« 体温計/OMRON(MC-681) | トップページ | 新橋/かおりひめ(卵かけご飯/TKG) »

2014年7月13日 (日)

新橋/大露路(居酒屋)

1dsc02120 大露路

先日、といっても先々週のことであるが、出張で本社に来ていたRK氏が「社内ミーティングが終わった。」と16時過ぎに電話をかけてきた。
予定では17時半に会議が終わるとのことで、それから飲みに行くということにしていた。
16時では直ぐに飲みに行く訳にもいかないので、社内のカフェテリアで暫く話をし、早いとは思いつつ17時前に外へ出た。
行先は「大露路」である。
「大路路」は、通常の場合終業直後に行っても満席で入店は叶わない。
そこで、今日の突然降って湧いたチャンスを活かして「大露路」に向かった。
これが大正解で、先客は5人ほどであった。
どこでも座って良い状態であったので、店内左奥の8人掛けのテーブルの奥(壁際)に向かい合って着席した。

1dsc02109 生ビール

ビールは瓶と生があるというので、生を注文した。
料理は当店の定番である「ポテトサラダ」、「メンチ」、「ハムフライ」をお願いした。

1dsc02114 お通し

最初にお通しが出されたが、これはモヤシのお浸しのようで、醤油風味のピリ辛な味付けであった。

1dsc02110 ポテトサラダ

そして、待つほどもなく「ポテトサラダ」が供された。
典型的なポテトサラダで、ジャガイモ、ニンジン、胡瓜、玉葱、が入れられており、加えて塩分控えめで、とても家庭的な味わいの一皿であった。後から供された「ハムフライ」に添えていただいても佳い味であった。

1dsc02112 メンチ

1dsc02118 メンチ(断面)

「メンチ」は直径12cm以上もあり、これが2個で一皿となっている。カレーの味付けで、予め厨房でかけられているソースも合わさって、ビールにも酒にもマッチする。更に付け加えると、ご飯に合わせるともりもりと食が進む一品である。

1dsc02116 ハムフライ

1dsc02117 ハムフライ(断面)

一方「ハムフライ」は直径10cm以上あり、またその厚みたるや雄に2cmを越えており、ヴォリュームある一品であった。
名前から最初はハムカツを連想するが、ハムカツはコロモが主体(のような気分である)であるのに対して、当店の「ハムフライ」はハムの塊を輪切りにした円形のハムのフライである。

1dsc02113 トマトハイ

生ビールの後は当店名物ドリンクの「トマトハイ」に替え、都合3杯ずつをのんだのであった。
「トマトハイ」は一言で言うと、焼酎をトマトジュースで割ったもの、である。が、トマトジュースの濃厚さは適度に緩和されており、口当たりの良い酎ハイである。望むらくは、もう少し焼酎を多くして欲しいところであり、3杯飲んでも殆どアルコールが回ってこなかった。

1dsc02119 胡瓜の漬物

最後に「胡瓜の漬物」をいただき、さっぱりとしたのであったが、これで2時間が経過していた。
因みに当店の料理は壁の木札に記されているが、値段は書かれていない。
その訳は、全ての料理、飲み物(ビールは別料金らしい)は300円の均一料金であるためである。
今回は二人分合計で3,900円であった。

1dsc02111 店内(部分)

« 体温計/OMRON(MC-681) | トップページ | 新橋/かおりひめ(卵かけご飯/TKG) »

新橋(居酒屋)」カテゴリの記事

コメント

全品300円均一とはやりますなぁ。
もっとも3杯飲んでも酔わない酎ハイなんぞ、しっかりコスト管理をしているな、という
感じですが。つまみは一律価格だといろいろ選ぶ楽しみがありますね。
ハムフライの厚みには驚きました。しかし衣と中のハムの厚みがほとんど同じ、というのも
捨てがたい味なので、従来品と甲乙つけがたいかもしれません。

早く本復されて、またおいしく晩酌を楽しまれるようになるといいですね。お大事に。

Kabochanさん
300円均一の明朗会計のせいでしょう、18時には満席となります。したがいまして、会社の勤務時間を厳守していると入店は叶わないわけです。今度行く時は、また作戦を立てねばなりません。
晩酌は薬を服用しておりますことから、現在オアズケ状態です。
百薬の長、なんですけどねェ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新橋/大露路(居酒屋):

« 体温計/OMRON(MC-681) | トップページ | 新橋/かおりひめ(卵かけご飯/TKG) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ