« 銀座/遠藤青汁友の会東京営業所 青汁サービススタンド(青汁のコップ小) | トップページ | 恵比寿/CafeBIS »

2014年7月19日 (土)

銀座/GAT CAFE (Cafe)

1dsc02326 GAT CAFE (三原通からの眺め)

先日の火曜日に、均ちゃんが私の病を気遣ってくれて、銀座まで来てくれた。
まず、ヤマハで均ちゃんと待ち合わせてコーヒーを飲みに行った。
均ちゃんは「5丁目三原橋」の「みゆき館」を所望であったが、ニコンの角を曲がって三原通を歩いている間に、この店の前に至った。
最近できた店であることは三原に行く道すがら気付いていたが、結構派手そうな店であるので一人で入ることは躊躇していたのである。
今回は均ちゃんと一緒なので恐る恐る中を覗いてみた。

1dsc02319  奥のテーブルからの店内(赤い花のオブジェがある三原通側のガラスの壁面)

1dsc02323 鏡張りの店内(部分)

エントランスで尋ねてみると、「どうぞ」というので、奥の壁際のテーブルに座った。
三原通側は赤い花のオブジェがあるガラスの壁面であり、残り3面の壁は総鏡張りである。

1dsc02325 天井からのディスプレイ

また、天井には数台のプロジェクターが設置されていて、壁面などに映像を映し出していた。

スタッフの外国人男性がi-Padのメニュを持ってきたので、均ちゃんはアイスコーヒー、私はホットコーヒーとNYチーズケーキ(アップル)を注文した。

1dsc02318 注文の品(向こうでi-Padを見るのは均ちゃん)

当店は、前金制とのことでテーブルで支払った。
同じスタッフがお釣りを持ってきたので質問してみると、当店はこのビルに入居しているITスクールが経営しているとのことであった。
すかさず均ちゃんがi-Padで検索してみると「U 」何とかという会社であった。
また、チーズケーキは4種類あって、プレーン、アップル、ベリー、4つめは忘れた、とのことで、アップルを選択したのであった。
そして、このアップルタルトは存外に美味であった。

1dsc02320 店内、左がエントランス、正面はオープンキッチン

また、先ほどの外国人スタッフに店のコンセプトについて尋ねたら経営母体のITスクールを意識したものであるような答えであり、NYスタイルか?と水を向けるとそうだと言っていた。
なお、コーヒーはオーガニックだそうである。

入店した時は客は全くいなかったが、暫くするとカジュアルなスタイルの若者が食事をしたり飲み物を飲んだり、店も賑わってきた。

翌日、店の前を通って中をみたら、この日は背が高く色の白い欧米系の女性が切盛りしていた。
皆さん日本語は堪能な様子であるが、英語はもっと得意らしいので、店の詳細を伺うには英語で話をされた方が良く分かるかもしれない。

« 銀座/遠藤青汁友の会東京営業所 青汁サービススタンド(青汁のコップ小) | トップページ | 恵比寿/CafeBIS »

銀座(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

さすがのゴールデンコンビ、またまた挑戦的な店に入られましたねぇ。
赤い花のオブジェが大迫力ですし、ガラスの椅子はこわしてしまいそうで
腰を下ろすのがためらわれます。i-Padのメニューとは、”今風”ですな。
生涯縁がなさそうな店をみせていただき、ありがとうございました。
ところで、詳細な情報が載っているところから類推するに、貴兄は英語でスタッフと
話をされたんでしょうな。外国語コンプレックスの小生からすると店のインテリアに
匹敵するまばゆさであります。

Kabochanさん
最近の銀座は中央通りよりも三原通が面白いです。
一昨日もアメリカ系のケーキショップが開店したりしています。
挑戦的な店といいますと、「サプリメントカフェ」があります。
午後1時の開店で、中はカウンターバーの設えとなっております。
次回均ちゃんが銀座に現れた時には立ち寄ってみたいと思っております。
英語につきましては、残念ながらたどたどしい会話しかできません。上手くなりたいものです。
最近は中国語ができると観光業では重宝されるようですが、ちょっとしんどそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/GAT CAFE (Cafe):

« 銀座/遠藤青汁友の会東京営業所 青汁サービススタンド(青汁のコップ小) | トップページ | 恵比寿/CafeBIS »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

無料ブログはココログ