲得もうなづけますね。

http://item.rakuten.co.jp/fujiyaku/4987524806522/#4987524806522

牛乳や豆乳に混ぜると、あっさり目の抹茶ミルクの味に似ていて、とても美味しくいただけました。

お褒めいただき嬉しいですが、私はどうも男性ホルモンが勝っている性分です
これまでこの性格のお陰で、結構得してきましたから。。。これもありかなと最近は開き直りです

関西系つっこみblogをご覧いただき、恐縮いたします。

すずらんさん
わざわざ調べていただいて申し訳ありません。
性格のことに触れていらっしゃいましたが、私には男性ホルモンと言うよりも「気風が良い」というように見受けられました。東京で言うと「江戸っ子の女性」という感じです。あるいは「宝塚の男役」というところでしょうか?
すずらんさんのブログは先々週の病に伏せていた時に沢山拝見させていただきました。
hara-channさんのブログも併せて拝見いたしました。
お二人とも教養と興味と行動力にあふれていらっしゃることが良く分かりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 銀座/中華 三原 (チャーハン) | トップページ | 銀座/GAT CAFE (Cafe) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ