« 銀座/東京油組総本店銀座組(油そば) | トップページ | 銀座/Nha Viet Nam premier (チキンカレーのセット;Cari Ga Set) »

2014年7月23日 (水)

銀座/木挽町 砂場(満腹セット:ミニ穴子天とじ丼とかけそば)

1dsc02602 木挽町 砂場

今日は所用があり、その後の11時10分頃に「木挽町 砂場」に入店した。
今日の一番乗りであった。
まだ店内もこのような早い来客を予想していなかったようで、店の飼い犬2匹も未だ店内にいた。

1dsc02581001 帳場(食券の束がすごい)

入口で食券を購入するシステムなので、まずどれにしようか若干悩んだが、天丼のセットは1,000円を越えるのでパスし、「ミニ穴子天とじ丼とかけそばのセット」を選択した。
入口の帳場で食券を購入し、先客がだれもいないので帳場裏のテーブルに着いた。

1dsc02585 テーブルの上には半券

待っている間に店内を見渡すと「鉄砲洲稲荷」様の祭礼のポスターが掛けてあったので、お姉さんに聞くと分からないらしく、もう一人の女性に振った。
このもう一人の女性がお女将さんで、お話を伺うと、鉄砲洲稲荷様はずっと向こうの聖路加を越えた新川に近い所に鎮座ましますとのことであった。
つい3年ほど前までは神輿の中に歌舞伎役者が入ったりしていたそうであるが、歌舞伎座が改修工事の頃に取りやめになったとのことであった。
近い将来の復活を願うものである。
なお、鉄砲洲稲荷神社の氏子は、港町や宝町のみならず、銀座の1丁目から8丁目の昭和通を挟む一帯に及んでおり、広大な範囲がカバーされているのであった。

店に関して尋ねたら昭和通ができる前から営業しているとのお言葉であった。
なお、入口に女将さんの写真が女将さん作の和歌とともに飾られているが、テレビのインタヴュを受けた時に書いたものだとのことであった。

1dsc02592 ミニ穴子天とじ丼とかけそばのセット

お女将さんと楽しく話していると注文した「ミニ穴子天とじ丼とかけそば」が運ばれてきた。
かけそばにはテーブル上に常備されている壺に入った揚げ玉(関西では天かすと称します)を数匙入れた。

1dsc02590 テーブル上の薬味、揚げ玉、など

1dsc02594 揚げ玉(天かす)

おつゆは典型的な江戸風であった。蕎麦はつなぎが感じられる滑らかな食感であった。
一方、穴子の天ぷらを牛蒡のささがきとともに玉子で綴じた穴子天とじ丼は、蕎麦用の出汁が生きていて、味わい深いものであり、牛蒡が食感を高めていた。

1dsc02577 歌舞伎座

木挽町を出た後、歌舞伎座の傍を通り抜け、12時をまわってから浜離宮へ行ってみた。
時間が十分ではなかったのと、猛暑であったことから入園せずに、オフィスからのルートを確認するにとどめたのであった。

1dsc02611 浜離宮のお堀

今日は暦の「大暑」、外を歩いて多汗をかいたのであった。

浜離宮には海外の人達も含めていろいろな人が訪れるようである。
多分写真撮影のためのモデルさん達であろうか?

1dsc02614 着物姿(浜離宮入口付近)

« 銀座/東京油組総本店銀座組(油そば) | トップページ | 銀座/Nha Viet Nam premier (チキンカレーのセット;Cari Ga Set) »

銀座(蕎麦)」カテゴリの記事

コメント

「夏バテ防止三大食べ物の日」というのがあるそうで、一は言わずと知れた土用のウナギ、
二は焼肉の日(8月29日)、三が天ぷらの日で、まさしく今日であったとか。(大暑の入りに
合わせているようです。)
今日めでたく穴子天を召し上がって、夏の暑さへの備えは万全ですな。
最後の一葉、暑いさなかに羽織までお召しになって、ご苦労なことですなぁ。汚れ防止か
襟もとにタオルを巻いているのがご愛嬌ですね。

Kabochanさん
今日は土用の丑だったのですね。
期せずして三番目の食材にありつけたのですね。
昨今の鰻は価格高騰のため、以前の価格を知っている者としては白けた気分になってしまいます。
襟元の布は汗対策でしょうねェ。
よりによってこんな暑い日に撮影のモデルとは、ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 銀座/東京油組総本店銀座組(油そば) | トップページ | 銀座/Nha Viet Nam premier (チキンカレーのセット;Cari Ga Set) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ