« 上野/天寿ゞ(特製天丼) | トップページ | 新橋/俺の焼肉 銀座9丁目(俺の黒毛和牛、他) »

2014年6月10日 (火)

銀座/ちりちりラーメン風鈴屋(皿ラーメン)

Dsc01629 ちりちりラーメン風鈴屋

当店の店主は勉強家であり、アイデアマンである。
例えば、前者については焼肉のタレを例示することができる。
すなわち、当店では夜は飲酒が可能な居酒屋風のラーメン屋となるのであるが、その居酒屋メニュに焼肉のタレで味付けするものがある。
そのタレ一つを選ぶのでも、十数種類を試した後にどれを使うか決めている。

Dsc01050001 メニュ

また、後者のアイデアマンということについてはメニュを見れば一目瞭然で、「カレーラーメン」、「牛肉ラーメン」、「冷やしラーメン」など当店でしか食することのできない品々がある。
今日はその中の一つである「皿ラーメン」をいただいた。

Dsc01628 メニュ(一部)

今まで店主が調理される様子を数多の回数見てきたが、「皿ラーメン」が最も手間暇がかかっている。
それは具材を炒めたり、スープに絡ませたり、更には適度のカタクリでとろみをつけたり、と他のラーメンに比べて手数が多くかかっているのである。

Dsc01620 お酢と辛子

店主が調理をされている間に、女将さんが「酢」と「辛子」を持ってきてくれた。
そして、更に待つこと3分、ついに「皿ラーメン」が登場した。

Dsc01622 皿ラーメン

「皿ラーメン」というだけあって、平たい皿の上に盛って供されるのである。
具材はキャベツ、人参、もやし、キノコ、茎ニンニク、肉、などで、これが餡で綴じられていて、茹でられた麺の上にたっぷりかけられているのである。
味はオイスターソースがベースになっているようであるが、具材から出た旨味エキスが濃厚に効いており、クオリティの高い一品となっていた。

Dsc01625 パクチィ+辛子

今日はこの「皿ラーメン」の上に、パクチィを女将さんがドサッとかけてくれたので、コリアンダーの香りがコリアナンダーというくらい強く伝わってきたが、東南アジアに出張した時に経験した味を思い出した。
また、適宜辛子を混ぜるとツンとくる香りが刺激となり、食が進むのであった。

« 上野/天寿ゞ(特製天丼) | トップページ | 新橋/俺の焼肉 銀座9丁目(俺の黒毛和牛、他) »

銀座(ラーメン)」カテゴリの記事

コメント

「コリアナンダー?」「知らんトロ」「こりは、シャンツァイ、だにやー」
とスペインの人や中国の人やインドの人が言ったとか言わないとか・・・。
皿ラーメン、という名前だとインパクトが大きいですが、現物を拝見すると
ちゃんぽんの細麺版という感じもしますな。

今宵も筆の運びが絶好調であらせられますね!

Kabochanさん
似て非なるもの、とはまさにこのことでございます。
その味、その食感 、皿うどんとは大違いなのです。
今宵は体調が若干快復して参りました様子で、筆が暴走しました。
お許しください。

お写真を拝見しましたところ、お野菜がタップリと入って女性に限らず男性の方にも嬉しいメニューですね。 東南アジアで召し上がられた時の お味を思い出されるほどの美味しさだったのですね。 ジャッカルさんは東南アジアだけでなく、他国のお料理もたくさん召し上がられていらっしゃるのでしょうね?

FORTNUM & MASONさん
東南アジアの料理にはパクチィがよく使われています。
風鈴屋さんではご自宅のヴェランダで栽培されておられるとのことで、ふんだんにパクチィをいただくことができます。
都内広しと言えども好きなだけパクチィを入れても良いという店は他にはないようです。
海外の国の料理はそんなに沢山の種類を食べたわけではありませんが、基本的にはその土地の料理とお酒をいただくようにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/ちりちりラーメン風鈴屋(皿ラーメン):

« 上野/天寿ゞ(特製天丼) | トップページ | 新橋/俺の焼肉 銀座9丁目(俺の黒毛和牛、他) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ