« PC状況 | トップページ | 銀座/豪農 五十嵐邸(濃口・親子丼) »

2014年6月 3日 (火)

築地(築地市場内1号館)/禄明軒(イカフライライス)

Dsc01499 禄明軒

今日は現役のTM氏を誘って昼食にでた。
希望を訊くと中華が良いというので、気分転換を兼ねて築地市場内の中華料理店2軒をのぞいた。
その結果、TM氏は前回伺った「禄明軒」がお気に入りの様子で、中華は止めにして洋食の「禄明軒」に入ることにした。

Dsc01503 メニュ(一部)

TM氏は「アジフライライス」を、私は「イカフライライス」を選択した。
「イカフライ」には足の部分は使われておらず、胴の部分を一口サイズに切ったものがフライに揚げてある(リングではない)。

Dsc01500 イカフライライス

1個を一口で食べると若干大きいのと、そうするとご飯とキャベツがが余るので、フライ1個を二口に分けて食べることで丁度ご飯とのバランスがとれて良かった。
「イカフライ」自体は柔らかからず硬すぎず、衣もサクリとしている。
そして衣がソースと絡んで絶妙かつ典型的なイカフライの味わいとなったのであった。
キャベツもふんだんに盛り付けてありフライという油分との栄養のバランスが配慮されており、私個人的には健康的な食事であった。
この量とクオリティで600円という価格では申し訳ないくらいであった。
味噌汁は具材がワカメで、定番である。

一軒おいて隣の茂助だんごでは今日も店先でお姉さんが販売していたが、今日のお姉さんは先日の清楚な美人のお姉さんではなかった。(誤解無きよう書いておくが、今日のお姉さんも可愛いお嬢さんである。)

Dsc01506 茂助だんごの店頭販売

« PC状況 | トップページ | 銀座/豪農 五十嵐邸(濃口・親子丼) »

築地(場内)」カテゴリの記事

コメント

エビ5匹のエビフライライスも垂涎ものでしたが、リングではないイカフライとは
これまた築地場内ならではの豪華さですな。
今朝の新聞で見ましたが、松竹が築地の一年間に密着したドキュメンタリー映画を作るとか。
今年の年明けから来年3月までかけて撮影するそうです。
ひょっとして貴兄も被写体になっていたりして・・・。
小生としては、茂助だんごのお姉さんも取材してほしいものです。

Kabochanさん
リングでないイカフライも美味しかったです。
が、イカの場合、天ぷらは切り身、フライはリング、という固定観念が私の場合強いです。
築地のドキュメンタリー映画ですか?どのような仕上がりになるのでしょうね。
築地のお姉さんたちは皆さん話しぶりがハキハキしていて、とても綺麗な言葉を歯切れよく話される人が多いように思っております。また、皆さん、姿勢が綺麗です。
茂助だんごの清楚なお姉さんもしかり、でした。

築地のイカフライは、イカを輪切りではなく 短冊形にしたものなのですね。 でも、その方が食べごたえがありそうですが… リングにして揚げる場合に、衣に青海苔を細かくしたものを混ぜて揚げると 彩りも綺麗ですし、微かに 磯の香りがあり 一味違いますよ。 揚げ物は揚げたて、そしてサックりしている時に 頂くのが一番の贅沢でしょうね。 前回は 海老フライを召し上がられたようですし 今回は、イカフライを 次回は…。 また、教えて下さいね。

FORTNUM & MASONさん
そういえば食べごたえは結構ありました。
揚げたてでサクサクしていましたし、素材も新鮮なようで、美味しくいただきました。
次回は、「ホタテフライライス」かも・・・、です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 築地(築地市場内1号館)/禄明軒(イカフライライス):

« PC状況 | トップページ | 銀座/豪農 五十嵐邸(濃口・親子丼) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ